アドラー心理学
ELM(勇気づけ)勉強会

イライラママから穏やかママへ
しなやかな自分軸を作る体験学習

申し込み・問合せ


・子どもを褒めて伸ばしたいけど、褒めてばかりでいいの?

・「早く〇〇しなさい!」が口癖
・子どもへのイライラ・ポイントが多すぎ!
・優しく接したいけど、つい怒っちゃう

子どもが成長すればするほど上のような悩みが出てきます。
子育ての軸もいつしかブレブレに。
そんな愛情いっぱいのママたちに子育ての軸がブレず、竹のようにしなやかなになれるのがELM(勇気づけ)勉強会。

1章あたり約30分のワークや理論で『勇気づけ』を体験し、12章にわたって勇気づけに必要な技術と態度を身につけます。



アドラー心理学とは

アルフレッド・アドラー(1870~1937)
オーストリア出身の精神科医、心理学者。フロイトとの共同研究者としての関係を経て、まったく新しい理論に基づく「個人心理学」を創始。日本では、その創始者の名をとって「アドラー心理学」と呼ばれることが多い。




精神科医のアルフレッド・アドラー(1870~1937年)が提唱した心理学で、ユングやフロイトのように何か原因があった結果、そうなっているという「原因論」を採らず、人の行動には必ず目的があるという「目的論」の立場から考えます。

たとえば、「子どもの頃に虐待を受けたために、社会に出たとき周りの人たちとうまくやっていけない」というのがユングやフロイトが採る「原因論」です。

アドラーは「社会に出て周りの人たちと別にうまくやりたくないから、子どもの頃に受けた虐待の記憶を持ちだしている」という「目的論」を採ります。

過去や人のせいにせず、自分らしく生きていきましょう

と説いているんですね。
アドラーは、世界で初めて児童相談所を開設し、当時の子どもの非行や親子をめぐる多くの問題に対して、治療と教育のために理論を打ち立てました。


勇気づけとは

「勇気づけ」というと、励ます言葉をかけることのようですが、アドラー心理学での「勇気づけ」はそうではありません。

「勇気づけ」とは、アドラー流子育ての中心となる技法で、「勇気」とは困難を克服する活力。「勇気づけ」とは、その活力を引き出すことです。

分かりやすく言うと、
お子さんが困難を目の前にしたときに、親に助けを求めたり、最初から諦めたりすることなく、「自分の力で解決したい」「きっと自分なら解決できるはず」と思うことが『勇気』で、その『勇気』を満たしてあげることが『勇気づけ』
なんですね。

ELM(勇気づけ)勉強会

この勉強会は「自分と周りの人への勇気づけ」を学ぶ会です。
リーダー(講師)が一方的に話す講義ではなく、仲間と一緒に体験(ワーク)をしたり、話し合ったり(シェアとフィードバック)して「勇気づけ」の練習をする体験学習です。
12章からなるELM(勇気づけ)勉強会は、1章約30分で学べます。


だから、おうちに帰ってすぐにお子さんや家族に「勇気づけ」を始めることができるんですよ。



ELM(勇気づけ)勉強会の内容

第1章  さまざまな見方・考え方の存在を意識する
第2章  聴き上手になる
第3章  言い方を工夫しよう
第4章  感情と上手につきあう
第5章  自分のスタイルを明確にする
第6章  セルフ・トークを意識する
第7章  目的を意識する
第8章  自分の人生を引き受ける
第9章  自分のよさを再発見する
第10章 あたりまえの価値を再確認する
第11章 物事を前向きに考える
第12章 勇気づけをする



ELM(勇気づけ)勉強会 募集要項




日程:1回目 4月17日(火)
         2回目 5月15日(火)
   3回目 6月12日(火)
時間:10:30~13:30(お昼を挟みますのでランチをご持参ください)
   時間は多少前後します


   ※お休みされた場合は、次回の勉強会にご参加いただくか、
    個別での対応をさせていただきます

定員:4名(2名より開講)
    自宅での開催でスペースが狭いのと、ワークや仲間とのシェリングなどがあるため
          申し訳ありませんがお子さまの同伴はご遠慮ください

参加費:4回 20,000円 → 12,000円(税込)
     ※再参加も可能です(参加費→ 最初の参加時の半額)

場所:陽だまりサロンJoue de bebe
     西宮市東町(詳細はお申し込み時にお知らせいたします)

当サロンには駐車場はございません。
お車で来られる場合は、近隣のコインパーキングをご利用ください

締切:4月12日(木)


私について

アドラー心理学勇気づけリーダー

2003年生まれ(現在中2)の息子と主人との3人家族。
とても好奇心が旺盛で、ジッとしているのが大嫌い。
周りの人を幸せにするのが自分の使命だと勝手に思っています。

大好きなのはみんなの笑顔と関ジャニ∞!
関ジャニ∞、担当は渋谷すばるくんです。

息子が生まれ、プチ育児ノイローゼになっている時にベビーサインと出会い、息子とのベビーサインライフを楽しみました。
これがもとで2005年8月、現一般社団法人日本ベビーサイン協会の認定講師になり、多くの赤ちゃんとママにベビーサインの楽しさを伝えてきました。

息子が小学生の高学年になり、ずっと実践していた『褒める子育て』に限界を感じていたときに『勇気づけ』に出会いました。

その後、
2015年5月 「ELM勇気づけコミュニケーション講座」受講
2015年9月 「ELM勇気づけリーダー養成講座」受講
2016年1月 「SHINE-basic講座」受講
2017年2月 「SMILE講座」受講
し、ゆっくりな歩みだけれど勇気づけを実践しています。

丸12年活動していたベビーサイン講師は引退し、赤ちゃんとママから子育て中の全てのママたちに勇気づけを広めるべく活動していきます。

育児に家事に仕事に一生懸命なママを陽だまりのように暖かく包み込む『陽だまりサロンJoue de bebe』を主宰。

兵庫県神戸市出身
同県西宮市在住