KADOMA
中学生勉強会
2018.10.10スタート!!

門真市で大学生が主催をする学習支援事業をスタートします!!
大学生サポーター募集中です。

平成30年度大阪府立大学後援会チャレンジくん採択事業

後援:大阪府立大学後援会・門真市・門真市教育委員会

大学生サポーター大募集中!!

中学生勉強会では大学生サポーターを募集しています。
大学生1名に対して中学生2~3名の学習サポートをしています。
一緒に勉強もしながら、色んな話をして楽しい雰囲気です。
興味のある方は
kadoma1010start@gmail.com までお問合せください!!

【日時】10月10日~ 毎週水曜日
【時間】18:00~19:30
【場所】門真市立文化会館(門真市役所裏)
(京阪門真市駅から徒歩5分程度)
※実費負担の交通費はお支払いします(上限1180円まで)

10/17 第2回勉強会開催

はすはな校区で地域のお祭りが開催されていたため欠席者もいましたが、中学生19名・大学生10名が参加をしました。しっかり勉強もしながら休憩時間は大学生と色々な話をして今日もすばらしい90分でした。またJ:COM(デイリーニュース~北河内~)さんが取材に来て下さりました。放送については、主に北河内に住む大学生への協力を求める内容になる予定です。放送予定日が分かり次第お知らせいたします。

10/10 第1回勉強会開催

10/10(水)門真市長を始め子ども政策課、魅力発信課の職員さんにも視察に来ていただきました。大学生13名に対して中学生20名が参加し無事に第1回目を終了することができました。
次回は来週の10/17(水)18:00~同じく門真市立文化会館3Fで開催いたします。

【ご支援のお願い】
10/18現在、定員20名を上回る32名の中学生から応募がありました。大阪府立大学後援会から頂いている予算の関係で20名しか受け入れることができない状況ですが、1人でも多く追加で中学生を受け入れたいと思っています。1日でも早く中学生が参加できるよう、みなさんのご支援・ご協力お願いします。

現在、クラウドファンディングを利用して多くの方からご支援をいただいております
https://polca.jp/projects/ux9qLxlzUFc

その他ご支援については 
070-1823-9293 までご連絡ください。

地元・門真の子どもたちのために

夢や目標を叶えられる街に

門真市の教育環境は残念ながらよい状況とはいえず、特に全日制高校の進学率は9割に届いていません。「学校の勉強についていけない」「高校に行きたいけど何を勉強したらいいかわからない」、、門真にはそういう思いを持っている中学生が多くいます。そこで彼らの学ぶ場を用意してあげたいと思い、立ち上げたのが「KADOMA中学生勉強会」です。全て手弁当で大学生がボランティアで想いだけでつくってきました。

勉強はもちろん、クリスマス会や恵方巻会も用意して大学生と触れ合い、少しでも将来のビジョンを描いてくれればと願うばかりです。

10月1日~生徒募集スタート!

10月1日、生徒募集スタート!

門真市立第3中、はすはな中の中学1年生から中学3年生まで全員が対象です。定員は20名となっておりますので参加希望の方は10月1日以降に070-1823-9293までお電話にてご連絡お願い致します!

3月まで毎週水曜日開催!

門真市立文化開館にて3月まで毎週水曜日開催いたします。勉強会に加えてクリスマス会や恵方巻会も実施します!

主催者コメント

八上 真也

こんにちは、大阪府立大学教育福祉学類4回生の八上 真也です。
私にとって門真市は人生を変えてくれた恩師と出会え、野球と巡りあえた大好きな街です。
大学では「子どもの貧困」について専攻し、1回生の頃から東淀川区での学習支援事業に週2回学生ボランティアとして携わっています。また2回生からは門真市でも週1回、不登校対策学生フレンドとして活動してきました。

2年前から門真市で学習支援事業を立ち上げてほしいと各方面に要望をしてきました(以下、URL参照)。そして今回、大阪府立大学後援会のご後援をいただいて学習支援事業を立ち上げることができました。改めて感謝申し上げます。この事業では、勉強だけでなく居場所としても機能し、大学生と触れ合うことができる場をつくっていきたいと考えています。この事業が来年以降も続いていくように努力し、大学4年間の集大成を込めたいと思います。

http://michitake.osakafu-u.ac.jp/2017/10/19/yakami_shinya/

西尾 匠

こんにちは、大阪経済法科法学部4回生の西尾匠です。

 私も主催者の八上と同じく門真市で育ちました。幼い頃から野球、柔道、サッカー、水泳、リトミックダンスや絵画教室を門真で習いました。門真市に対する思い出も多く恩返しをしたいと思っております。

 大学では、ネパール国家代表コーチ(野球)就任や北京大学への留学など多様な経験を積んできたことで門真市の子供たちに勉学以外にも何かのきっかけを掴んでほしいと強く思っております。

 最後に大学生だからこそ教えることもあると思っております。

 宜しくお願い致します。

協力者 コメント

高井 海星

こんにちは。大阪府立大学 マネジメント学類3回生の高井です。
この度代表の誘いを受けて
KADOMA中学生勉強会のアシスタントをさせていただきます。私自身も代表と同じく、東淀川区の勉強会事業に携わり、今年で3年目となります。門真に限ったことではないですが子供たちはまだまだ将来を担う原石となるので、少しでも多くの子供たちに普段とは異なる環境に身を置いて、得られるものを得てほしいと願います。

小川 菜那

はじめまして。
小川菜那です。京都女子大学 発達教育学部3回生です。心理学を学んでいます。教育学と心理学の両方を学ぶ上で子供たちの将来に少しでも役に立てたら良いと考えこの勉強会事業に参加します。
門真市の子供たちが安心出来る居場所を作れるように頑張りたいとおもいます。よろしくお願いします!

柏原 優真

こんにちは、慶應義塾大学環境情報学部3回生の柏原優真です。
枚方市出身で八上君とは高校時代からの大親友です。共に切磋琢磨し受験勉強に励んできました。
今は世間からおぼっちゃま学校というイメージの慶應大学に身を置いていますが、そこで教育格差を感じます。
僕自身は小中と公立で育ちましたが、周りは小中高と私立で育ってきた学生ばかりです。そんな状況に疑問を感じ、環境に左右されず勉強出来る機会を作る手伝いを少しでも出来たら良いなと思っています。
遠方のためあまり参加出来ませんが、宜しくお願いします。

山崎 郁弥

こんにちは、大阪府立大学教育福祉学類4回生の山崎郁弥です。
八上くんには門真の現状を散々聞かされ、門真を少しでも良くしたいという熱い気持ちに日々触れさせられました。

私自身、大学では児童虐待や少年非行を専攻しています。
中学生といえども、日々を必死に生き抜いています。
そんな子どもたちの気が抜ける場所、そして未来の自分のために頑張れる場所、そんな居場所になるといいなと思っています。
たかが大学生にできることは少ないかもしれません。それでも大学生だからこそできることがあると思います。
中学生勉強会、全力で応援します!!!

森 壮太郎

大阪府立大学 工学域機械系学類4回生
僕は広島から上京してきたこともあり、生まれた土地による教育格差は、かなり拡がっていると実感しています。また解決策もなかなかないのが現状だと思います。こういったアクションを興すというのは、なかなか自治体では難しい事だと思いますし、同じ大学生として精一杯支援していきたいと思います。

アクセス

門真市駅から徒歩5分
門真市役所裏