JOSH HINGER
BJJ TECHNIQUE
2019.04.21[SUN] 15:00~17:30
VENUE:CARPE DIEM HIROO

Profile

JOSH HINGER

Main Achivements
・IBJJF World No-Gi Champion×3
・ADCC West Coast Trials Champion (2019)
・IBJJF American No-Gi Nationals Champion (2017**/2014**)
・IBJJF Seattle International Open Champion (2017/2015)
・IBJJF Austin International Open Champion (2017)
・ACBJJ 7 MW Grand Prix No-Gi Champion (2017)
・Gracie Worlds Champion (2015)
・IBJJF Chicago Spring International Open Champion (2017**/2016**)
・IBJJF Chicago Spring No-Gi International Open Champion 

How about

・内容
ノーギの世界王者ジョシュ・ヒンガーセミナーを広尾道場で行います。

今回はジョシュの得意技であるモノプラータとガバーガードを教えてもらいます。

・日時
4/21(日)15:00〜17:30
カルペディエム広尾にて道着のセミナー


Highlights

Recommend

岩崎正寛

モノプラータとはなんだ?と思った人はいるだろう。ガバーガードとは?私もこの名称は知らなかった。今度CARPE DIEM自由ヶ丘でセミナーがあるので後学の為調べてみた。私はこの形を知っていた。モノプラータとは簡単に言うとマウントやトップからのオモプラータだ。確かにこの威力は絶大で私がよく練習に行ったMG in actionのマルセロ・ガルシアも得意としていた。脚を使ったキムラロックと言うか捻る腕十字と言うか何とも言えないのだがよく極まる。それがモノプラータだ。しかもポジションを失わない良さもある。私が知らない入り方もまだまだあるのだろうと思われる。そしてガバーガードとはなんぞや?とこちらも調べてみた。これはラバーガードとラペラを合体させた物でラバーガードの足に対角のラペラを巻きつけて拘束すると言うガードだった。ガードもラペラを上手く使ったガードが出現するようになってから形をかなり変えて進化してきた。その立役者がキーナン・コーネリアスなのだがガバーガードも彼が作ったものだ。ちなみに彼の代名詞のワームガードはアンドレ・ブルノフスキーが作りキーナンが名付けたものらしい。私がガバーガードを初めて見たのは2016年キーナンコーネリアスがレオナルド・ノゲイラと対戦した時にレオの強烈なパスをこのガードで防いでいた。私はラバーガードの変型で良くここまで防げるなと感心したのを覚えている。技は突如として出て来て、後々技名が付き認知される。そのタイムラグは大体年をまたぐぐらいのものだ。そして正式な名前がついてから世に広まると言う流れを繰り返して来た。これらの技も同様、柔術の進化の過程を表した技だと思う。知るも知らぬも自由だが柔術の最先端を見たいなら頭は常にアップデートして時代を知る事がよりその競技を楽しめるのではないかと思う。

Contact

お申込み、お問合わせはこちらのフォームよりご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

Venue

CARPE DIEM BRAZILIAN JIUJITSU HIROO

住所 〒150-0012 
東京都渋谷区広尾5-14-2 NIKIビル3F
TEL
03-6721-9302(Japanese)
080-9644-0081(English & French)