1時間で花粉症が楽になる!
花粉症改善セラピーWEBセミナー

パソコン(インターネット)で
全国から可能です!

参加費
3000円

参加する

たったの1時間で、つらい
花粉症を改善することは可能ですか?

はい!可能です。

かんたんに花粉症を楽にする
あなたも、自分で
花粉症を改善してみませんか

花粉症で、こんなお悩みありませんか?

鼻水が止まらない。
目がかゆくて仕方ない。
くしゃみが止まらない。
鼻が詰まって息苦しい。
目が充血して真っ赤。

鼻をかみすぎて、肌荒れがひどい。

そのお悩みを解決します!

ー 花粉症改善セラピーWEBセミナー ー

たったの1時間で、花粉症を改善する。
その方法に少しでもご興味があるのであれば、ぜひご参加ください。

●鼻水が止まらない。
●目がかゆくて仕方ない。
●くしゃみが止まらない。
●鼻が詰まって息苦しい。
●目が充血して真っ赤。
●鼻をかみすぎて、肌荒れがひどい。

こうした、花粉症の悩みは尽きませんが、
これらの悩みを解消しようとしても、
自分で改善できる事は、ほとんどできません。

花粉症対策の薬やグッズは、探せば、たくさんありますし、
あなたも使った事があると思います。

花粉症対策の治療法も、探せば、たくさんありますし、
あなたも体験した事があるかもしれません。

その時は、「効果があった!」と思えるのですが、
実際に効果を持続するのは難しいのです。

これは何故でしょうか?

花粉症改善セラピーWEBセミナーで公開される内容

『花粉症改善セラピー1day講座』では事前アンケートを元に以下の中から
要望のあったものが公開されます。

・手間なしで花粉症を改善する方法。

これを知っていれば、
花粉症の悩みや苦労からは永遠におさらばです。

・実績がなくても花粉症を改善させられる方法。

1時間で花粉症を改善する方法。

これに特殊な能力は必要ありません。
実は実績さえ必要ないのです。
現に私も医学的な知識や経験は0でした。

では、何をしたらいいのでしょうか?

・花粉症を改善するために必要なステップ。

このステップさえ守れば、あなたも簡単に花粉症を改善できます。

・特殊なスキルがなくても、花粉症を改善する方法。

マネるだけで、花粉症を改善することが可能です。

こんな効果が得られます(体験談)

    • 自転車通学で、マスクをすることもなく、走っています。
    • 以前のように鼻血が出たり、目をかきむしったり、しなくなりました。
    • 大量の鼻水で夜眠れないといったことはなくなりました。
    • 花粉症もですが、心の方も楽になった。
    • 耳のかゆみがまったくなくなりました。
    • 薬による副作用で眠気が起こり、常に頭がボーっとしている状態でしたが、花粉症の症状は治まりました。
    • まったく鼻水が出なくなりました。
    • 目の痒みが治まりました。

あなたのための講座でしょうか?

対象者は、老若男女、大人、子供、誰でも構いません。
「花粉症を改善したい」「とにかく楽な元の状態の体にしたい!」
という人に受けていただきたいと思います。

この講座では以下を手に入れることができます

    • たったの1時間で、花粉症を改善することができます。
    • すでに薬を飲んでいる方は、副作用がなく、花粉症を改善する方法を知ることができ、目からウロコが落ちるでしょう。
    • そして本当に元の健康な状態を手に入れる方法がわかります。

参加するには?

参加費:3000円 

*今回の講座は

【花粉症改善セラピーWEBセミナー】になります。

講師:川北清次郎(花粉症改善セラピーWEBセミナー講師)

講師紹介

川北 清次郎

花粉症改善セラピスト・セミナー講師
花粉症歴10年
スギ・ヒノキ・ブタクサなどの花粉症のアレルギー症状がある。
花粉症のシーズンになると、大量の鼻水が出て、くしゃみが止まらなくなる。
ティッシュで鼻をかみすぎて、鼻の周りがカサカサになる。
外出の際は、マスクが必需品で、何回もくしゃみをするので、
マスクの中はいつもグチュグチュ状態。
毎年、花粉症の悩み悩まされていた。

ある時、とある方から、花粉症セラピーを受け、たった1時間で花粉症が改善された。
自身はもちろん家族や友人、身の回りの人に、このセラピーを実行したところ、次々と花粉症が改善された。

その方法を、伝授しようと「花粉症セラピスト」となり、「花粉症セラピー」講座を開講。
すでに、多くの方が花粉症を改善され、喜びの声が多数届いている。

開催概要


日 時 随時開催 
場 所 パソコン(インターネット)で
全国から参加可能です!
参加費 参加費:3000円
参加人数 各回10名限定
参加費 参加費:3000円

最後に・・・

花粉症を改善したい方のみならず、
すでに薬を服用している方や
治療を受けている方にも大きな気づきがあり、
感嘆の声が会場中に響き渡ることを約束します。

当日はお会い出来るのを楽しみにしています。