解体工事廃れて仁義あり

解体工事は値下がりしている!?

今現在、家主が亡くなった一戸建て住宅の解体工事を検討しているのですが、実際に解体工事の検討を始める前までは、軽く100万円以上かかるものだと思っていました。具体的に細かい数字を言いますと、それこそ300万円ぐらいを解体工事の費用として考えていたんですよね。いかんせん、解体工事自体が初めてのことですからね。

当たり前のことかも知れませんが、これまでの30余年の人生において、自分主導で解体工事をおこなったことはありませんから、いかんせん解体工事の費用相場がわからなくって…。ですから、ぼんやりと頭の中にあった知識で「解体工事費用は、200万円はかかるだろうなー」と思っていたのです。

ですから、ぶっちゃけ「三桁万円もかかるなら、このまま住宅残しておこうかなー」とも思っていたのですが、けれども実際に解体工事を請け負ってくれる業者と話して結局実行することとなりました。なぜなら、今はそこまでの費用がかかりませんから。なんでも昔よりも値下がりしているのだとか。けれどもまあ3桁はいきそうですけれどね。 解体工事 神奈川県 横浜市