あなたは、日本の現状に不安を抱いていませんか?

もし、もっと豊かな生活、自分の夢が叶う生活を考えていたら、これから下の文章をお読みください!


異国で、ゆとりある豊かな生活を夢見ているあなた!

あなたの心の中に渦巻いている気持ちを思い切って解放してあげましょう!



渡り鳥、ハクチョウのように
暖かい国を目指して、旅たってみよう!



人生100年時代、たとえ失敗してもやり直しがききます。いつまでも考えてばかりでは、行動に移すことができません。

このコロナ時代を、逆手に取って、十分な準備期間と考え、どの国に移住したらよいか決めてしまいましょう!

このFBグループの無料オンラインサロンに参加すると「夢のある海外移住先を決める4Days」のライブ配信が視聴できます!

また、参加特典として「海外移住に必要な12のステップ」のPDFがゲットできます!。

Day1

なぜ移住しなければならないのか?
少子高齢化とAIによる日本の将来を考えてみよう!
Day 2

移住国の情報を説明

人気移住国のビザ事情とビザの探し方

Day3

移住するベネフィットは?

海外に移住する前に、これだけは、絶対確認しておきたい6つのこととは?



 

 

 

Day4

移住に必要な12ステップ
とマインドセット

 

 

Day3

移住するベネフィットは?

海外に移住する前に、これだけは、絶対確認しておきたい6つのこととは?



 

 

 

無料特典★☆★
無料オンラインサロンに参加して、「移住に必要な12ステップ」のPDFをゲットしよう!
講師紹介

カナモリヨウコです。
サウジアラビア在住35年以上。
孫が8人。

日本の大学に留学生として来ていたときに、学部は違いますが、同じ大学で知り合いました。

私の海外移住先は、サウジアラビアですが、他にロングスティをした国は、アメリカです。

若いときに、夫の仕事でアメリカのサンフランシスコの郊外に1年滞在していたことがあります。

外国旅行では、アメリカ(サンフランシスコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、ハワイ)、スペイン(マドリード、トレドー)フランス(パリ)、スイス(ジュネーブ、ローザンヌ)トルコ(イスタンブール)、シリア(ダマスカス)、エジプト(カイロ)、アラブ首長国連邦(ドバイ、アブダビ)、マレーシア(クアラルンプール)、タイ(バンコク、パタヤ)、香港、韓国(ソール)etc.などに行きました。



無料オンラインサロン参加は下のボタンから

「夢のある海外移住先を決める4Days」のライブ配信は、FB
グループで行います!


3月10、3月15日 日本時間15時
   3月12 、3月13日  日本時間22時    

↓ ↓ ↓