8/8(土)は
エンディングノートの日
(EN日)

今年は、豪華ゲストを
お招きしての特別な
オンラインイベント

「EN日チャンネル2020」
を開催します!

今年のEN日(エンディングノートの日)は、ZOOMを使ったオンラインによる特別バージョンにて開催いたします!

※「EN日って何ですか?」という方は、こちらをご覧ください。
https://endingnoteday.org/enday2018/


今年のEN日・8/8(土)の13時〜18時にわたって、

  • エンディングノートを使った様々な活動をしている人
  • エンディングや終活に関わりの深い人
  • マンダラエンディングノート®︎に関わりの深い人

など、さまざまな「エンディングノートに関わる方」をお呼びして、入れ替わり立ち代わりで対談をお届けしていくオンラインイベント「EN日チャンネル2020」として開催いたします。
 

その中でも、今年のEN日チャンネルの目玉は!

「EN日チャンネル2020」特別ゲスト

「EN日チャンネル2020」では、マンダラエンディングノート®︎の成り立ちにも深く関わっているこちらのお二人を招いて、それぞれ対談を行います!
マツダ ミヒロさん
「魔法の質問」主宰。質問家。ライフトラベラー。 時間と場所にとらわれないビジネススタイルで世界を旅しながら、 各国で 「自分らしく生きる」講演・セミナー活動を行う。 著書は国内外で35冊を超える。

マンダラエンディングノート®︎ワークショップは、「しつもんの答えを書く→伝え合う→そのまま受け止める」「どんな答えもOK。答えが出なくてもOK」という、マツダミヒロさんのしつもんメソッドの流れで行っています。

https://mahoq.jp/

松村 剛志さん

1971年東京生まれ。2014年より(株)クローバ経営研究所代表取締役に就任。「マンダラ思考8原則」「マンダラチャート=中心核を持つ3×3の9マス」を開発した松村寧雄の意志を引き継ぎ、マンダラ手帳・マンダラチャートの普及と啓蒙を図る。


マンダラエンディングノート®︎はマンダラチャート®︎の書式を使って作られています。

http://myhou.co.jp/

松村 剛志さん

1971年東京生まれ。2014年より(株)クローバ経営研究所代表取締役に就任。「マンダラ思考8原則」「マンダラチャート=中心核を持つ3×3の9マス」を開発した松村寧雄の意志を引き継ぎ、マンダラ手帳・マンダラチャートの普及と啓蒙を図る。


マンダラエンディングノート®︎はマンダラチャート®︎の書式を使って作られています。

http://myhou.co.jp/

EN日チャンネル2020 スケジュールと出演者リスト

当日の司会進行

小野寺 秀友(デラさん)
一般社団法人マンダラエンディングノート普及協会 代表
岩城 智子(moco)
マンダラエンディングノート認定講師

ディズニー勤務歴23年のスキルを活かし、私はいつだってアナタの『なんでも相談窓口』でありたい。頑張っている人を応援することに精魂を注ぎ続けている。 最近まではインターネットTV 自分らしくありのまま輝く『アナタを応援tv』MCとして実に161回もの放送していた。
岩城 智子(moco)
マンダラエンディングノート認定講師

ディズニー勤務歴23年のスキルを活かし、私はいつだってアナタの『なんでも相談窓口』でありたい。頑張っている人を応援することに精魂を注ぎ続けている。 最近まではインターネットTV 自分らしくありのまま輝く『アナタを応援tv』MCとして実に161回もの放送していた。

●EN日チャンネル 第一部(13時~15時)

親子で出来る!「人生の未来図ノート」&「このあとどうしちゃおうノート」
(13:00〜14:00)

藤原 優子さん(ゆうこりん)
・マンダラエンディングノート認定講師
・魔法の質問キッズインストラクター
・キャリアカウンセラー
伝わる言葉の磨き方
(14:00〜14:30)

吉田 知也さん(よっしー)
・マンダラエンディングノート認定講師
・ダイレクト出版認定セールスライター
MEN男子対談〜「直感で『これだ!』と感じたManが語る、MENの魅力」

(14:30〜15:00)

宮地 勇さん(ぢーさん)
・マンダラエンディングノートファシリテーター
・旅立ちの介添人(葬祭コーディネーター)


福山の石本貴徳さん(たかちゃん)との「MEN男子対談」をお届けします。
 
ぢーさんと共通の友人を介してMENの全国大会のことを知り参加してくれたたかちゃんは、MENを実際に体験し「これだ!」と直感的にビビッと感じ、すぐにMIRAIZUの伊藤かすみさんのもとで講座を受け、MENファシリテーターになってくれました。

たかちゃんがMENを体験して「これだ!!!」と思った理由や、ファシリテーターになってさらに実感したMENの魅力、また介護職(施設管理者)という立場から感じるMENの活用法などを対談でお伝えします。
 
これをきっかけに男性の若い層の方がMENと、MENファシリテーターに興味を持ってもらえたらと思っています。
伝わる言葉の磨き方
(14:00〜14:30)

吉田 知也さん(よっしー)
・マンダラエンディングノート認定講師
・ダイレクト出版認定セールスライター

●EN日チャンネル 第二部(15時半~18時)

松村 剛志さん
(15:30〜16:00)

1971年東京生まれ。2014年より(株)クローバ経営研究所代表取締役に就任。「マンダラ思考8原則」「マンダラチャート=中心核を持つ3×3の9マス」を開発した松村寧雄の意志を引き継ぎ、マンダラ手帳・マンダラチャートの普及と啓蒙を図る。


マンダラエンディングノート®︎はマンダラチャート®︎の書式を使って作られています。

http://myhou.co.jp/


マンダラエンディンノートを書いてみよう!実は楽しい気付きのエンディングを体験! 
(16:00〜16:30)

チームMIRAIZU
【画面左上から】伊田雅子(まこ)伊藤かすみ(かすみさん)松井直美(なおみん)【真ん中左から】畦幸恵(ゆっきー)清水麻里子(まりりん)杉村好恵(よしえさん)【左下から】石本孝徳(たかちゃん)渡辺知波(ちなみん)

広島県福山市を中心に立ち上げたチームで、ワークショップ活動をしたり情報交換会をしたり、自由な雰囲気で活動しています。


この時間では、ダウンロード版のマンダラエンディングノートを使って、チームMIRAIZUのメンバーとEN日チャンネルの参加者全員でワークをします。

チャットでシェアタイムにも自由に参加していただきながら、みなさんでマンダラエンディグノートを書いてみましょう。
Dr.劉薇(Liu Wei)
(16:30〜17:00)

劉薇(Liu Wei)/ヴァイオリニスト・音楽博士

 中国出身、86年来日桐朋学園大学に留学を経て、東京芸術大学大学院修士、博士課程を修了。99年博士学位論文と演奏の両方で東京芸術大学より日本のヴァイオリン演奏分野の数すくない音楽博士号を授与される。大作曲家馬思聡(マー・ス・ツォン1912〜1975)の作品及び日本のヴァイオリン作品の発掘・演奏で高く評価を得ている。馬思聡作品集3巻、珠玉の名曲集、日本のヴァイオリン作品集、ヘンデルソナタ集、鳥の歌などCD7枚を発売。

 日本各地で演奏のほか、海外では米国カーネギーホール、北京中央音楽学院ホール、NHKホール「オリンピックコンサート2008」、アイルランド、スペイン、カナダ、中国でコンサートツアーを行う。2004年日本音楽財団より名器グァルネリ・デル・ジェス(1736年製)を貸与される。浜離宮朝日ホール、東京文化会館、紀尾井ホールのリサイタルはいずれも大成功を収める。日本の主な新聞、NHKテレビやFMラジオにも出演し、演奏活動と同時に文革嵐の中での音楽的経験『父と娘が紡いた音楽への道』の講演も行い、人々に感動を与えている。持病の腎臓病を克服するためのレシピ本『人工透析なしで10年〜でも元気な私の食生活』(講談社)と体験本『なぜ私は人工透析を拒否してきたか』(きずな出版)の著書を出版し、2019年夫婦間生体腎移植を体験している。

【劉さんのYouTubeチャンネル「Liu Wei Music」はこちら】
https://www.youtube.com/channel/UCMSGSnLqRSfUJLGvxkbkTIw


マツダミヒロさん
(17:00〜17:30)

「魔法の質問」主宰。質問家。ライフトラベラー。 時間と場所にとらわれないビジネススタイルで世界を旅しながら、 各国で 「自分らしく生きる」講演・セミナー活動を行う。 著書は国内外で35冊を超える。

対談の中では、マンダラエンディングノート®︎としつもんの関わりの話をはじめ、新刊「ベストパートナーを育む魔法のしつもん」についてもたっぷり話を伺います。

【魔法の質問 Webサイト】
https://mahoq.jp/
「マンダラエンディングノート生い立ち秘話?!」
(17:30〜18:00)

戸田 邦子さん(くぅちゃん)
・マンダラエンディングノート認定トレーナー 
・オフィスドリームパレット代表 
・ライフコーチ、キャリアコンサルタント
マンダラエンディンノートを書いてみよう!実は楽しい気付きのエンディングを体験! 
(16:00〜16:30)

チームMIRAIZU
【画面左上から】伊田雅子(まこ)伊藤かすみ(かすみさん)松井直美(なおみん)【真ん中左から】畦幸恵(ゆっきー)清水麻里子(まりりん)杉村好恵(よしえさん)【左下から】石本孝徳(たかちゃん)渡辺知波(ちなみん)

広島県福山市を中心に立ち上げたチームで、ワークショップ活動をしたり情報交換会をしたり、自由な雰囲気で活動しています。


この時間では、ダウンロード版のマンダラエンディングノートを使って、チームMIRAIZUのメンバーとEN日チャンネルの参加者全員でワークをします。

チャットでシェアタイムにも自由に参加していただきながら、みなさんでマンダラエンディグノートを書いてみましょう。

●EN日チャンネル オンライン懇親会(18時〜20時・参加自由)

EN日チャンネル終了後、希望者によるオンライン懇親会(飲み会)を開催します。

参加は自由ですので、お飲物や食べ物等、PC・スマホの前にご準備になってお気軽にご参加ください。

(18時~20時)

参加方法

今年のEN日チャンネルは、第一部と第二部に分かれています。
いずれも、ZOOMを使ったオンライン開催となります。ZOOM会議室のアドレスはお申し込みの方だけにお知らせいたします。

【参加費】

第一部のみご参加の方

 無料(ただし、事前申し込みが必要です)

第一部・第二部通しでご参加の方

 5,000円(税込)

※第一部・第二部いずれも、開催時間内の会議室への入退場は自由です。


通しチケットでご参加の方には、もれなくスペシャルプレゼント付き!
今回、EN日の通しチケットをご購入の方にはもれなく、第二部のゲストでもあるマツダミヒロさんの新刊「ベストパートナーを育む魔法の質問」を、お一人さま1冊プレゼントいたします!


※書籍の発送は、EN日イベント終了後となります。

※プレゼントの発送をご希望の方は、お申し込みフォームに住所および電話番号のご記入をお願いいたします。

さらに、7月中の早期お申し込みで……

7月中に早期お申し込みをいただいた方には、さらに特典がつきます!
(こちらの特典は終了しました。)

EN日の通しチケットを、7月中にお申し込みの方には、さらに以下の特典がつきます。


  • マンダラエンディングノート®︎を、おひとり様一冊プレゼント!

  • マツダミヒロさんの新刊「ベストパートナーを育む魔法の質問」の発送を、8月上旬に行います!(EN日の前にいち早くお手元にお届けいたします)

主催

一般社団法人マンダラエンディングノート普及協会
https://mandala-en.jp/


イベントのお申し込みは……

こちらのお申し込みフォームに必要事項をご記いただき、参加を希望するチケットの種別(一部のみ、通しチケット)をご選択の上お申し込みください。

【お支払い方法】
第一部・第二部通しチケットは有料となります。お支払い方法は、PayPal(クレジットカード払い)または銀行振込にてお願いいたします。

お申し込みの際、折り返しのメールにてご入金方法についてのご連絡を差し上げております。

EN日チャンネル2020 参加申込フォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
EN日に申し込む
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。