このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
03-5615-3940
受付時間:平日10:00~17:00

こんな悩みありますか?

  • 「お酒の飲みすぎや脂っこい物を摂りすぎている…」
  • 「お酒の飲みすぎや脂っこい物を摂りすぎている…」
  • 「翌日の二日酔いが心配…」
  • 「翌日の二日酔いが心配…」
  • 「毎年、健康診断で注意をうける…」
  • 「毎年、健康診断で注意をうける…」

乱れた食生活は肝臓に負担が…


肝臓には500以上の機能があり、健康に欠かせない臓器です。
肝臓の主な働きは栄養の「貯蔵」、アルコールや薬剤の「分解」、消化に必要な胆汁の「分泌」です。
日頃からお酒の飲みすぎ、脂っこい物の取りすぎは、肝臓の働きを阻害して、肝臓そのものに負担がかかりすぎてしまいます。
肝臓は悪化しても症状として出にくいため、気づいたときには手遅れに…

そんなあなたに
「津軽しじみ伝説」!

津軽しじみ伝説とは?

昔、全国巡礼中のお坊さんが、津軽のある村で倒れてしまい、村人たちに献身的に看病されました。
元気になったお坊さんはそのお礼に村人の悩みの解決や助言をしていました。
村の一番の悩みが、健康に関することで、特に肝臓の病でした。
そこでお坊さんは、湖で獲ったシジミの貝殻を焼き、それを煎じて飲ませたところたちまち元気になり、たいへん喜んだそうです。
それ以来この地方では、シジミの貝殻を焼き煎じて飲むことが、代々つたわっているそうです。
シジミ貝殻粉末

『シジミ貝殻粉末』は、今まで利用される事が無く廃棄処分されていた十三湖の大和シジミの貝殻を、青森県産業技術センターと弘前大学医学部を含む産・官・学で共同研究し、その有効利用を確立した素材です。
貝殻を約500℃で焼いたしじみ貝殻に生まれる結晶成分「カルサイト」を発見。
貝殻の有用性が認められた後、特許製法の確立によって手軽な健康食品への登用に成功。
試行錯誤の末に完成したのが「津軽しじみ伝説」です。

「津軽しじみ伝説」だけの
独自製法

同製造法のホタテ貝殻粉末は、同じカルサイト構造であっても肝機能改善がみられなかった。
このことからシジミ貝殻の『カルサイト』にのみ肝機能障害改善効果があることが発見され、青森県産業技術センター、弘前大学医学部を含めた産・官・学で共同特許を取得。(特許第3475411号)

肝機能改善に期待!

国立弘前大学医学部元教授の研究から、しじみの貝殻を焼くことで、肝機能改善をはじめ、中性脂肪や総コレステロールの改善、免疫力の増強など、多機能な働きが見つかりました。
実験では、カルサイトを肝臓障害を持つラットに投与。その結果、肝機能の数値が抑制され、生存率が激増しました。
また、3ヶ月間投与した後の具体的な肝機能数値は、AST(GOT)が約60%減、ALT(GPT)が約62%減の抑制に。

※参照元:Jouenal of US-China Medical Science Volume 8, August2011 青森県国立弘前大学医学部による研究データ 2011年8月発表
カルシウムも豊富!

青森県十三湖産の大和シジミ貝殻は、カルシウムを豊富に含みます。
加齢とともに食べ物からの吸収が難しくなるカルシウムは健康な骨や歯の維持にも欠かせない栄養素です。
特に女性のカルシウム不足は深刻とされるため、サプリメントなどの効率的に摂取することが肝となります。
焼成しじみ貝殻だけじゃない!

さらに!

シジミエキス(青森県十三湖産)

しじみは人体の基礎をつくる各種アミノ酸をはじめ、タウリン、カルシウム、グリコーゲン、ビタミン、B6・B12、鉄、亜鉛など美容と健康に欠かせない栄養素をたっぷり含んだ超機能性食品と言えます。
特に最近ではオルニチンというアミノ酸を多く含むことで注目されています。
オルニチンは肝機能の改善に期待されています。
ツルアラメエキス(青森県産)

ツルアラメとは十数年から町沿岸に繁殖し、マコンブやワカメの生育を阻害するやっかいものとして、数年前から駆除されてきた海藻です。
ところが大間漁協と弘前大地域共同研究センターが共同研究を始めたところ、ツルアラメはヨードやカルシウム、アルギン酸などを豊富に含む健康食品素材であることが発見されました。
YouTubeで取り上げていただいた「津軽しじみ伝説」は40万再生を突破して、多くの方々に注目されました!
雑誌でも肝機能を高める食材として紹介されています。

体験者の声

Hさん 70歳
(青森県 元公務員)

健康診断で、肝機能に異常のあること指摘されました。
お酒はそれほど飲まないのですが、肉や揚げ物などの脂っこいものが大好物だった為かもしれません。
ある日、甥からシジミ貝殻をすすめられて、とり始めました。
すると、3ヶ月後の定期検査で、肝機能の数値が基準値内に収まるようになっていました!
現在もシジミ貝殻だけ飲み続けているのですが、肝臓の数値は正常のままで、体調もすこぶる良好です!!

Mさん 79歳
(青森県 農業)

型肝炎だといわれ、大変ショックを受けました。
医師からは、無理をせず安静を保ち、好きな酒も控えるようにといわれました。
薬による治療をしていたのですが1年を経過しても、効果なし。
ある日、知人に病気のことを話したところ、シジミの貝殻が肝臓病に良いと教えてもらい、シジミ貝殻粉末を飲み始めました。
3ヶ月たって、『あれっ?』と思いました。いつのまにか体が軽くなってだるさが消え、『仕事をしたい』という意欲がわいてきたのです!
あれから、今もシジミ貝殻粉末は手放せません!」

Mさん 79歳
(青森県 農業)

型肝炎だといわれ、大変ショックを受けました。
医師からは、無理をせず安静を保ち、好きな酒も控えるようにといわれました。
薬による治療をしていたのですが1年を経過しても、効果なし。
ある日、知人に病気のことを話したところ、シジミの貝殻が肝臓病に良いと教えてもらい、シジミ貝殻粉末を飲み始めました。
3ヶ月たって、『あれっ?』と思いました。いつのまにか体が軽くなってだるさが消え、『仕事をしたい』という意欲がわいてきたのです!
あれから、今もシジミ貝殻粉末は手放せません!」

上手な飲み方!

摂取目安量

  • 夜寝る前に8粒を目安にお飲み下さい。
  • 飲酒される場合は飲酒後にお飲み下さい。

〈ご利用上の注意〉
本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が促進するものではありません。
1日の摂取目安量を守ってください。
本品は、特定保健食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

こんな方におすすめ!

夜のお付き合いが多い、
飲むのが好きな方
最近、ぐったり続いている方
数値が気になっている方
数値が気になっている方