このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。
専用窓口:050-5434-8741
受付時間:平日10:00~19:00

最大350万円受給可能!
話題のITツールを導入して
社内の生産性を向上させませんか?

テレワークや労務管理システムの導入などの、労務改善を行うことで最大350万円の受給の可能性があります。導入した社員の生産性向上の取り組みに対し、導入費用の4/5が助成されます。

対象となる企業様の条件

■雇用保険の加入企業
■過去半年以内に会社都合の解雇がないこと
■役員以上の社員を1名以上雇用
■過去の助成金申請で不正がないこと
■申請への取り組みにご協力いただけること

働き方改革を進めないことによる企業デメリット

機会損失の発生
受給条件を満たしているのに、未申請の場合、
単純に受給チャンスを逃しているかもしれません。
今すぐご相談ください。
裁判リスク・風評リスクの発生
社内で36協定や労働条件を制定していない場合、
労災を主張する従業員からの訴訟・損害賠償の
リスクが発生した際に会社が守れない。
新型コロナ対策支援
新型コロナ対策として在宅勤務を実施する企業が増加しています。テレワークを導入される企業様向けに、
システム導入の支援プログラムもご案内しています。
新型コロナ対策支援
新型コロナ対策として在宅勤務を実施する企業が増加しています。テレワークを導入される企業様向けに、
システム導入の支援プログラムもご案内しています。

働き方改革支援助成金を活用したITツール導入に
最大350万円支給される可能性があります

助成金でこのようなお悩みはありませんか?

  • どのITツールを導入していいかわからない
  • ITツール導入にあたっての手間やコストが心配だ
  • 急に導入に現場が混乱し業務に支障があるかもしれない
  • 自社が助成金を受け取る対象かわからない
  • ITツール導入にあたっての手間やコストが心配だ
  • ITツール導入にあたっての手間やコストが心配だ

働き方改革推進支援助成金導入のメリット

最大350万円受給の可能性

働き方改革助成金のうち、取得可能なものを社労士と連携しチェックし、御社が助成金をいくら受給できるか無料診断します。受給に向けたサポートや受給の際の手間も削減できるので安心です。

リスク軽減

36協定に沿った労働体制や、勤務間インターバルなどの整備に関する助成金の取り組みにより、従業員の様々な健康リスクや訴訟リスクを軽減できます。

労務の効率化

助成金を活用した、社内SNSや勤怠管理システム、Web会議システムなど、業務効率化に役立つITツールや設備の導入により生産性が向上させることが出来ます。

新型コロナウィルス対策への有効活用

政府が緊急で新型コロナウィルス対策を行う企業への支援を打ち出しています。私たちはそうしたリアルタイムで変化する状況に対しても情報収集しており、最新の情報に基づいた助成金活用のサポートが可能です。

 

リスク軽減

36協定に沿った労働体制や、勤務間インターバルなどの整備に関する助成金の取り組みにより、従業員の様々な健康リスクや訴訟リスクを軽減できます。

弊社の強み

完全成果報酬
弊社では成功報酬型を採用。
万が一受給できなかった場合も、
手付金など全額返金致します。
専門の社労士と連携
実績をもつ社労士が、
御社が受給可能な助成金の
最大化を目指しサポートします。
導入時の研修も実施
助成金以外の経営課題にも対応
自社最適化・コスト削減・収益化など
様々なご相談も承ります。
C-workへの加入
経営課題の最適化・コスト削減・収益向上を
解決できる「C-work」への加入が可能。
固定報酬と成果報酬の両方可能
C-workへの加入
経営課題の最適化・コスト削減・収益向上を
解決できる「C-work」への加入が可能。
固定報酬と成果報酬の両方可能

対象ツール一覧
ツール・システムの導入で労務を見直しませんか?

テレワーク推進ツール
テレワークを推進するツールを活用
労務管理システムの導入
労務管理を推進するツールを活用
業務効率化ツール
業務を効率化するを推進するツールを活用
営業効率化ツール
営業効率化を推進するツールを活用

パッケージのご案内

働き方改革支援コース

初期費用:200万円
勤務間インターバル助成金:150万円助成


  • 実質負担
  • 50万円
働き方改革・業務改善コース
初期費用:350万円
勤務間インターバル助成金:150万円助成
36協定の制定:100万円助成
年間休日の増加:100万円
  • 実質負担
  • 100万円
働き方改革・業務改善コース
初期費用:350万円
勤務間インターバル助成金:150万円助成
36協定の制定:100万円助成
年間休日の増加:100万円
  • 実質負担
  • 100万円

助成金受給までの流れ

Step
1
お問い合わせ
お見積やご相談は無料です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
Step
2
助成金診断のヒアリング・必要書類の提出

お電話・ご面談にて、ご相談内容の詳細をお伺いします。
助成金申請の診断に向けた必要項目をヒアリングいたします

Step
3
申請可能な助成金の提示
ヒアリング内容を元に、
実際に働き方改革助成金の申請が可能か調査いたします。
Step
4
助成金申請代行(社労士対応)

ご提案内容にご満足いただけましたらご契約となります。実際の申請書類などの作成は弊社専属の社労士が対応するため安心です。

Step
5
助成金の申請・支給

助成金に申請し、支給の可否を待ちます。
もし助成金が通らなかった場合も、着手金は返金いたしますのでご安心下さい

Step
4
助成金申請代行(社労士対応)

ご提案内容にご満足いただけましたらご契約となります。実際の申請書類などの作成は弊社専属の社労士が対応するため安心です。

セミナーご案内

2020/2/28(金)
18:00~20:00 会場:渋谷スクランブルスクエア
2020/3/25(水)
18:00~20:00 会場:渋谷スクランブルスクエア
2020/4/15(水)
18:00~20:00 会場:渋谷スクランブルスクエア
2020/2/28(金)
18:00~20:00 会場:渋谷スクランブルスクエア

会場案内

施設名
渋谷スクランブルスクエア
住所
〒150-6139 東京都渋谷区渋谷
渋谷スクランブルスクエア39F(Wework内)
交通アクセス
渋谷駅直結・直上/地下出入口番号 B6
地図
地図

セミナーお申込みはこちら

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信