2019年度春季永代経法要をお勤めしました

新型コロナウイルスの影響のため、こじんまりとした春季永代経法要となりました。
お寺でも、席の間隔をあけたり換気をしたりと、対策を取らせていただきました。大変な状況のなかお参りいただき、本当に感謝いたします。
早く終息することを祈ってやみません。皆様も体調には十分気を付けて、またお参りしていただけることをいつでもお寺でお待ちしております。

法話は、織田顕彰先生に『光雲無碍如虚空 阿弥陀さまはどこにいるのか』という講題でお話いただきました。
阿弥陀さまの声は、聞こうと思えばいつでも聞ける、なにものにも遮られないものだというお話でした。

次回の行事は5月の第5回つむぐ会です!
詳細は追ってお知らせいたします。

2019年度報恩講をお勤めしました

とても暖かい秋晴れで、たくさんの方にお参りいただきました。本当にありがとうございました!
しかし、本堂の照明が故障していまうというハプニングが…。お燈明の光だけの薄暗い本堂でのお勤めは少し不思議な雰囲気でした。


今年は池田先生に『信心の智慧でこの世を生きる』という講題でお話しいただきました。
それとは別なのですが、泥の中でこそ仏法は花開く「泥中蓮」というお話が私には印象的でした。

2019年度秋季永代経をお勤めしました

秋晴れのとても良いお天気に恵まれた一日でした。たくさんの方にお参りいただき本当にありがとうございました。


準備の様子です。
いつも役員さんたちが幕を張って下さいます。

秋らしい昼下がりの光がとてもきれいでした。

講師の真城先生です。
今回も法話を楽しく軽快にお話して下さいました。

真城先生の板書です。とても細やかに丁寧に書いていただき、お話も聞きやすかったことと思います。

聞法をとおして「ともに生きる」ということを今後も考えて生きたいものです。

2019年度盂蘭盆会をお勤めしました

当日の朝まで台風の影響が残り、どうなることかと心配しておりました。日中はとてもよい天気となり、例年通りのお盆の雰囲気となり一安心しました。
今年は上宮寺の盂蘭盆会法要で初めての「朗読会」をいたしました。多くの方に、ライブで朗読に触れてもらえる機会を持つことができ大変良かったと思っております。





寺村幸子さんによる『蜘蛛の糸』朗読の様子です。


一楽真先生の法話『今、ここでの救い』
お盆の意味を改めてお話いただきました。



2019年度夏中経をお勤めしました

6月30日に2019年度夏中経をお勤めしました。あいにくのお天気で足元の悪い中お参りいただいた皆様、本当にありがとうございました!

今回の掲示板です。

役員さんたちがいつも幕を張ってくださるのですが、雨風がけっこう強く幕が濡れてしまわないか心配しました。

いつもお見えになる方も欠席されるなど、少しさみしい様子でしたが、次回またお会いできることを楽しみにしております。

小川一乗先生です。来年の夏中経もお話いただく予定です。
今回来られなかった方も、ぜひ先生のお話を聞きに来年お待ちしております。(⌒∇⌒)

2018年度春季永代経をお勤めしました

2019年3月24日にお勤めしました春季永代経の様子です。お天気はあまり良くなく、寒い一日だったのですがたくさんの方にお参りいただきました。ありがとうございました!

日差しはありましたが、風が冷たくとても寒い日でした。本堂ではストーブを焚いていたので暖かかったのですが…。

今回は織田先生にお話しいただきました。

2018年の春季永代経から始めました上宮寺もんぽうラリーも今回の法要で1周し、今回からまた新しいスタンプページを配らせていただきました。
2019年度ももんぽうラリーを続けていく予定です。毎回皆さまと上宮寺でお会いできることを楽しみにお待ちしております。

2018年度の報恩講をお勤めしました

2018年11月11日にお勤めしました報恩講の写真です。とても素晴らしい天候に恵まれ、たくさんの方にお参りいただきました。

秋晴れのとても気持ちの良いお天気での報恩講となりました。
いつも役員さんたちが張ってくださる上宮寺の幕も青空に映えていつもより立派に見えます(笑)

報恩講だけに使用する打敷です。季節によって打敷は違うので、機会があればよく見てみてください。

今年も池田先生のお話をいただくことができ、本当に幸せなことです。お話のなかで、いつどうなるかは分からないと言われましたが、来年もご縁を是非いただきたいです。

報恩講でも皆さん本当に熱心にご聴聞されていました。写真は質問時間でのひとこまです。

秋季永代経法要をお勤めしました

2018年9月24日にお勤めしました秋季永代経法要の写真です。お天気も悪くなく和やかな雰囲気でのお参りになりました。

永代経のためにお骨堂もお荘厳して準備を整えました。お骨堂にはたくさんのお骨をお預かりしております。いつでもお参りください。

法要が始まる前の、本堂を外から見た様子です。たくさんのお参りありがとうございました!

お経と法話のあいだの休憩時間の様子です。皆さんにお茶とちょっとしたお菓子をお配りしております。

真城義麿先生「六字のみ名をとなえつつ」のお話。

先生のお話を皆さん本当に真剣に聴聞されていました。

盂蘭盆会をお勤めしました

2018年8月16日にお勤めしました納骨者法要ならびに盂蘭盆会の写真です。天気予報では全国的に雨との予想で少し心配でしたが、午前中は天気の大きな崩れもなく晴れ間も見られ、たくさんの方にお参りいただけました。

受付の様子。盂蘭盆会は普段と違って外にテントを設営して受付しております。暑いなかありがとうございました。

納骨堂にもたくさんお参りいただきました。

一楽先生のお話を熱心に聴聞される皆さんの様子。たくさんの方にご参加いただき本当にありがとうございました。

講師の一楽真先生。「念仏もうす生活」というテーマでお話いただきました。

盂蘭盆会では本堂の扉を取るのでいつもとは少し雰囲気が違う気がします。

盂蘭盆会の掲示板です。掲示板はいつも住職の直子が毛筆で書いております。