日本学生ドローン協会
JAPAN STUDENT DRONE ASSOCIATION
お問い合わせ
mail:jsda.dorone@gmail.com

日本学生ドローン協会にお力をお貸しください!

日本学生ドローン協会の運営にご協力お願いします。
本協会はこれからのドローン業界を担っていく学生の育成を目的とした団体であり設立資金は全く無い状態から今まで完全ボランティアで活動してまいりました。
ですが今後もそのやり方を続けていくのは現実的に困難です。その為皆様にお力添えをいただきたくクラウドファウンディングをさせていただきました。
どの様な型でも構いませんので是非暖かいご支援をよろしくお願いします。
また、集まりました資金を元にドローン事業等を行い今後も安定して続けて行けるように頑張って参ります。

日本学生ドローン協会 代表 森本洸生

https://camp-fire.jp/projects/view/100737

世界初学生のみで運営するドローン協会

  • 各種講習会開催
  • ドローン体験活動
  • ドローンレース開催
  • 空撮業務
その他無人航空機関連に対応します
当協会について

会長挨拶

皆様に信頼される存在に

私たちはお客様目線のサービスを心掛けております。お客様へのサービスを全力でし、お客様に信頼頂けるよう日々業務に励んでおります。
また、学生目線の活動や発想を力とし活動しております

規約

日本学生ドローン協会運営規約
第1条(会の目的)ドローンについて健全な発展と社会の発展に貢献することに熱意を持つ学生のみの協会とする。
第2条(名称)この会の名称を以下のとおりとする。日本学生ドローン協会JAPAN STUDENTS DRONE ASSOCIATION  (JSDA )
第3条(事務局所在地)この会の事務局は会長宅とし会長の変更があった際には変更するものとする。
第4条(会員)小学生 中学生 高校生 大学生 専門学校生 大学院生 であることを参加の条件とする。
第5条(役員)この会に以下の役員を置く。会長 1名副会長 1名
第6条(役員の任期)役員の任期は年度の4月1日に更新するものとする。
第7条(代表)会長は会を代表し、円滑な運営に努める。副代表は代表を補佐し、代表が欠員のときは代表の職務を遂行する。
第8条(運営)おおむね年3回のイベントを開催する。重要事項については、会員による運営会議を行い円滑な業務遂行に努めるものとする。運営会議の議事は、出席者の過半数の同意をもって決定する。
第9条(会費)小学生 中学生 高校生の会費は原則無料とする。大学生 専門学校生 大学院生については入会金1000円年会費2000円とする
第10条(規約改正)この規約は、役員の決議によって行う。
附則会長  森本 洸生 副会長 岡田 拓之
この規約は2018年06月01日から適用する。

協会概要

協会名 日本学生ドローン協会
設立 2018年6月1日
会長 森本洸生
設立 2018年6月1日

本協会スポンサー企業様

JAPRADER 
(株式会社アクティブガジェット)様

ボタン

株式会社

ケンヤインダストリー様



ボタン