“値下げしない集客” フロントエンドは定価!

店舗オーナーさんのための広告コンサルタント でがわじゅんこ

あなたの“情熱”をお金に変えるチラシがあります

値下げしなくても
“理想のお客さま”が遠方からもやって来るー♪

初対面なのに「あなたに会いたかったの〜❣️」と言うお客さまがやってくる集客チラシがあります

値下げ競争から抜け出したい…
自分の魅力がわからない…
イヤなお客さまはお断りしたい…
休みをきちんと取って、子どもとの時間を過ごしたい…
好きでやっていた商売が楽しくない…
最近、笑う事が少なくなった…
もう辞めてしまった方がいいのか…

1つでも当てはまったあなたへ
あなたの商品、サービスを売りたい値段で売りませんか?


あなたのお店が“理想のお客さま”でいっぱいになったら

毎日笑顔で売上アップ出来ますよー❣️
新規集客はもちろんのこと、紹介ツールとしても絶大な効果をもつ、あなたの“想い”を伝えるチラシを作りませんか?

新規集客のこんなお悩み、ありませんか?

  • ☑️  以前は好調だったPPC広告の反応が落ち始めている
    ☑️ 周りに似たようなチラシの店が増えてきて内心焦っている
  • ☑️ 認知はされているようだが、来店までつながらない
    ☑️ 反応があったと言われているチラシ(ヘッドライン)を探し続けている
  • ☑️ チラシで来たお客さまが1回で離脱する
    ☑️ 毎回違うオファーのチラシを作ることに疲れた
  • ☑️ そろそろ値下げチラシを卒業したい
    ☑️ 本当に自分を信頼してくれるお客さまだけにサービスを提供したい
  • ☑️ 認知はされているようだが、来店までつながらない
    ☑️ 反応があったと言われているチラシ(ヘッドライン)を探し続けている

では、質問です!

あなたはAとB、どちらのチラシが欲しいですか?

チラシA:
安売りのお試し価格で50人集客できたのに売り上げは上がらないチラシ。

チラシB:
たった3人しか集客しなかったのに、リピートしてくれたお客さまが2人。その後も、紹介や口コミを勝手にしてくれるお客さまがやって来るチラシ。
Bをお選びになったあなただけに、

価格にこだわらない上質のお客さまが、遠方からさえもやってくる

 “情熱をお金に変えるチラシ”

をご提案いたします。

チラシ、やってますけどー。。。

そんな声が聞こえて来そうですが、ここ最近の集客チラシは、“価格でお客さまの目を引く”手法なのは知ってますよね?

あなたのチラシもきっとそうでしょう。

でもそのチラシを見たお客さまは、どう感じるかわかりますか?

「どこも同じねー」

これだけですよ。


ホットペッパーで美容室を探すときの感覚と同じ、結局、クーポンが充実していたり安いとこで選びますよね?

だから、安い物を求めるお客さんだけがやってくるのです。

「チラシを見ましたー」と電話がきて、喜んだのもつかの間、1度きり離脱。
そしてさらに値下げしたチラシで新規客を集め続ける。。。


このようなスパイラルに陥っていませんか?

では、どうしたら回避できるのでしょうか?

このような値下げ競争スパイラルから脱出にするためには、何が必要かおわかりですか?
答えは簡単です。

あなたの店の “ファン客”を作ることです。

“ファン客”って何?

これまでの集客チラシでは、
 「見込み客」

「新規客」

「お試買客」

「リピート客=ファン客」

「常顧客」
このように「常連客」になるまで、育てて行かなければなりません。


今回ご提案する“情熱をお金に変えるチラシ”では、チラシを読みきってくれた方が“ファン客”になってくれる
「新規客=ファン客」
となるチラシなのです。

あなたの店の“ファン客”が出来ると、何が起きるかわかりますか?

買う気マンマンの値引きを要求しない優しいお客さまが、近所はもちろん、遠方からもわざわざやって来てくれるのです。

好きなアーティスト(キャラクター、ブランド)のグッズなら、何でも欲しがるファンのように、「あなたに会いたかったの〜❣️」と思ってくれた人が新規客として来店してくれます。

そして出会ったあとは、もっともっとあなたのファンになってくれて、長く店を愛してくれ、友人、知人に熱心にクチコミ、紹介までしてくれます。

“ファン客”を作るために必要なこと

“ファン客”を作る手段として「想いを伝える」という事がとても大切です。

「そんな事、もうとっくにやってるよー!」

と叫んだあなた。
 
はいはい、よく見ますね。
チラシの裏面にある「私の想いを聞いてください」って。

あなたの“想い”って、あんな小さなスペースに入りきってしまうほどのモノなのですか?
 
しかも、誰かのテンプレートを“パクっただけの想い”になっていませんか?
 
じゃなければ、あなたのお店には今ごろ“ファン客”が押し寄せてるはずですね。

ではなぜ、あなたのお店に“ファン客”が来ないのでしょうか?

理由は2つあります。
 
1つ目は、

あなたの“想い”が、全然お客さまに伝わっていない

からです。


お客さまは気づいてますよ。
テンプレートを使った“ヘッドライン”と“私の想い”。

そんなテンプレートのチラシ、
ライバル店と同じようなデザイン、
同じようなメッセージ、
同じようなオファーでは、
お客さまの気持ちは1ミリたりとも動かないのです。


そして2つ目は、

あなたが伝えたい事と、お客さまが知りたい情報がズレている

から。


今の時代、ホームページやブログ、SNSは当たり前。
みんなやっているからあなたもやっているのですか?
同業他社と同じ事をやって、同じような情報だけを出していませんか?

だから、お客さまはどこを選んだら良いのか、わからないのです。

どうやったら“想い”を伝えることができるの?

あなたの仕事について、
熱く語って語って、語りまくる!

以上。
ふざけていませんよ(笑)
リアルにこれしか方法はないのです。

語るといっても、まだ見ぬ未来のお客さまに直接会って話すという事はなかなか難しいですよね。
だから、あなたの“想い”や“物語”を文章にして会ったことのない未来のお客さまにチラシで熱く伝えるのです!

それが、私がご提案する
「情熱をお金に変えるチラシ」
なのです。

  • 自分にはウリがない
  • 公表するほどの資格もない
  • 想いを伝える、とはいえ、何を書いたらいいのかわからない
  • 文章を書くのが苦手
  • 1人じゃ無理。。。

そう感じましたか?
私はこれまで、たくさんのお客さまの集客チラシ制作にあたり、お客さまの仕事に対する想いや情熱、こだわりを聞いてきました。
 
その中で、あなたが気づいていないような事が、本当はお客さまが知りたがっている情報だという事に気づきました。
 
自分の事は、自分ではなかなかわからないものです。
 
集客チラシ専門家の私でさえ、自分の事となると見えない部分もありますので(笑)


「わからない事は人に聞く」
「できない事は人に任す」

これは、間違いなく必要なことです。ライティングに関しても同様です。
 
 
あなたの想いは、お客さまに伝わるような文章になっていますか?
独りよがりのライティングになっていませんか?

  • たくさん書いてあるけど、意味がわからない
  • 経歴ばかり長々と書いてある
  • 結局、何が言いたいのかわからない
  • 面白くないから、途中で読むのをやめてしまう
  • 文章がスムーズに入ってこないので、最後まで読めない

よく見かけますよ(笑)
こんなライティングでは、お客さまは“ファン”になってくれないのです。

私と一緒に作りませんか?

今回、私でがわじゅんこが、あなたの“ファン客”を作るチラシを提供しようとした理由は、あなたの“想い”を、もっともっと伝えたい!と思ったからです。

あなたも気づいていない、あなたの魅力や可能性を引き出し、言語化し、伝えることが“私の使命”だと感じています。

あなたの知識と技術、サービスを求めている人に届くようなチラシを作りたいのです。
ただ言葉を並べるだけじゃなく読んだ人の心を掴むチラシを作りたいのです。
ご自分のウリがわからず、値下げチラシばかりで集客し、希望しないお客さまをたくさん集めて疲れ果ててしまった店舗オーナーさんをいっぱい見てきました。

あなたの知識と技術、商品を安売りせず、定価で喜んで買ってくれる上質のお客さまにあなたの魅力をもっともっと伝えたいのです。

お客さまの声

Q1.「情熱をお金に変えるチラシ」をご依頼いただく前は、どのような事に悩んでいましたか?


A.チラシは費用対効果は他の媒体に比べてとても良いのですが、自分で毎回作成しているチラシは、理想とする反応率にはなかなか達しなくて、もどかしい思いをしていました。

また、リピート率が中々伸びないという悩みも常にありました。



Q2.なぜ、「でがわじゅんこ」を選んでくださいましたか?

A.開業前から知り合いだった出川さんとは、お互い切磋琢磨して成功したい!とずっと考えていました。自分ができない、より専門的に行う必要があるところは出川さんにお願いしたい!と以前から考えていました。
そのため、オープン前からロゴや看板のデザイン等、色々お願いしていたこともあり、安心してお願いできる相手でした。

特にロゴやだんごのパックに巻く巻紙などは、お客様からもとても好評だったので、今回初めてチラシの作成もお願いさせていただきました。


Q3.「情熱をお金に変えるチラシ」を依頼する前に躊躇したことはありますか?

A.やっぱり金額の面です。
飲食店は原価率が高く、しっかりキャッシュが回っていないと、なかなか広告費にまで予算を回すことが難しい業態だと思っています。

しかし、ここ数か月売上げが上がってきていたこともあり、もう一押し積み上げていくには、ある程度の投資も覚悟しないと、もう一歩先へは進めないと思いました。
そんな中で、出川さんからご案内をいただいたので、「よし!出川さんになら!」と考え、お願いさせていただきました。



Q4.「でがわじゅんこ」に「情熱をお金に変えるチラシ」を依頼していかがでしたか?

A.以前からお仕事や、個人的にもご来店いただいていたこともあり、うちの商品のことをよくご理解いただいて、それにあう見せ方、さらに自分よりターゲットとする方に近い立場のご意見を反映して作成していただいたので、これから配りだすのが楽しみです!

さらに、自分の思い込みなど、悪いところもズバッと厳しくご指摘いただいたので、客観的な気がついていないことにも気づかせていただきました。



Q5.「情熱をお金に変えるチラシ」をどんな方に勧めたいですか?

A.
・広告を出してもなかなか売上げにつながっていない方。
・もう一段上の売上げを上げようともがいている方。
・自分ではデザインが苦手な方。

店舗ビジネスではチラシはとても有効な広告媒体です。
開業前からお小遣い程度の予算でとてもいい反応が出ています。でも、自分ではデザインが苦手だという方は、ぜひ出川さんに作ってもらってください。

"きれいなデザインができるデザイナー"は世の中ゴマンといます!


でも、"反応を出して売上げを上げられる広告コンサルタント"は少ないですよ!!

和み処 白金茶寮(千葉県市原市)
西郷 光貴さま
Q1.なぜでがわじゅんこの「情熱をお金に変えるチラシ」を選んで下さいましたか?

A.自院の全貌を載せた誰にもマネされないようなチラシということで興味はありました。
 以前、違う形式のチラシを依頼した時のデザインや対応などチラシそのものもですが、出川さんに頼めば安心ということでお願いしました。



Q2.これまで、広告(チラシなど)について、どのようなことでお悩みでした?それはどのような時に思われましたか?

A.自分で作るとワードやエクセルで作ろうと何度もトライしました。しかし、文字を入れると何処かへ消えてしまったり、思ったように画像が入れられなかった李、困ることだらけでした。
計画としては、3時間で作ろうとしても実際なかなかできなくて、1週間経っても全然進みません。放置でした。


Q3.「情熱をお金に変えるチラシ」を作られて、そのお悩みは解決できましたか?または出来そうですか?その理由も教えてください。

A.こ悩み解決というより、思っていた以上のことが出来たので大満足です。届いてほしいお客様に最適で心に刺さる言葉を作ってくれますし、一方的に作ってもらうのではなく、一緒に最高のものを作ってくれます



Q4.同じように悩まれている方へメッセージをお願いします。

A.私の場合、センスがないので手書きチラシもできませんでした。できないことをできるように努力は少しやったつもりですが、結局完成し、配布するまでかなり時間のムダな時間を要してきました。
 たしかにこの「情熱をお金にかえるチラシ」は一見値段が高いように感じますが、このチラシから来るお客様の単価はかなり高額ですので、すぐに回収できました
リピーターさんに読んでもらうと、さらに自院のファンになってもうらうこともできるので、集客のためだけのチラシというより、皆が幸せになるチラシだと感じます。出川さんいつもありがとうございます。


Q5.「情熱をお金に変えるチラシ」をどんな方に勧めたいですか?

A.お客様への想いはたくさんあるけれど、何からどう伝えたらいいのかわからない人に勧めます。
出川さんから送られてくる課題を真剣に取り組んでいると、自分の想いがよくわかりますし、お客様に伝えやすくなります!


あすらく治療院(兵庫県明石市)
新井 明恵先生
Q1.「情熱をお金に変えるチラシ」をご依頼いただく前は、どのような事に悩んでいましたか? 

A:チラシでの集客に行き詰まりを感じていました。自分で作って自信があるのに…


Q2.なぜ、「でがわじゅんこ」を選んでくださいましたか?

A:専門家に聞いた方が良い。その他のサービスがそろっている。(地図を作る、院内のイラストなど)
チラシを作成するのに必要なツールがすべてそろっている。
こちらで全てが解決するから。



Q3.「情熱をお金に変えるチラシ」を依頼する前に躊躇したことは?


A:本当にこれで集客できるのか?
安売りしないで自分が売りたい値段でチラシを出してくるのだろうかという不安。


Q4.「でがわじゅんこ」に「情熱をお金に変えるチラシ」を依頼していかがでしたか?


A:自分の気持ちをチラシにすることによってそれに賛同してくれる人がきてくれる。
これを見てくる人はすでに私のファンになっているので必ず優良客になる。自分が欲しい患者さんがきてくれる。


Q5.「情熱をお金に変えるチラシ」をどんな方に勧めたいですか? 

A:私と同じようにチラシを作成しているのに結果がでない、何が悪いのかわからない
自分がきてほしくない人が来る。
自分の想いを形にできない
などの悩みを持っている人に勧めたいです。
整体 すった家(新潟県新発田市)
鈴木 健士先生
Q1.「情熱をお金に変えるチラシ」の前は、どのような事に悩んでいましたか?

A.どのマーケットに新規集客を掛ければ良いのか悩んでいました。


Q2.なぜ、「でがわじゅんこ」を選んでくださいましたか?

A.私が欲しいお客さまの集客を心を込めて薦めて頂いたことで信頼を感じましたし、値引きだけじゃない集客の可能性を感じました。



Q3.「情熱をお金に変えるチラシ」を依頼する前に躊躇したことは?

A.あまりにも文字量が多かったので、今まで習ってきたチラシとは全く違いましたので戸惑いました



Q4.「でがわじゅんこ」に「情熱をお金に変えるチラシ」を依頼していかがでしたか?

A.お客様に日々伝えたい、けれど言語化出来ていなかったことを、出川さんが言葉にしてくれました
客観性とはこのようなことなのだと感じます。



Q5.「情熱をお金に変えるチラシ」をどんな方に勧めたいですか?

A.自分や自分のサービスの良さや、特色を強化して行きたい方には特にお勧めしたいです
出川さんの客観性をまずこのチラシで体験してみてください。
きっと、自分が思ってもみなかった強みを発見できるはずです。
竹千屋( 東京都足立区)
前田 明子さま
Q1.なぜでがわじゅんこの「情熱をお金に変えるチラシ」を選んで下さいましたか?

A.自院の全貌を載せた誰にもマネされないようなチラシということで興味はありました。
 以前、違う形式のチラシを依頼した時のデザインや対応などチラシそのものもですが、出川さんに頼めば安心ということでお願いしました。



Q2.これまで、広告(チラシなど)について、どのようなことでお悩みでした?それはどのような時に思われましたか?

A.自分で作るとワードやエクセルで作ろうと何度もトライしました。しかし、文字を入れると何処かへ消えてしまったり、思ったように画像が入れられなかった李、困ることだらけでした。
計画としては、3時間で作ろうとしても実際なかなかできなくて、1週間経っても全然進みません。放置でした。


Q3.「情熱をお金に変えるチラシ」を作られて、そのお悩みは解決できましたか?または出来そうですか?その理由も教えてください。

A.こ悩み解決というより、思っていた以上のことが出来たので大満足です。届いてほしいお客様に最適で心に刺さる言葉を作ってくれますし、一方的に作ってもらうのではなく、一緒に最高のものを作ってくれます



Q4.同じように悩まれている方へメッセージをお願いします。

A.私の場合、センスがないので手書きチラシもできませんでした。できないことをできるように努力は少しやったつもりですが、結局完成し、配布するまでかなり時間のムダな時間を要してきました。
 たしかにこの「情熱をお金にかえるチラシ」は一見値段が高いように感じますが、このチラシから来るお客様の単価はかなり高額ですので、すぐに回収できました
リピーターさんに読んでもらうと、さらに自院のファンになってもうらうこともできるので、集客のためだけのチラシというより、皆が幸せになるチラシだと感じます。出川さんいつもありがとうございます。


Q5.「情熱をお金に変えるチラシ」をどんな方に勧めたいですか?

A.お客様への想いはたくさんあるけれど、何からどう伝えたらいいのかわからない人に勧めます。
出川さんから送られてくる課題を真剣に取り組んでいると、自分の想いがよくわかりますし、お客様に伝えやすくなります!


あすらく治療院(兵庫県明石市)
新井 明恵先生

自己紹介


はじめまして、でがわじゅんこです。

店舗オーナーさんのための広告コンサルタント

生まれも育ちも東京、足立区北千住です♪
真面目で完璧主義、最近涙もろい蟹座のA型。


 私は約20年前に、父が経営する印刷会社で印刷物のデータを作る仕事を始めました。その頃、印刷業界は景気が良かったのですが、家庭用プリンタやインターネットの普及で大手印刷業者の値下げ競争が激化。ウチのような小さな印刷会社は苦しい状況になりました。「印刷はもうダメだ!印刷をやめて別の仕事を探そう!!」出口の無い暗いトンネルを歩いているような、そんな気持ちでした。


 ところがある日、父がとある集客セミナーに行き、もらってきたのは1枚のチラシ。「このチラシでお客さんがいっぱい来るんだって」。そのチラシを見て驚きました。それまで「デザイン」を重視してきた私にとって、驚くほど汚くて、ど素人が作ったチラシだったからです。でもその汚いチラシで、なぜお客さんが来るのかを知りたい!そう思いました。私はそのチラシの謎を知るためにその集客塾に入りました。そして、チラシの構成要素、ポイントがわかれば、汚いチラシが素晴らしい集客ツールになる事を知りました。さらに私の経験で誰かのためになる仕事が出来ると思うと、とても嬉しかったです。それから集客チラシをとことん学び、「店舗オーナーさんのための広告コンサルタント」として活動しています。


 良い商品、サービスを提供しているにも関わらず、集客の仕方がわからない、自分の魅力を伝えきれていない、もうやめてしまいたい・・・などとお悩みの店舗オーナーさんのお役に立ちたいと思い、書いています。「チラシを撒いてもお客さんが来ない」「チラシの作り方がわからない」「理想のお客さまに来て欲しい」と思っている方は、問合せフォームより、無料相談のご予約ください。

最後にもう一度、質問です!

あなたはAとB、どちらのチラシが欲しいですか?

  • チラシA:安売りのお試し価格で50人集客できたのに売り上げは上がらないチラシ。

  • チラシB:たった3人しか集客しなかったのに、リピートしてくれたお客さまが2人。その後も、紹介や口コミを勝手にしてくれるお客さまがやって来るチラシ。
Bをお選びになったあなただけに、
 
 価格にこだわらない上質のお客さまが、遠方からさえもやってくる

情熱をお金に変えるチラシ

をご提案いたします。

サービス内容

徹底したヒヤリング
このチラシは“あなたを売るためのチラシ”です。あなたの素敵なところをたくさん見つけるための徹底したヒヤリングを行います。プライベートな事までお伺いする事もございます。ご了承ください。
ペルソナの確立コンサル
本当に理想とするペルソナ(理想の顧客像)を探し、確立します。
USP確立コンサル
USP(ユニークセールス・プロポジション、他店にはない独自のウリ)を見つけ出し、作りあげます。
ヘッドライン提案
理想のお客さまの心に刺さるヘッドライン(キャッチコピー)をご提案いたします。

ヘッドライン提案
理想のお客さまの心に刺さるヘッドライン(キャッチコピー)をご提案いたします。

ライティングサポート
「どのような事を書いたら良いのかわからない」、「こんな文章で伝わるの?」などの不安も、全面的にサポートしますので、ご安心ください。
チラシデザイン

キレイなデザイン ≠ 反応がある
まずは“目立つデザイン”と考えております。

イメージ広告ではありませんので、あらかじめご了承ください。

チラシ印刷

B4サイズ、5000部の印刷が含まれております。

追加印刷は別途料金にて承ります。

折込手配
質の良いお客様に届けるには、新聞折込が効果的です。面倒な折込手配まで一括で承ります。
折込手配
質の良いお客様に届けるには、新聞折込が効果的です。面倒な折込手配まで一括で承ります。

《サポートメニュー》

反応計測
6ヶ月間の反応計測を実施し、反応が悪い場合にはサポートいたします。
アフターフォロー
納品後3ヶ月間、毎月1回のヒヤリングで状況を把握し、内容に修正が必要な場合には、修正いたします。
ヘッドライン修正
納品後6ヶ月以内でしたら、ヘッドライン3回まで修正可能です。
デザイン追加
同じ内容でデザインを追加したい場合には、別途費用にて承ります。
デザイン追加
同じ内容でデザインを追加したい場合には、別途費用にて承ります。

価格

情熱をお金に変えるチラシ

徹底的なヒヤリングと広告について方向性を擦り合わせしながら進めていきます。

  • 集客チラシとは何か?
  • 理想のお客さまの考え方
  • どのようなお客さまに来て欲しいのか?
  • USP(自店の特徴)の探し方
  • 自己PRの書き方
  • プロフィール写真の撮り方
  • 料金設定の仕方、見せ方
  • お客さまの声のもらい方
  • あなた自身が気づいていないあなたの魅力

などなどを深く掘り下げて一緒に作り上げていきます。

私は人と話すことが大好きです。あなたのお話しをたくさん聞かせてください。そしてあなたが気づいていないあなたの魅力を引き出し、あなたの想いを伝え、あなたの事をまだ知らないお客さまに「こんなステキな人がいますよー!」とお伝えしたいのです。

しかし、チラシを作ることが目的ではありません。そのチラシであなたの理想のお客さまに集まっていただくことが本当の目的です。そのためには、何度かのテストが必要ですが、「あなたに頼んで良かった」と言っていただけるように、全力で応援します。
298,000円(税別)
※VISA、master、JCB、アメリカンエクスプレスのクレジットカード決済可能

※銀行振込をご希望の方はご連絡ください

※毎月3名様までしかお受けできません


ご注意!

このチラシは私1人に任せてもらって、完成出来るものではありません。

基本的には、
“あなたの言葉で想いを伝える”
ことがとても大切です。


手早く簡単に出来るテンプレートのチラシで充分だとお思いの方には向いていないサービスです。


またこのチラシは、価格だけでやって来る“今すぐ客”ではなく、じわじわとあなたの“ファン客”を作り、3年後にもそのまま使えるチラシとなります。



そんな事を言われても価格を見て、「高いな〜」と思われたあなたへ

さらに、3月だけの特別特典!

3月31日(火)までにお申し込み、ご入金いただいたの方に限り
「成果保証」をお付けします。
このチラシで来店したお客様3名様が、あなたのバックエンド商品を買うまで、ヘッドライン変え放題でサポートします!

このチラシでお客様が来るだけでなく、あなたのバックエンド商品を3人のお客様が購入してくれるまで、サポートします。

業種によっては、お一人がバックエンド商品を買っていただければ、充分に元が取れる料金だと思いますが、3名様が購入するまでサポートします。


それでも高いと思われた方は、残念ですが、いつまでも安売りチラシで頑張ってください。

また、来月以降は通常価格になりますので、気になった方は、この機会にぜひお申し込みください。

きっとあなたに喜んでいただけるチラシが出来ると確信しております。
あなたからのご連絡をお待ちしております。

追伸:
このチラシ制作は非常に時間がかかるため、月に3名様までしかお受け出来ません。
それ以上の場合は、翌月以降からの受注になりますので、早く売上げを上げたい方は、すぐにご連絡ください


【 よくある質問 】

  • Q
    ホントにチラシで集客出来るんですか?
    A
    インターネットが普及してから、チラシで集客する人が減りました。チラシが減ったことでチラシを入れると目立ちます。ただ、チラシならどんな物でも良いわけではありません。集客チラシには、お客さまを呼ぶための作り方があります。作り方次第では、チラシはとても効果的な集客ツールです。
  • Q
    新聞をとっている人が減っているのに、新聞折込をしても意味がないのではないですか?
    A
    確かにここ数年で新聞の購読者数は減っています。でもこの新聞を購読している人達は、金銭的にも余裕がある“質の良いお客さま”だと言えます。その“質の良いお客さま”を獲得するためには新聞折込は有効です。
  • Q
    チラシはデザイナーに頼んでいますが、デザイナーとどう違うのですか?
    A

    デザイナーはデザインする事は出来ます。原稿をすべて揃えて渡せば、素敵なデザインのチラシが出来てくるでしょう。でもそれが“反応が取れるチラシ”になるかは別問題です。キレイなチラシを作りたいのならデザイナーに依頼すれば良いと思います。

    私が作りたいのは、売上げが上がるチラシです。あなたの想いを伝え、あなたを必要としている人に届けるチラシです。それはデザインしか学んでいないデザイナーには絶対に作れません。

  • Q
    新聞をとっている人が減っているのに、新聞折込をしても意味がないのではないですか?
    A
    確かにここ数年で新聞の購読者数は減っています。でもこの新聞を購読している人達は、金銭的にも余裕がある“質の良いお客さま”だと言えます。その“質の良いお客さま”を獲得するためには新聞折込は有効です。

お支払方法について
■クレジットカード決済
 VISA、master、JCB、アメリカンエクスプレスのクレジットカードがご利用いただけます。

■銀行振込
 ゆうちょ銀行、三井住友銀行をご利用いただけます。
お申込み・ご入金後の流れについて
■お申込み、お問合せはフォームよりお願いいたします。
その後、メールにてご請求書をお送りいたします。ご入金確認後メールにてヒヤリングの日程をご連絡差し上げます。
キャンセルポリシー
ヒヤリングを含む打ち合わせ前まで 無料(ただし振込み手数料はご負担いただきます)
  打ち合わせ後、作業前まで 費用の50% 
  作業開始以降 費用の100%

  • いかなる場合においても作業開始後のキャンセルに関しては返金いたしません。
  • キャンセル時は必ずメールでお知らせ下さい。お知らせ無き場合はお振込みの有無に関わらず上記規定のキャンセル料金を頂きます。
  • 領収書が必要な場合にはご連絡ください。

プライバシーポリシー
お客様の大事な情報を盗まれたり、故意に改ざんされたりすることのないよう対策を行っています。

SNS