ジュニアスポーツゼミ

このメルマガを7日間読んでいただくとお子様のカラダと脳のしくみが分かり、どのように鍛えたらよいか、どのように使ったらよいか、どうすればスポーツ障害の予防ができるかが、わかるようになります。

メルマガ登録特典

ただいま、メルマガ登録していただくとスポーツ・競技でトップになる子どもに育てる「無料電子書籍」をプレゼント!

お母さん、こんな悩みありませんか?

  • お子様のケガが心配
  • お子様がここぞという時に、プレッシャーで失敗する
  • 食事メニューで何を食べさせればいいかわからない
  • トレーニング方法が知りたい
  • 上手くできるようにさせてやりたい
  • 実際のアスリートの調整方法を知りたい
  • 疲れをとってやりたい
  • お子様のケガが心配

そのお悩みを解決します!

五輪選手トレーナーがそのお悩みを解決します

この無料メルマガセミナーを受けていただくとお子様が「練習のし過ぎで疲れて試合で結果が出ない。」や「メンタルが弱く、ここ一番でミスをしてしまう。」など、カラダやメンタル(脳)のしくみが理解でき、カラダとメンタルのトレーニングとコンディショニング(食事や睡眠も含む)の方法が手に入ります。

無料メルマガセミナー受講後は基礎セミナーや個別の相談会や体験会も実施していますのでご安心ください。

無料メルマガ登録

その年代に合ったカラダと脳の使い方で、お子様の力がおおいに変わるのです!

ママパパセラピスト基礎セミナー
体験者の声

お子様の競技:バドミントン

●受講する前に悩んでいたことは何ですか?

 試合の途中で負けそうになると悲しくなって、落ち込んだり、泣いてしまう。
 脚の痛みでトレーニングも不十分で体力が低下してしまう。
その為、体力負けしまう。

●松田はどんな印象でしたか?

 いつも息子がお世話になって息子も疲れたら行きたいって言うぐらい安心感があります。
悩んでる事を相談したらきちんと理論に基づき説明してくれるのでとても納得できます。

●ママパパセラピスト養成講座を受講すると決めた理由は何ですか?

 親として何とか子どもの力になりたかった

●ママパパセラピスト養成講座を受講して解決したことや成果を教えてください。

 毎日マッサージと、ストレッチをして出来ている事を褒めて自分でも言わすようにしました。練習後には自分なりにこうして行くと言う事が増え、先日の大会では負けはしましたが諦めずに最後まで泣かずに試合出来ました。強い相手でも自分の気持ち次第で試合を進める事が何より自信になったと思います。セラピーを受けて子どもを信じる事が出来、子ども自身が安心出来たかもしれません。

●ママパパセラピスト養成講座はどんな方にオススメしたいですか?

 スポーツをしてる子どもに対してキツイ言い方をしてしまう親御さん。
何か出来る事がないか悩んでる親御さん。

無料メルマガ登録

ママパパセラピスト基礎セミナー
体験者の声

お子様の競技:バスケットボール

●受講前の不安や悩み


自分に出来るか、覚えられるか不安でした。

●実際にお子様にケアしてみた感想


思っていた以上に体が硬い。

●実際にケアを受けられたお子様の感想


足が軽く上がる様になった。

●受講されてのご感想・ご意見


楽しく受講できました。
最初は不安でしたが、丁寧に教えて頂いたので、不安や疑問も解決しました。

無料メルマガ登録

お子様の競技:器械体操

●受講前の不安や悩み


できるかという不安、まず連絡(tel)するのに、勇気がいりましたが、解決できました。

●講義や実技の中で印象に残ったものは何ですか?

反復練習で理解が深まりました。動画も時おり見ると講義の裏づけで残ります。●実際にお子様にケアしてみた感想

毎日さわると、違いがわかるものだと実感。

●実際にケアを受けられたお子様の感想


子供はしてもらうのを楽しみにしています。

●受講されてのご感想・ご意見


よかったと思います。重要なのはわかっていても疲れていると本人もストレッチなどやりたがらないが”一緒に”だと喜んでやります。親切に教えていただいてありがとうございます。わかりやすかったです。

無料メルマガ登録

プロフィール

疲労解消・スポーツ障害専門スポーツ整体師
松田多朗

大学卒業後、京都のスポーツクラブにサブチーフインストラクターとして入社。自律訓練法を取り入れた「リラックスフィット」や整体のテクニックを取り入れた「気功整体操」をプログラム化。また運動療法として京都の病院にて心臓リハビリテーションの勉強をする。5年間インストラクターをした後、運営・経営を学ぶためフロントチーフとなり、さらに1年後に支配人となる。フロントチーフ、支配人時代も整体、トレーナー業務を続け各新聞、テレビ・ラジオなどのメディアにも記事掲載・出演をする。また、大学や企業・機関などに講演もする。
2005年2月にフェンシングの太田雄貴選手と出会い、トレーナーとして、フィジカルの調整を担う。
2009年7月1日に「松田すぽると整体院」を独立開院する。
2015年11月に日本スポーツセービング協会を設立し、ジュニアアスリートのスポーツ障害予防を主としたママパパセラピスト養成事業を展開する。
2016年6月ジュニア期のスポーツ障害やパフォーマンスアップに特化した情報サイト「ジュニアスポーツゼミ」を開設する。


天理大学体育学部卒業
国際整体医学アカデミー認定 整体師
健康・体力づくり事業財団認定  健康運動指導士
日本トレーニング指導者協会認定 トレーニング指導者
日本体育協会 公認ソフトボール指導員
日本ソフトボール協会 第2種公認審判員
中学・高校保健体育教員免許



無料メルマガ登録はすぐにできます。
万が一お気に召さない場合もすぐに解除できます。