【膣ケア】に
どんなイメージを受けますか?

・意識の高い人だけがやってる

・自分で膣をマッサージするなんて怖い

・そもそも触ってはいけないトコロじゃ、、、

・気になってはいるけど、
何をすればいいのかわからない

そんな方のために


身体が内側から潤い

肌にはツヤハリ潤いを与えてくれる

産後や年齢のせいで起こる不調が改善され

自分の事を大切に思うことができる

そして自分を好きになれる

自分の不調を自分でケアできちゃう


ママが満たされる膣ケアWSの
ご案内です♡



こんなこと、ありませんか?

出産経験がある

尿漏れしている(一滴でも)

お風呂上がりに膣からお湯が出てくる

疲れやすい

肌や目がいつも乾燥している

便秘

座ってることが多い

性交痛がある

性交渉を何年もしていない

デリケートゾーンの臭いや黒ずみが気になる



産後の私は

多くが当てはまっていました。


とにかく、疲れやすい

気持ちの浮き沈みが激しい

夕方には体力が底をつき

旦那さんとの営みは

体力もなければ

そんな気にもなれず産後は皆無

 

そんな時、ふと鏡に映る自分を見て

ショックを受けたんです。



肌はいつもガサガサで乾燥し

毛穴も開きっぱなし。

目の周りはシワシワでハリがないし、

体は産後たるんだまま


潤いとはかけ離れた場所にいました。

私、女として終わってるかも、、、



そんな時に

前から好きでフォローしていた

有名なアーティストの方が膣ケアについて

お話していたのです。




出産経験はないけれど

更年期になり、私のような状況から
(更年期症状と産後のカラダは似ています)

膣ケアを始めたら

カラダがの不調がすべて改善された

と仰っていたこと



40代後半になった今の方が

膣ケアをする前の若い頃に比べ

膣や肌にも潤いが戻り

性生活も楽しむことができて

人生がとても充実しているんです。

と聞いた時


そして、その人自身が

本当に生き生きしていて

40代とは思えぬ肌の綺麗さとスタイル

内側から女性らしさが溢れ出している
 

そんな姿をみて



私もそうなりたい、、、

ママだからって諦めたくない

ママでも綺麗でいたい

と素直に思いました。


膣ケアの実践

それからは
骨盤底筋や女性のカラダの仕組み
膣ケアのことを学びました。


膣ケアは妊娠中の会陰マッサージで
知ってはいたし、気になってはいたものの
自分でやる勇気が出せずにいました。

だけど
産後のカラダを変えたい!という

強い思いで初めて行った膣ケア、、、


緊張して少し手が震えながらも
何とか自分の膣に触れていました。

その時
石?骨?というくらいカチカチになっている
自分の膣に
驚きとショックを受けたのです。

私の膣は異常かも?!と心配になって
女性の身体に詳しい理学療法士の友人に

連絡してしまったほどです。


膣ケアを続けると、膣内がフワフワになる
弾力が出てくるし潤ってくる
とは聞いたけれども


このカチカチで
オイルを多めに使わないと指が入っていかない
私の膣が本当に

そんな風に変化するの?

いったい何ヶ月先なんだろう、、、?


お風呂上がりに毎日続けるのは
子供がいるし出来ないけど

それでも変わっていくのだろうか、、、


そんな不安を抱えながらも
自分の膣がこんなにもカチカチなことを

知ってしまったからには
少しでもて柔らかくしたい。。。
そんな期待を持って続けました。

だけど、
苦にならないように
出来る日はやる。
出来ない日はやらない(というか忘れている)
と決めました。




それから、1ヶ月もしないうちに
石のように硬かった膣内は柔らかくなり
オイルの使う量も減っていったのです。


今では
指に吸い付くほどの弾力と柔らかさがある
あたたかい膣になりました。


その他にも

黒ずみ・肌のかさつき・下腹部の冷えなど

気になっていた悩みは改善されています。

特によくわかる顔の肌は

膣ケアをしっかりやっている時とやっていない時では

触った感触も見た目も違います。

膣ケアをしていると

しっとりしていて、ざらつきがないツヤ肌に。


内側から潤うとはこうゆうことなんだなと

実感しています。

女性には膣ケアが必要


本当は気になっている不調がある。

尿漏れが気になってる。

膣が緩んでる気がする。

セックスが楽しめない。


女性器に様々な悩みを抱える現代女性は

多いと言われています。



膣ケアをすることで

悩みが解消されるだけではなく

歳を重ねる事に弱っていく骨盤底筋や

膣が招く問題への予防もできるのです。





膣内は日によって変わります。

体調や精神状態により変化するので

自分自身のバロメーターにもなります。



花は土に充分な水分を与えないと

枯れてしまい

咲くことができません




私たち女性も

膣という土壌が潤っていなければ

肌や髪はパサつき

目はかすんでしまい

明るい未来を見ることはできない

と私は思います。


いつも

なんとなくの不安やイライラを抱えながら

毎日忙しく過ごしているお母さん


このぐらいの不調は

誰にでもあるはず、大したことではないと

不調に慣れていってしまう女性達


膣は見えないので

冷えていても硬くなっていても

気付くことができません。



冷えた膣や硬くなった膣は

放っておいても

暖かくはなりません。

むしろ硬くなる一方で

それが様々な不調や病気の引き金に

なるのも事実です。



私は今、膣ケアに出会えて

本当に良かったと思っています。


人生100年時代。

自分のカラダとは

一生付き合っていかなければなりません。

まだ大丈夫。
今はそんな時間はない。
いつかやる。

それじゃ遅いんです。


不調があるなら

まずは自分で出来ることから

今から始めてみる。


自分のカラダを知ることで

自分自身をケアすることはできます。



綺麗になりたい!と始めた膣ケア。

しかし

綺麗さというのは

見た目ではなく

心とカラダが満たされていること

自分らしく生きれること

それが自然と内側から滲み出てくるから

綺麗になれるんだと

膣ケアを通して実感しました。



膣ケアはセクシーさではなく

女性の健康を守るためもの

ヘルシーな幸せな人生を送るためのものだと

私は思います。




いつも満たされている私になる。

その1つに膣ケアがあるのかなと

思っています。




膣ケアWSでは

私が体験したことを

妥協なく、そして分かりやすく

お伝えしていきます。



必要としている人に届けば嬉しいです♡


ママが満たされる
膣ケアWSのご案内

内容

・なぜ膣ケアが必要なのか

・いい膣とは

・現代女性のカラダ(生理、おりもの、ホルモン)

・セックスレス、、、どう解決する?

・デリケートゾーンてどんなところ?

・具体的な膣ケアの方法

・アンダーヘアのお話

・老後の膣まわり

・骨盤底筋について

男の子ママは必見の

おちんちんのケアについてもお話しいたします。

その他、人には中々聞けない事や言えないこともお話し
しますよ♡

詳細について

開催日時

1月25日(月)

9:30〜11:30


料金

 ¥7500

当日ご参加の方は、
1か月後のグループセッションへ
無料でご参加頂けます♡
受講後の疑問や
カラダの変化などお聞かせください♡

定員 10名 (1/20まで3名増席)

☟参加条件

・女性ならどなたでもご参加できます。

・もちろん、お子様がご一緒でもご参加できます。

・顔出しをお願いしております。


ご都合が悪い方は当日の講座の様子を後日動画で受講も可能です。
動画受講ご希望の方はDM又は公式LINEよりお知らせください♡

お支払完了後、zoomURLが記載されたページへ自動で移動しますので、スクショもしくは、IDとパスワードのメモをお願い致します。
ページ移動されなかった場合はお手数ですが、DMもしくは公式LINEよりお知らせ下さい。

PROFILE

Kaho Taira

妊娠・出産を経て産後の身体の大きな変化や
産後特有の激しい気持ちのアップダウンなどを経験。

なぜそんな事が起こるのか?改善できないのか?

そんな思いから女性の身体の仕組み
産後の身体について学ぶ。

今までのヨガ知識にプラスし、骨盤底筋や女性ホルモン
産後ヨガ、膣ケアについて日々学びを深めている。

ヨガ講師(2020年養成講座主催)
骨盤底筋リカバリーヨガ指導者
産後ヨガ指導者