第156回
群馬企画塾 月例会

高崎市総合福祉センター 会議室2
18:15 〜20:00
 
令和3年
4月22日(木)

~ 今月のテーマ ~

今月は「顧客アプローチのプロセス」です。不特定多数の顧客をターゲットとして展開するマスマーケティングに頼るのではなく、特定の顧客(=個客)に対して関係づくりを行うほうが、はるかに確率が高く、コスト負担のリスクも少なくてすみます。そこで今月は、「明日からできる」顧客の購買意欲・利便性を向上させる「個客接近」についてポイントを紹介します!

開催概要

名称 群馬企画塾 月例会
今月のテーマ

「顧客アプローチのプロセス」

日時
令和3年4月22日(木) 18:15~20:00
場所 高崎市総合福祉センター 会議室2
交流会 【先着8名&塾生様限定で開催いたします】
会場:通町はっかい
   群馬県高崎市通町93-4
会費:5,000円(税込)※実費

※感染拡大地域へのご出張および体調に不安のある場合、ご参加はお控えください。
お問合わせ zouhan@gunmamc.jp
お問合わせ zouhan@gunmamc.jp

講師紹介

沼澤 啓吾

株式会社群馬マーケティングセンター  
代表取締役
群馬企画塾 塾長
株式会社 企画塾 取締役
一般社団法人日本相続知財センター本部理事

【略歴】

 大学卒業後、総合広告会社で22年間広告マンとして勤務。前橋支店長、東日本営業本部部長を経て、平成19年に会計事務所に転職しマネージャーに就任、事務所のマネジメントと企業向けのマーケティングコンサルを担当する。同年(株)群馬マーケティングセンターを設立し取締役に就任、平成20年群馬企画塾を開塾。平成28年(株)企画塾の取締役、(一社)日本相続知財センター本部の理事に就任。平成30年(株)群馬マーケティングセンターの代表取締役に就任。 

【専門分野】

 マーケティング全般および営業戦略、商品企画、広告・販促戦略、経営戦略、経営計画、事業企画など。その他、創業・ものづくり・地域資源・経営革新など支援。マーケティングセミナー講師、企業内ビジネス研修講師としても活躍。