ダイヤモンド買取の
押さえておきたいポイントとは?

不要になってしまったダイヤモンド。そのまま眠らせておくのはやっぱりもったいないですよね。そんなときは思い切って買取専門店に査定してもらうのはいかがでしょうか。この記事ではダイヤモンドを高く買い取ってもらうコツや、どんなお店に買取ってもらうのがいいのかをまとめました。 

ダイヤモンドを売るまでの流れ

ダイヤモンドを手放すと決めたら、まずはお店を選ぶところからスタートします。お店選びは特に大切。その要点を後述しますので参考にしてください。お店を決めたら実際に店頭に足を運び査定スタート。査定に満足行く結果が得られれば、売却となります。

・できるだけたくさんのお店で査定を出してもらおう
せっかくダイヤモンドを売るのだから、1円でも高く査定を出してもらいたいですよね。でも、最初のお店で出してもらった査定が適正なのかは素人には分かりません。ですので、できるだけ多くのお店で見積もりを取ることをおすすめします。宝石買取専門店の多い銀座などでは1日にたくさんのお店に行けるので、多少交通費がかかっても足を運ぶといいでしょう。

査定の基準はここにある

ダイヤモンドを査定する際にまずチェックされるのは「ブランド品かどうか」。ノーブランド品では買取ってもらえないわけではありませんが、ブランド品なら一気に査定額が上がります。その次にダイヤモンドの品質、最後に状態をチェック。汚れなどをあらかじめ取り除いておけば、わずかではあるものの査定額アップが見込めます。

ダイヤモンドを少しでも高く買ってもらうコツ

大切なダイヤモンドは少しでも高い値段をつけてもらいたいですよね。では、査定額をアップしてもらうために何をすればいいのでしょうか?

・鑑定書を添えて査定に出す
まず覚えておいてもらいたいのが、ダイヤモンドの査定には鑑定書を添えるということ。鑑定書とはダイヤモンドの品質について詳しく記述し、その内容を証明する書類のこと。お店によっては鑑定書がなければ買取できないダイヤモンドもあるので、もし鑑定書が無いという場合は再発行してもらいましょう。

・できるだけ綺麗にしておく
薄汚れたダイヤモンドより、しっかりと手入れされたダイヤモンドのほうが査定額が高いのは言うまでもありません。汚れやホコリが目立つようであれば、やわらかい布でしっかりと拭き上げておきましょう。

・付属品も忘れずに査定に出す
指輪を購入する際についてきた箱や袋などの付属品もあれば用意しておきましょう。大きな金額アップにはつながらないかもしれませんが、一緒に査定してもらって提示金額が下がるということはありません。

どんなお店に買取してもらえばいいの?

ダイヤモンドを買取してもらうと思ったら、次にどんなお店に持ち込むのかを考えなければいけません。インターネットで少し調べただけでもたくさんのお店がリストアップされてしまい、どのお店を選んでいいのかわからなくなってしまいますよね。そんな方のためにこの項では、後悔しないダイヤモンド買取店の選び方をご紹介します。

・目の前で査定してくれるお店
これはダイヤモンドに限りませんが、お店によっては品物を奥に持っていって査定することがあります。この場合、カメラを使って本部のスタッフが査定しているのです。つまり、お店の奥に品物を持っていってしまう店舗には、「買取に精通したスタッフが常駐していない」ことになります。そのようなお店に買取を依頼するのは不安ですよね。目の前でしっかりと査定してくれるお店ならそのような心配は不要です。

・手数料が発生しないお店
店頭では堂々と買取額を提示し、その価格も他のお店と比べるとかなりの高額。それならそのお店に頼んでもいいのかな?そう思ってしまいますよね。しかし、そうしたお店の中には査定手数料がかかるケースもあるのです。高い査定額はあくまでも査定手数料を加味した金額なので、手元残るお金はそれよりも少なくなってしまいます。

・買取を急かさないお店
どのお店も利益を上げるために、できれば自分のお店で買取してもらいたいものです。しかし、買取査定額が他のお店よりも低い場合は他のお店にお客さんが流れてしまいます。では、そうならないためにはどうするのでしょうか?それは「買取を急かす」のです。とにかく買取を承諾させようとする業者は他の業者よりも査定額を低く出していると考えて間違いありません。買取を急がせるような素振りがあれば、一旦冷静になって他の業者からも見積もりを出してもらいましょう。
以下のサイトにダイヤモンド買取に関する情報が網羅されているので、
実際に買取をお願いする前にチェックしてみてくださいね。

まとめ

この記事では不要になったダイヤモンドを買取してもらおうと考えている方のために、
少しでも査定が高くなるポイントをまとめました。
大切なダイヤモンドをお金にするときは、
この記事でまとめたポイントを意識すると満足の行く査定結果を得られるでしょう。