家事で節約メルマガ講座
~ガス・水道編~

ガス・水道代を一週間で見直しましょう

登録はこちら

お金をかけずに家計を見直しましょう。

まずは水道から

生きていく為に必要で、毎日使う水。
だからこそ見直しが必要。

人間の体の約60%は水でできています。
また、地球上の生物は水がなければ生きていません。

とはいっても、いくらでも水を使うことはできません。
当然ながら水にもコストがかかっているのです。

日本では浪費することを「湯水のように」とたとえますが、
実際に水を使いすぎて、浪費をしていませんか?


クオリティーの高い情報を提供します。

以外に見落としがちなのがガス

ガスを使っているモノ、ちゃんと知っていますか?

最近の家は、多くが電化されており、どこでガスが使われているか
わからないものも多くあります。

エネルギーとしてどこにガスが使われているのかを意識し、電気、
ガスの使い分けをしながら節約していくことが、賢い消費者の
あるべき姿だとおもいませんか?

炎が見えるものだけがガス製品?そんなことはないですよね?

きちんとした知識をもつことが大事です。

「節約」はだれでもできる公平なチャンス

ういたお金でランチでも?

誰しも必ず使っている水道とガス。
だから、「節約」が必ずできる。

それはとても公平なチャンスなのです。

一か月間まじめに節約に取り組んでみてください。

人によって差があるかもしれませんが、
おしゃれなランチが出来るくらいにはなるかも?

もちろん、貯蓄に回すのも自由。
少しずつですが、あなたにも必ず若干のお金の自由ができます。

やってみたい。
でも・・・

Q
節約の仕方がわからない
A
クレジット支払や自動引き落としをしていると、ついついいくら
かかっているか忘れてしまうものです。

まずは請求書とその明細から確認してみましょう。
節約すべきポイントのヒントがたくさんつまっています。
Q
ちゃんと続けられるかわからない
A
節約というと、何かをするたび毎回気を付けていないと
いけないイメージがありますよね。とても疲れそう。

ある意味それは本当です。
でも、節約ができているか定期的に確認してもらう方法が
あったら?そうすれば、節約をあきらめてしまった人も
きっとまた節約できると思うんです。

さらに、一回だけやればあとは節約できる方法があったら?
これを知るだけで、その後はずっと節約し続けていられるなんて
素敵ですよね?
Q
みじめに感じるやり方は嫌だ。
A
適度な節約は大切ですが、欲しい物も我慢してストレスを貯めて
しまうと、反動で余計にお金を使ってしまいがちです。
日々の努力を無駄にするのは良くありませんね。

また、精神的によくありません。

ちょっとやりかたを変える。
それだけでのんびり、ゆったり、出来る方法が必要です。
Q
節約の仕方がわからない
A
クレジット支払や自動引き落としをしていると、ついついいくら
かかっているか忘れてしまうものです。

まずは請求書とその明細から確認してみましょう。
節約すべきポイントのヒントがたくさんつまっています。

その疑問、まとめてメルマガで解決しちゃいます。

クオリティの高い情報をお伝えします

「家事で節約メルマガ講座」
~ガス・水道編~のご案内

「家事で節約メルマガ講座」では、それぞれのテーマに絞って、
一週間メールが送られます。今回は「~ガス・水道編~」です。

無料で配信しています。

このメルマガでは一日に一通ずつ「節約の仕方」についてお知らせします。

最初の一週間は一日にひとつずつ、節約ができているか確認していってください。
その後もちゃんと続けられているかどうか、定期的にメールを送ります。
メールが来たら「節約ができているか」必ず確認してください。

紹介する節約情報はゆとりをもってできるものばかりです。
無理をして節制するよりも、普段から無理のない節約を楽しくすることが、
一番健全な節約になります。そのため、少しずつ考え方をいい方向へと
向けて、実践してもらえればなあ、とおもっています。

節約というと、家計が苦しい時に取り組むと思われがちですが、
実は豊かな人こそ「お金を無駄に使わない」事を徹底しています。
そうすることで豊かになれることを知っているのです。

まずはメールの内容に従って、皆さんそれぞれの形で「節約」に
取り組んでみてください。

きっと結果が出る事でしょう。

節約は私にお任せください。

節約コンシェルジュ エミー

慣れない都会で就職した独身時代。
仕事上のストレスから浪費の限りをつくし、
(ほぼ)貯金0という無駄遣い生活を体験しました。

「こんなにお金を使っているけど
自分には何がのこるんだろう」

ある時ふと気づいたことから反省し、
鏡を見つめながら、じっくりと考え直しました。

それからは節約上手な人の話を集めたり、
おばあちゃんの知恵、海外情報など
何でも勉強、自分でも実践してみました。
その結果ようやく自分でも節約できるように。

現在は「節約コンシェルジュ」として、徐々に悩める
家庭のお役に立てているようです。

現在は節約できる良き妻として実践中。

「ストレス0で節約して、さらに家族で海外旅行に行く!」
のが今の目標です。

のんびり、ゆったりだけど着実に。
自分の時間とゆとりのあるお金のために。