ACE global

SNS Manuel

なぜ集客が必要なのか?

そもそもお金はどこで生まれるのか。
元を辿ると「物々交換」でした。
そこから価値の交換の手段として「お金」が
生まれました。
ということは人と人の関係の中でお金は生まれていきます。
なので、どれだけ自分が人を集めることができるか。集客できるのか、その数に比例して収入も
増えるということなのです!
例えば、YouTuberさんも登録者の方、動画を見てくださる方がいる数が多ければ多いほど収入が多い。
ファストフード店も沢山のお客様がお店に来ていただけると売り上げが上がる。

そこで私たちが用意したのは

LP

LP(ランディングページ)とは?

「入り口ページ」「集客ページ」とも呼ばれるくらい、SNSなどから流入したユーザーをダイレクトに注文やお問い合わせなどのアクションに結びつけることに特化したページのことです。

一つのページからユーザーに対して正しい順番で
情報を提供できるので理解もしやすく
離脱率も減り
興味関心を抱いていただきやすい。

また、画像や動画などふんだんに使い
デザインにもこだわれるため開いた途端
ユーザーの目に留まりインパクトを与えることができる。
そこからさらに簡潔に伝えることが可能になり
伝える訴求力がはるかに強いため集客を効果的に
行うことができます!
私たちはこれまでLPを活用することにより
500名以上の方からご応募いただいております!
このLPを使うことで通常よりも
より効果的に集客を行うことが可能になること
間違いなし!
そこで必要になってくることはどれだけ多くの方に
このLPをみていただくことができるか。
そのためにはインスタグラムで拡散することが
効果的です!
より自分のインスタグラムを見ていただけるように
しっかりとブランディングを確立していきましょう。

Step.1
アカウントを作ろう
アイコン、プロフィール、30投稿
まずは本でいう表紙の部分、第一印象をしっかり作っていきましょう!
Step.2
コンセプトを決めよう
ターゲット決定
ファンを獲得できるアカウントを作っていきましょう!
Step.3
ストーリーをあげよう
共感、憧れ、信頼
コンセプトにあった内容を作っていきましょう!
Step.4
LPに動員しよう
PULL型の集客
今までの技術をフル活用していきましょう!
Step.2
コンセプトを決めよう
ターゲット決定
ファンを獲得できるアカウントを作っていきましょう!

Step.1

アカウントを作ろう
①アイコンを設定しよう

アイコンは自分がわかる写真にしましょう。
できれば一人で写っている写真の方がどんな人かぱっと見でわかるので信憑性が高まります。

プラスαで背景の色にも注目していきましょう!
色によって相手に与える印象が変わってきます。

例)
赤→エネルギッシュ、
  情熱、元気

青→リラックス、誠実さ、
  気品、真面目さ

黄→アクティブ、明るさ、
  友好的、素直さ

緑→緊張を抑える、
  リラックス


②プロフィールを作成しよう

大事なことは「共感」「憧れ」です。
プロフィールは5秒間で75%の離脱率があると言われています。プロフィールの内容が濃ければ離脱率を抑え
LPの閲覧に繋がりやすくなっていきます。

例)
・生年月日
・居住地
・仕事
・趣味
・理念


③投稿しよう
まず30投稿しましょう。
プロフィール上に表示される投稿数が多いと信頼につながります。(本の売り上げ1000万部突破!という言葉だけで興味を引くことができる)

数字を作っていくための投稿のため
アーネストクラブのギャラリーから
写真と文章を保存して投稿しましょう。

Step.2

コンセプトを決めよう
何を見せたいのかではなく”何が求められているのか”

ターゲットを選定する
(誰か一人に伝えることができなければ誰にも影響を与えることはできない)

※万人ウケは✖️
→すべての人に好かれようとする人は逆にファンができない。
フォロワーさんの「凄い」「特別」になることが大事!

ターゲットの選定

ターゲットは自分のプロフィールに書いてある内容を
ペルソナにしましょう
→自分をターゲットに!

[例1]
・23歳
・東京
・社会人2年目
・女性
・旅行

[例2]
・20歳
・東京
・学生
・男性
・旅行

ターゲットが求めているものを
書き出そう

例1

・思った社会人生活と違うな、、
・もっと旅行したいな、、
・時間にゆとりが欲しいな、、
・毎日同じでつまらない、、

例2

・もっとお金欲しいな、、
・旅行したいな、、
・もっとカッコイイ生活したい、、
・将来が不安だ、、

例2

・もっとお金欲しいな、、
・旅行したいな、、
・もっとカッコイイ生活したい、、
・将来が不安だ、、
求められているもの(悩み)に対して、
逆がコンセプトになってくる!

大体多くの場合が下記の2パターンに分かれてくる。
楽しさ(共感)or カッコいい(憧れ)

自分がどちらの人間と仕事をしたいのか選んで
ブランディングをかけていきましょう!

次の投稿の例を参考にアカウントを作っていきましょう!
コンセプトの確定

楽しさ(共感)

例1

  • 時間の自由
  • 笑顔
  • 楽しさ
  • 旅行
  • 笑顔
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください
コンセプトの確定

憧れ

例2

  • 経済的余裕
  • カッコよさ
  • 旅行
  • カッコよさ
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

参照動画はこちら


Step.3

ストーリーをあげよう
ストーリーはCM、広告効果があり
ユーザーが気軽に見ることができます。
また「物語」ということで自分自身の生活の一部を
公開することで信憑性が高まりより興味づけができ
アポイントに繋がるために効果的な役割を発揮します。
①差別化
「共感」
同じ趣味や経験をしたことがある人に
親近感を感じ、もっと知りたい、
「私も!」という感じでインスタのみの繋がりでも
自然と身近に感じていただける。

例)
・食べ物・旅行・ライブ・趣味など

「ライフスタイル」
仕事の様子やACEの活動や自分の生活の様子を出していく。

※投稿内容に「作業する」「お買い物」など一言文章をつけると憧れを感じられる投稿にもなる。
(映画の予告に一言入れるとより興味関心を引ける)

「自己啓発」
自分の考え方、過去の経験を投稿していく。
人はどこに興味、共感を持つかというと、結果ではなくて
その結果に至るまでの過程です。

特に成功体験よりも失敗体験の方が共感できる!
(アニメや漫画の主人公も最初は完璧ではないから愛着や親近感、応援したくなる)

ストーリー応用(コンセプト)

「楽しさ」「自由さ」
日本人は特に大勢の人が集まってるところに依存し安心感を覚える。
グルチャの様子や、個人ミーティングのストーリーをあげると、働く場所や時間に囚われない自由さや、楽しさ、安心感(信頼)を作ることができる。









「コミュニケーション」
リアルな友好関係と同様、人と人との深い関係性作りには、コミュニケーションが欠かせません。
SNSにおいても自らが発信するばかりではなく、
フォロワーさんとしっかり会話して信頼関係を気づいていきましょう!

アンケート機能や質問機能も積極的に使っていきましょう。





「GIVE&GIVE&GIVE&
TAKE」

情報や知識は、自分で持っているだけではあまり価値がありません。それを誰かに伝え役立たせてもらえたり、社会に何かしらの変化をもたらせたりした時、価値が最大化すると考えています。

また、フォロワーから積極的なアクションが欲しいなら、まずはこちらから与える姿勢が重要です。特にスタートアップの場合は、手間や時間をかけすぎるくらい徹底して初めて、ユーザーの目に留めてもらえるという認識でいるべきでしょう。


Point

  • 1日3〜5個で構成しよう!
    (定期的に更新することによりタイムラインに表示されやすくなる)
  • 否定的な言葉は避けましょう!
    (否定するとユーザーさんはマイナスなイメージを抱いてしまいます)
  • 「共感」「ライフスタイル」「自己啓発」をバランスよく投稿していきましょう!



Step.4

LPに動員しよう
自己啓発やアンケート機能、共感などをフル活用して
プッシュではなくプルでの集客をして旅仲間を募っていきましょう!

※毎日やってしまうと限定性が薄れてしまうので
一ヶ月に一度が限度にしていきましょう。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ここからはいよいよ実践です!
目を通しただけでは、知識を得るだけでは
何も変わりません。
上手くいく人、上手くいかない人。
大きな分かれ目はここから行動に移すか移さないかです。
せっかく始めたからにはやらないなんてもったいなく
ないですか?
インスタグラムは一度動かせばいいのか。
そうではありません。
どれだけコツコツ毎日継続することができるのか。
「塵も積もれば山となる」
単純で簡単なことをどれだけ続けられるかです。
あなたと旅行に行けることを楽しみにしてます!