GAIT:ITエンジニアに必要なスキル要件の把握、学習の達成度の評価の業界標準
コンピテンシー診断:世界4万社が採用した業界標準のコンピテンシー診断で適材適所を科学する

【開催日時】
11月4日(木)14:00〜16:00

単なるバズワード(流行り言葉)になりつつある「DX」かもしれませんが、「DX」の本質は、デジタル技術を用いて、既存のビジネスプロセスや文化、習慣、顧客体験を新たに創造したり変革したりすることであり、人工知能を使ったり、IoTを活用したり、クラウドコンピューティングを使うことでは無いのです。

しかし、多くの企業が、印鑑をやめて電子サインにすることは、デジタル技術を用いて、既存の習慣を変革するわけなのでDXだと言えますが、そこに必要だったのは「デジタル技術」では無く「決断」だったのです。

サンクイット社の代表である寺澤氏は「そもそもDXなんて目指すものじゃ無い」とまで言います。

本オンラインセミナーでは、経営者や事業責任者が何を決断してどのようにプロジェクトを進めれば良いのかが明確に分かります。

こんな方におすすめ

  • DXを目指したが何も起きない
  • DXするにしても何をすれば良いのかわからない
  • DXを指示したが、何が正解かもわからない
  • 自分なりのDXのイメージがあるが、その通りにならない
  • DXを支援するITベンダーやコンサルに満足できない
  • DXの目的やゴールが不明確になってしまった
  • DXするにしても何をすれば良いのかわからない

セミナー参加者のベネフィット

参加者同士の意見交換

DXに課題を感じている経営者、事業責任者が参加されますので、同じような視座や視野で感じる経営課題や事業課題について他社の視点や考え方を知ることができます。

無料個別相談セッションをご用意

当日は簡単なQ&Aセッションを行いますが、後日に個別相談セッションをご用意していますので、お客様の具体的な課題について相談することができます。

2つの特典をご用意

主催のJTP株式会社、共催の株式会社サンクイットから総額20万円程度の特典をご用意しています。

セッション内容

セッション1
DX勘違いを修正すればうまくいく
【株式会社サンクイット 代表取締役 寺澤慎祐】
ご存知の通りDXは「Digital」と「Transformation」を組み合わせた言葉ですがその重要性の比率によってイメージが異なります。
一般的な常識は「Digital:80%」と「Transformation:20%」かもしれませんが、私は、「Digital:10%」と「Transformation:90%」だと捉えています。事実、デジタル技術を先行させてトランスフォームした事例は多くありません。
なぜ、デジタル技術の重要性が低いのか? どうすればトランスフォームするのか? そもそもトランスフォームすら必要なのか?
セッション2
データ活用からはじめるデジタルビジネストランスフォーメーション
【JTP株式会社 人財育成コンサルティング事業部】
執行役員 平澤達也

人財育成デザイン課 課長 西口 晃司

変化のスピードが速い今、ビジネス課題をデジタル技術で解決すべきという気運が高まっています。
デジタル技術の知識を身に付けることは手段であり、ビジネスを変革していくことが本質です。
ビジネスを変革していくためには、個人も組織も変わる必要があると考えますが、まずは組織としてのスキル可視化から始めましょう。
簡単にできるスキル可視化の方法と可視化したデータの活用事例について紹介します。
セッション2
データ活用からはじめるデジタルビジネストランスフォーメーション
【JTP株式会社 人財育成コンサルティング事業部】
執行役員 平澤達也

人財育成デザイン課 課長 西口 晃司

変化のスピードが速い今、ビジネス課題をデジタル技術で解決すべきという気運が高まっています。
デジタル技術の知識を身に付けることは手段であり、ビジネスを変革していくことが本質です。
ビジネスを変革していくためには、個人も組織も変わる必要があると考えますが、まずは組織としてのスキル可視化から始めましょう。
簡単にできるスキル可視化の方法と可視化したデータの活用事例について紹介します。

タイムテーブル

14:00〜14:05 ご挨拶と本セミナーのご紹介
14:05〜14:15 チェックイン
セミナーにご参加頂く前に、ブレイクアウトルームに分かれて頂き、自己紹介や参加目的などについて互いにシェアして頂きます。
14:15〜14:55 データ活用からはじめるデジタルビジネストランスフォーメーション
JTP株式会社 人財育成コンサルティング事業部 執行役員 平澤達也、人財育成デザイン課 課長 西口 晃司
15:00〜15:40 DX勘違いを修正すればうまくいく
株式会社サンクイット 代表取締役 寺澤慎祐
15:40〜15:50 質疑応答
15:50〜16:00 チェックアウト
セミナーにご参加後に、ブレイクアウトルームに分かれて頂き、本セミナーで気づいたことや学べたことなどをシェアして頂きます。
15:00〜15:40 DX勘違いを修正すればうまくいく
株式会社サンクイット 代表取締役 寺澤慎祐

参加特典

JTP社からの特典
特典1

ITスキルアセスメント試験 5名様分と試験結果レポート(10万円相当)

アンケートにお答え頂いたお客様に、セミナー資料とITスキルアセスメント試験 5名様分と試験結果レポート(10万円相当)をもれなくプレゼント

サンクイット社からの特典
特典2

行動特性診断の受検費用を10%オフ

アンケートにお答え頂いたお客様に、セミナー資料をお送りします。
また、サンクイット社からは、社員のコンピテンシー診断(行動特性診断)費用を標準小売価格から10%オフにした価格でご提供します。
コンピテンシー診断を受ける人数によりますが、数万円以上の価値になります。

開催概要

日時
2021年11月4日(木)14:00〜16:00
会場オープン:13:50
参加者
30名(先着順)
オンラインではありますが、効果的なセミナーにするために人数を限定させて頂いております。予めご了承下さい。
参加費
無料
参加方法
  • ZoomのWebセミナーシステムで実施します。
  • アクセスするzoom URLはお申し込み後にご登録して頂いたメールアドレスにお送りします。
ご準備いただくもの
  • 出力装置(PC付属のスピーカー、外付けイヤホンなど)
  • 入力装置(PC付属のマイク、外付けイヤホンなど)
  • 集中できる環境(ただ視聴するだけではなく話すことがありますので喫茶店などからの参加は推奨できません)
主催・共催
  • 主催:JTP株式会社
  • 共催:株式会社サンクイット
参加費
無料

スピーカー

DX勘違いを修正すればうまくいく

株式会社サンクイット 代表取締役
寺 澤 慎 祐
【日本で唯一のコンピテンシー研究家】
【株式会社サンクイット 代表取締役】
長年、IT業界に従事していましたが、英国ウェールズ大学の経営学修士(MBA)を取得した研究において、コンピテンシーの重要性とIT投資だけでは企業価値の向上ができないことに気づき、生産性を向上させて企業価値を向上させるための条件である人材開発と組織開発をするために「笑顔で前向きに働く人を創る! 働く場を創る!」理念にしてサンクイット社を設立。
ポジティブ心理学、U理論、神経言語プログラムなどを活用して様々なプログラムを多くの企業に提供しています。
特に仕事で成果を出すために必要なコンピテンシーについて興味を持ち、多くの人にコンピテンシーの重要性、コンピテンシーを活用した仕事の選び方や成果の出し方、生き方を提案している。
中央大学 国際情報学部 「情報産業における人的資源管理」講師

データ活用からはじめるデジタルビジネストランスフォーメーション

JTP株式会社 人財育成コンサルティング事業部

執行役員 平澤達也

エンタープライズ向けITインフラシステム設計構築、運用保守に従事。現在は、顧客の人財育成課題をアセスメントから育成研修へ繋げる事業の責任者を担当。

データ活用からはじめるデジタルビジネストランスフォーメーション

JTP株式会社 人財育成コンサルティング事業部

人財育成デザイン課 課長 西口晃司

エンタープライズ向けソフトウェア保守およびデータ活用系研修のインストラクターに従事し、現在は、DX人財育成サービスの提供から学習デザインのコンサルタントを担当。


参加のお申し込み

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
JTP株式会社の個人情報の取り扱いに同意して送信して下さい。
株式会社サンクイットのプライバシーポリシーに同意して送信して下さい。