不動産売却の注意点とは?
福島市でおすすめの会社について

不要な不動産を所有していても出費がかさむだけです。そのため、必要ない不動産は売却することをおすすめします。今回は不動産売却の注意点や福島で実績豊富な会社について紹介していきましょう。不動産売却を検討している人は参考にしてみてください。

不動産売却の基礎知識

こちらでは、不動産売却の基礎知識について見ていきましょう。不動産売却の基礎知識を覚えておくことで実際に売却する際に役立つこともあるからです。

 ・不動産は買い替えを目的にしている人もいる

不動産は一生に一度の買い物と考えている人もいます。しかし、不動産は買い替えを目的にする人も少なからずいるのです。例えば、若いうちにローコスト住宅を購入して年齢を重ねた後に終の棲家を建てると言う人もいます。

 ・不動産売却はすぐに行えない

不動産売却にはいくつかの手順があるので、売りたい時にすぐ売却できるわけではありません。売却が完了するまでに期間がかかることも覚えておきましょう。目安として3ヶ月程度は余裕を持っておいた方がいいです。

 ・特定空き家指定に注意しよう

長期間の空き家を放置していると特定空き家に指定されることがあります。特定空き家に指定されてしまうと、土地の固定資産税が通常の6倍になると言われています。相続税なども割高になるなど放置することでデメリットが大きくなることもしっかり覚えておきましょう。

福島の空き家問題について

こちらでは、福島の空き家問題について見ていきましょう。空き家を放置することでどんなリスクがあるのかなどもチェックしていきます。

 ・売却しにくくなる

福島市は空き家が増え続けているというのが現状です。中古物件を購入する人も古い家屋ではなく比較的新しいものを購入する傾向があり、古さが目立つ空き家は放置され続けています。その結果、将来的に売却検討の不動産が増え続けることで「売却しにくくなる」という未来が予測されているのです。

 ・将来的な空き家率とは?

福島市は昭和63年から空き家が増え続けている傾向があり、令和7年には空き家率が13%を超えると予測されています。つまり、将来的に不動産売却がしづらい未来になるのです。

 ・行政による施策はどうなっている?

福島市は空き家の管理体制の強化などを進めていますが、上手くいっていないのが現状です。行政による施策が不足しているのではなく、行政で出来ることが限られているため根本的な空き家改善に繋がっていないと言った方がいいでしょう。

不動産売却会社の選び方

不動産売却と言ってもどんな会社に売却してもいいと言うわけではありません。こちらでは、どのような会社を選ぶべきか見ていきましょう。

 ・実績

やはり不動産売却を成功させるなら、どれだけの実績を持っているかによります。実績が少ない会社であれば、売り主も不安が出てしまうからです。近年は不動産会社と言っても売買をメインにしている会社もあるので「何を得意としているか」をチェックしましょう。

 ・対応

実績だけではなく、売り主の希望に沿った対応をしてくれるかどうかも重要です。売り主の希望を聞いてくれないと意味がありません。売り主がどんなことを希望しているのかをしっかりくみ取ってくれるかをチェックしましょう。

 ・口コミ

インターネットが普及していることによって、さまざまな口コミを調べることができます。口コミを鵜呑みにするのも危険ですが、まったく参考にしないのもリスクが高いのです。ある程度の参考として、どんな口コミが集まっているのかをチェックするのは有効な方法と言えるでしょう。

福島市でおすすめの不動産売却会社

福島市には不動産売却に対応している会社が多くあります。こちらでは、その中でも特に評判が良い会社について見ていきましょう。

 ・ワイアード

物件にもよりますが最短当日に現金化が出来るという魅力を持つ会社です。物件対象の幅が広いので他社では断られた物件も買い取ってもらえる可能性があります。

 ・オノヤ不動産

中古住宅の買取やリフォームなどを行っている不動産会社です。経験とノウハウによって適正な評価で買い取ってもらえます。最短14日で現金化できるのも魅力のひとつでしょう。

 ・カチタス

全国的に知名度が高いカチタスの福島店です。買い取った物件はリフォームをして販売というスタイルを取っていて、古い家屋でも積極的に買い取りを行っています。現金化まで最短3週間という迅速な対応も高く支持されている理由のひとつでしょう。

福島市で不動産売却会社について知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

福島市にはさまざまな不動産売却会社があります。
各会社の特徴をしっかり把握してから売却するようにしましょう。
評価なども会社によって異なるので、
損をしないためにも複数会社に査定してもらうことをおすすめします。