飲食店経営者様
HACCP
どうする?

食品衛生法改正により2020年6月より飲食店においてHACCPに基づいた衛生管理が求められます
食中毒は実は飲食店から

アニサキス等の事故の場合、被害は1人ですが事故件数も1件になります。10人倒れたら10件になります。
一方、セレウス菌による食中毒の場合、一件の事故でも数十人~数百人の被害が出ます。
特に一般家庭に比べ、飲食店様での被害は大きなものになります。
学校給食等も原因に対する患者さんが増えるために、ニュースになりますよね。



事故は一回、評判は一生?

また、食中毒を飲食店が出してしまうと。「営業停止」「保障」「評判の悪化」といい事がありません。
食中毒で大企業自身がなくなってしまう。
一回の事故で常連様が来なくなり、お店をたたまないといけなくなる。
これだけ情報が氾濫してしまうと、一回の食中毒の評判でもネット情報に一生残ってしまいます。

国も食品衛生法の改正で飲食店のこのような事態を鑑み、「HACCPの考えを取り入れた管理」の制度化を飲食店に求めています。



一緒に解決しましょう!
「HACCPってよくわからない」
「講習行ったけど難しそう」
「講習の時はわかった気になったけど、帰ってみたらどこから手をつけたらいいかわからない」
実際にお客様とお話していてよく聞く内容です。

でも

実はお客様自身でHACCPはだいたいできているんです!

曖昧な表現ですが、HACCP自体は実はほとんどのお店でだいたいできています。
ただ、「何か足りないものがある」
「何か抜けているものがある」

その為に食中毒が発生してしまうのです。

それを一緒に発見し、治していきましょう


一緒に解決しましょう!
「HACCPってよくわからない」
「講習行ったけど難しそう」
「講習の時はわかった気になったけど、帰ってみたらどこから手をつけたらいいかわからない」
実際にお客様とお話していてよく聞く内容です。

でも

実はお客様自身でHACCPはだいたいできているんです!

曖昧な表現ですが、HACCP自体は実はほとんどのお店でだいたいできています。
ただ、「何か足りないものがある」
「何か抜けているものがある」

その為に食中毒が発生してしまうのです。

それを一緒に発見し、治していきましょう
古都鎌倉からあなたのお店にお伺いします。
座学ではない、現場主導のコンサルタント

①共通の基準で見れるようにJFS-Aを基準としてお店、厨房を確認します。l

②原料の保管、仕入れの時の確認、今日使う原料はいつ仕入れたのか等をお伺いします。

③起こりうる危害(ハザード)を探りお客様と解決策を探ります。

④必要な教育を決定し、従業員の方に教育を実施し、その記録をお渡しします。

でも・・・

「コンサルタントってお高いんでしょ?」

確かに私もこれで食べていますので無料ではありません。
1時間 5,000円になります。
弁護士さんの相談料は45分で5,000円だそうです。
それと同じ!やっぱり高いじゃないか。
でもよくお考え下さい。あちらは相談だけでは何も解決しません。そのあとに契約し、その際に数十万くらいの報酬を求めます。そちらが本業ですよね。相談料はサービス価格
それに対してこちらは実際に解決するためにかかる費用です。


「どれくらいの時間かかりますか」

具体的に某製菓メーカーのHACCP構築をした際にJFS-B(Aより厳しい)の基準で48時間かかりました。(一度ではなく、訪問ー課題提出ー課題解決ー確認のループ)
従業員60人くらいの工場でしたのでここまでかかりましたが、通常の飲食店ですと1日、数時間程度ではないかと思います
「形だけ揃えてもね、やはり人が大事だし」


もちろん、仰る通りです!
最後に従業員の方に基本的な衛生講習を行うこともできます。
また、定期的に新人さんが入るとき、忙しくなる前、食中毒が気になる前に衛生講習を行うことも可能です。ご相談ください
「ところで、君は誰?」

申し遅れました。
柳下HACCP事務所です。
食品会社での品質管理、品質保証業務を務め、
現在 JRCA FSMSの審査員補の資格を有しております。

ここまで読んで気になった方はぜひ下のフォームからご連絡ください!

「ところで、君は誰?」

申し遅れました。
柳下HACCP事務所です。
食品会社での品質管理、品質保証業務を務め、
現在 JRCA FSMSの審査員補の資格を有しております。

ここまで読んで気になった方はぜひ下のフォームからご連絡ください!

ご連絡はこちらから

できたものを見てほしいという方から、もう期限迫っているけど、何もしていないという方まで
お気軽にご相談ください。
(相談は無料です)

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信