なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

"日本の美"をその先へ

日本の和文化を愛する、すべての方へ

一度しかない大切な晴れの日を

着物のマスクでコロナ渦中でも和を楽しむ

晴れの日にこそつけてほしい

プロジェクトの概要

はじめまして。
弊社は花嫁衣裳の産地群馬県桐生市にある
婚礼衣装のメーカー
株式会社ユーホーです。

日本人が日常生活で「きもの」から
離れてしまった今、日本人の民族衣装は忘れず
慶びの日の結婚式だけは「和装」での
気持ちは続いております。

新しい形に変わりつつある今・・

「晴れの日にもおしゃれをしたい」

その思いから晴れの日用の
着物のマスクが生まれました。

織物産地がつくる織物の着物のマスクを、
桐生市のものづくりの技術力を活かし
クラウドファンディングにて全国へ発信します。

 令和3年1月後半を目標に試作を重ね
クラウドファンディングサイト掲載に向けて
準備を進めております。

私たちの桐生市は、
1300年以上の織物の歴史を持つ織都(しょくと)です。
コロナ禍で、40社以上の職人たちが布製
「made in 桐生マスク」の制作にいち早く取り組み地域をあげてパンデミックに立ち向かっています。
その取り組みは経済産業省・中小企業庁の令和2年度
補正予算事業「JAPANブランド育成支援等事業(特別枠)」に採択され、今年の1月初めての
クラウドファンディングを行い、弊社のマスクは、開始2時間で完売しました。
独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)様より、着物のマスクは、
ミスインターナショナルのアメリカ・イギリス・台湾の
代表も着用していただくことが決定しています!
だからこそ、全国の皆さんにも、ぜひ、届けさせて欲しいのです。

人生に数回しかない
晴れの日を
「あきらめない」

和装にはどんなマスクをしたらいいの?


日本には四季折々の伝統行事があり

晴れの日には和装を着る機会があります。

人生に数回しかない晴れの日を
コロナ渦の影響で諦めたくないですよね。


着物のマスクは花嫁衣裳の打掛生地
織物なので光沢や高級感があり

「和装姿の良さを生かしたまま」

安心して和装のおしゃれができます。

あなたの晴れの日を「着物のマスク」で
サポートいたします。


着物のマスクは織物生地を使用

生地は本物の花嫁衣裳「打掛」
花嫁衣裳「打掛」
桐生は昭和40年代より花嫁衣裳の産地です。
弊社は婚礼衣装のメーカーとして
全国のブライダル界で業績を伸ばしてきました。

日本人が日常生活で「きもの」から離れてしまった今
日本人の民族衣装は忘れず慶びの日の結婚式だけは
「和装」での気持ちは続いております。

また、せめて写真だけは撮るという、
新しい形に変わりつつもありますが、
美しく彩る花嫁衣裳、桐生に承継していきたいと
努力を重ねてまいります。

SEKマーク認証小松マテーレの
バイオガード®を使用
内側面には医療分野でも使われる
「制菌」加工SEKマーク認証を施した生地
小松マテーレのバイオガード®を使用。

《制菌とは》特定の細菌が繊維上で増殖するのを抑制し体に有害な菌の増殖を抑える目的で使われる加工を
《制菌》と言います。
「制菌」は黄色ブドウ球菌に加えて
肺炎かん炎、緑脳炎、大腸菌、モラクセラ菌などの
有害な菌の繁殖を抑えます。

生活環境の快適指向時代の今、
菌抑制効果、洗濯耐久性に大変優れた素材を
使用したマスクです。

反物から裁断

着物は一枚の生地を縫い合わせ仕立てます。
反物の花嫁衣裳の打掛の一部分を使ってひとつひとつ

職人により手作りをしているため生地を使う個所により

表に出る柄が異なるため全く同じ柄は存在しません。
また、必ず仕立てをすると裁断端ができてしまいます。

せっかくの織物生地を無駄にしないために

「つくる責任 つかう責任」

持続可能な消費と生産に取り組んでいます。


他とは違う
貴方だけのマスクをお届けします

着物のマスクは着ける方によって印象が変わります。

ひとつひとつに個性があるマスクです。

そのため、あなただけのオリジナル着物のマスク。

和装をすると普段とは異なる背筋の伸びる
特別な気持ちがあるように

着物のマスクを着けることであなただけの
特別な気持ちも一緒にお届けします。
出る柄はそれぞれ異なります
赤の限定 かわいいお花柄
赤は主にこちらの生地で制作します
白はお花柄と、数種類の生地になります
出る柄はそれぞれ異なります

桐生の職人によりひとつひとつ手作業

婚礼衣装のメーカーとして全国のブライダル界で業績を
伸ばし、美しく彩る花嫁衣裳を製作してきました。

しかし、日本人が日常生活で「きもの」から
離れてしまった現代

さらに新型コロナウイルスの影響により
伝統行事の簡素化や中止により衣装メーカーでは

着物が売れなくなっており、大変厳しい現状です。


桐生の伝統を承継していきたいという気持ちと、
晴れの日をあきらめたくない。

その気持ちから晴れの日着物のマスクを製作しました。


ものづくりの現場ユーホースタッフには熟練された
繊細な技術を有する職人がいます。

横振り刺繡、縫製、デザイン、多岐にわたる業務を
すべてひとつひとつ丁寧に手作業で製作しています。

織物の町桐生

桐生の織物の起こりは、今から1300年ほど前の
奈良時代まで遡ります。

慶長5年(1600年)関ヶ原の戦いでは徳川家康の
要請により、旗絹をわずか1日で2410疋も織り出し
東軍の勝利に貢献したという話が残されています。

徳川家の祖先といわれる新田義貞の旗揚げの由来で、
縁起のよい桐生製の織物が使われたのでした。

現在も、桐生は企画から製品化までのデザイン、撚糸、
染め、織、編み、刺繍、縫製など
多くの工程の技術が集積した繊維産地となっています。

ユーホーは昔から織物産業が盛んであった桐生に
承継していきたいと努力を重ねてまいります。

会社業務内容

ユーホーでは婚礼衣装 成人式 七五三 結婚式和装の
お衣装を取り揃えており多彩なシーンのお衣装選びを
真心を込めてお手伝いさせて頂いております。

更にユーホーならではのオリジナルブランドも
取り扱っております。
打掛
着物の寸法を「尺」といい、一幅38cmです。
婚礼衣装には「御所車」「牡丹文」「松竹梅」など
縁起の良い伝統柄が多く使用されています。
白無垢
花嫁衣裳の白無垢が仕立てされました。
晴れの日を迎える方へ安心な商品が届くよう
最終的な検品・検針をしています。
横振り刺繍
横振り刺繡をオリジナルで製作しております。
横振り刺繡は振り幅の調整など
繊細な技術が必要です。
まるで絵を描くように、色を塗るように。
紋服 着物 袴
成人男性向け紋服をオリジナルで製作しております。
Mr.紋Jiro
オリジナルで女子袴や小物類も製作しております。
♪mini夢♪
七五三衣装をオリジナルで製作しております。
横振り刺繍
横振り刺繡をオリジナルで製作しております。
横振り刺繡は振り幅の調整など
繊細な技術が必要です。
まるで絵を描くように、色を塗るように。

食事のとき、置き場所に困ってしまうことはありませんか?

食事の際は、必ずマスクを外さなければいけません。外したマスクの置き場所に困ることはありませんか?

せっかくの晴れの日のマスクを外して
置いておくだけでは少し残念ですよね。

外したマスクを裸のままにしておくと清潔感や衛生面
などあまり気持ちのよいことではありません。
そこでユーホーは、着物のマスクとお揃いの生地で
マスクケースも作りました。
(柄は全て異なります)

内面にはマスクと同じ制菌加工生地を
使用していますので、安心して収納できます。

晴れの日のマスクと一緒におしゃれな
着物のマスクケースで気分も特別に。

「着物のマスクケース」

裁断により出る柄は画像とは異なります

イメージ


うめ柄のマスクセット限定3セットのみ
黒・赤は主にこちらの柄で作ります
裁断により出る柄は画像とは異なります
裁断や、使う生地により出る柄は
画像とは異なります
  
内面は制菌加工をした生地を使用しています
  
内面は制菌加工をした生地を使用しています

和装だけではなくカジュアルにも

着物のマスクは晴れの日だけでは勿体ない。
カジュアルな普段のお洋服にあわせていただいたり、
洋服に和の小物と合わせることで和を楽しむことも
できます。また、海外の方にも日本文化を着物のマスクで
手軽に和を楽しむこともできます。
ご利用シーンはアレンジ次第で幅広くご活用できます。

「着物のマスク」の洗い方

  1. 洗面器などに、ぬるま湯2ℓに対し衣料用洗剤(中性洗剤)を小さいスプーン1杯程度溶かしてください。
  2. マスクを入れて10分ほど浸す。
  3. 手で優しく押し洗いし、水の中で軽く振りながら洗います。
  4. お水を流したら、洗面器に水をためて2回ほどすすいでください。
  5. マスクを両手ではさんで押しながら水気を切り、清潔なタオルではさみ、両手でそっとたたいて水気を取ります。
  6. 干す前に形を整え、縮み、しわ、よれなどの型くずれを防ぎます。
  7. 乾燥機は使わずに、陰干しします。ゴムの部分ではなく、マスク本体を洗濯ばさみで留めて干してください。
※注意※
洗濯機や乾燥機は縮みの原因になりますのでご使用をお避け下さい。

普段用に

トルマリン糸刺繍マスク

選べる4色M・Lサイズ

桐生市のものづくり技術を活かし麻の繊維に
トルマリンの粉を混ぜた糸で刺繡をしました。
「紺」「サーモンピンク」「白」「黒」
お好きなシーンに合わせてお選びください。

サイズ:L縦12.5cm(男性向)・M縦11.5cm(女性向)

小松マテーレのバイオガード®使用
内側面には着物マスクと同じ「制菌」加工を施した生地
小松マテーレのバイオガード®を使用しました。

制菌は黄色ブドウ球菌や肺炎桿菌など体に有害な菌の増殖を抑えます。生活環境の快適指向時代の今、
菌抑制効果、洗濯耐久性に大変優れた素材を
使用したマスクです。

小松マテーレのバイオガード®使用
内側面には着物マスクと同じ「制菌」加工を施した生地
小松マテーレのバイオガード®を使用しました。

制菌は黄色ブドウ球菌や肺炎桿菌など体に有害な菌の増殖を抑えます。生活環境の快適指向時代の今、
菌抑制効果、洗濯耐久性に大変優れた素材を
使用したマスクです。

オーストリア製ラインストーン

リターンでラインストーン付きの着物マスク
(3枚セット)も限定1でご用意しました。

こちらの生地は七五三の着物の一部を使用しています。ラインストーンが装飾されることで
高級感と上品さが増します。

内側面は制菌加工を施した生地を
使用しております。

資金の使い道

皆様からの温かいご支援は次のプロジェクトへの
研究開発費用及び、
今回のマスク製作費用に充てさせていただきます。
応援いただけたら幸いです。

リターン


   
    ・着物のマスク1枚とマスクケース

       金額 6.000円(税込)

  

    ・(赤)梅柄着物のマスク1枚とお揃いの
     梅柄マスクケース(限定3セットのみ!)

       金額 6.000円(税込)

 

    ・着物のマスク1枚とマスクケース+
      トルマリン糸刺繍マスク1枚

       金額 7.200円(税込)

 
    ・着物のマスク2枚とマスクケース+
      トルマリン糸刺繍マスク1枚

       金額 10.000円(税込)


    ・着物のマスク2枚とマスクケース

       金額 8.900円(税込)

 

    ・着物のマスク1枚とマスクケース+
       オーストリア製スワロストーンマスク(Mサイズ3枚セット)
       金額 30.000円(税込)


    ・トルマリン糸刺繍マスク(L・M2枚組)
       10セット+1枚プレゼント
       金額 33.000円(税込)


makuakeにてスタート!
ご支援の方法

クラウドファンディングプラットホーム の中で
日本唯一の上場企業Makuakeで、スマートフォンを
使って初めてプロジェクト支援をする方法を
お伝えします。
上記のURLでご紹介していますが、ご支援して
いただくにはmakuakeさまへ登録をして
ログインをしていただきます。

着物のマスクの
ストーリーの最後の方に、
リターンの記載があります。

リターンが決まったら応援したいリターンの
黄色ボタン【応援購入する】
タップします。

※リターンによりカラー選択など質問が
設定されています。
必須項目になるので、必ずご回答ください。

<新規会員としてアカウント登録>
Makuakeにアカウント登録している場合は、
Makuakeにログインします。
*配送があるリターンを選んだ場合は、ログインして
申込みページへ戻った後、【お届け先】を入力します。

実施スケジュール

2020.10

製品の試作
2020.11
クラウドファンディング準備
2021.1月下旬 クラウドファンディングスタート
2021.3月下旬 クラウドファンディング終了
2021.4月中旬
リターン発送
2021.5月下旬 リターン発送終了
2021.3月下旬 クラウドファンディング終了

リスクとチャレンジ

私たちは、本製品を制作するために、現在工場と
デザイン・仕様を実現できるよう進めています。


・打掛を使ってひとつひとつ職人の手作りですので生地を使う個所により表に出る柄が異なるため
全く同じ柄は存在しません。
どの柄が出ても美しく見えるよう
自信を持ってお届けいたします。

・生産工程において、デザイン・仕様が一部変更に
なることもございます。機能性につきましては
問題ございませんのでご安心ください。

 

・類似製品が存在する可能性がありますので
ご自身の判断でご支援ください。

 

・製造スケジュールについては、現在、プロジェクト成功を想定した数で想定しておりますが、製造工程上の都合や配送作業に伴うやむを得ない事情により、
お届けが遅れる場合がございます。

 

 上記のようにプロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は、できるだけ早く活動レポート等で
共有していく予定です。

  

 最後に
本製品を手にとったみなさまに喜んでもらえるよう、
社員一同心を込めて対応していきますので、
応援よろしくお願いいたします。

会社概要

【令和 02年】
織物生地を使った着物マスクを製作

現在に至る

【平成 25年】
七五三オリジナルブランド
「♩mini夢♩」
製造を始める

【平成 20年】
成人男子向け成人男性向けブランド「Mr.紋Jiro」

(紋付羽織・袴・着物・小物など)
製造を始める

【平成 元年】
販売部門を分離 株式会社優峰設立 
【昭和50年】
縫製部門を分離 婚礼衣裳製造販売 単独事業に至る
【昭和40年】
内需に転換し婚礼衣裳製造販売に入る
【昭和30年】
輸出向け刺繍製品と婚礼衣裳
内地向け高級婦人ブラウス
【昭和20年】
ス-ベニア(アメリカ)品製造販売
【昭和18年】
会社設立 軍需布綿より発足

【平成 20年】
成人男子向け成人男性向けブランド「Mr.紋Jiro」

(紋付羽織・袴・着物・小物など)
製造を始める

【平成 元年】
販売部門を分離 株式会社優峰設立 
【昭和40年】
内需に転換し婚礼衣裳製造販売に入る

会社情報

TEL 0277-45-2941
場所
群馬県桐生市仲町1-1-10
HP
http://www.shisyu.co.jp
mail
info@shisyu.co.jp
instagram
https://www.instagram.com/yuho.kiryu/
場所
群馬県桐生市仲町1-1-10