Product・Project・Research
分野を越えて学び合うAcademic Jam Session

分野を越えた仲間で混ざり合い
その先にある
社会に新たな価値を生み出す人になる

あなたの「プロジェクト」「プロダクト」「研究成果」を
Pitch(ピッチ)しませんか?!
持ち時間は、全員、2分!
Joinny the PITCHは、分野を越えて、大学・社会の垣根を越えて
大学生・大学院生が自分が熱意をもって取り組んでいることを
アウトリーチする祭典です。
#産学連携 #ProjectBasedLearning
オンラインコミュニティでより有意義に
イベントの前後に、イベント参加者どうしはオンラインコミュニティ(JOINNY.JP)で個別にメッセージが送受信できるので、より有意義になります。PITCHしたプロジェクトがその後どうなったのか、登壇者の方は、ぜひ「活動ログ」を更新してください。
Joinny the PITCHに参加する

次回、2017年9月20日(水)TOKYO開催!

2分ピッチ登壇者(学年不問)50名募集

少人数で好評だったJoinny the PITCH ですが、100人規模に拡大!大規模でも興味ある分野で学生さん同士、企業の方と交流できる運営を考えました!運営スタッフも募集中です。
2017年9月20日(水)13時ー18時
場所:目黒(Impuct HUB TOKYO)Japanese,English avairable
※協賛企業・企業参加についてのお問い合わせは、こちらをご覧ください

参加希望(学生無料)

終了【6/14(水)】
Joinny the PITCH #2 @Tokyo

出演者(定員20名)募集中!会場は、クラウドファンディングのCAMPFIREさんの新・オフィス(渋谷)で開催致します。今回もテーマは決めません!自分の活動・経験・研究を2分でピッチして下さい。19時ー21時。参加費無料(学生)3000円(社会人)登壇者を見る

参加メンバーを見る

終了【6/17(土)】
Joinny the PITCH @Nagoya

出演者(定員20名)募集中!オーガナイザーは、Hitomi Naitoが勤めます。名古屋駅から徒歩7分のグローカルカフェで6/17(土)18時〜21時開催です。ピッチ時間:2分です。参加費2500円(カフェ飲食代)、社会人3500円
<共催>名古屋スタートアップ株式会社

メディア取材を読む

終了【4/26(水)】
Joinny the PITCH #0 @Tokyo

ロボコン出場者、豊橋観光アプリ、浅草インバウンド漢字ハウス、再生医療、テントでプログラミング、デンマークの保育事情と異分野またがってピッチが行われました!(ピッチ時間:2分)

参加メンバーを見る

Pitch方法
詳しい説明より「なぜやっているのか?」「どうしていきたいのか?」を語ろう!

専門分野以外の人向けに、詳しい説明は分かりっこない!
「なぜやっているのか?」「どこがオモシロポイント?」「今後はどうしていく?」そんなことを語って下さい!

これくらいの配分を目安に
プロジェクトの場合
既に実社会で実験・実装をはじめている場合「プロジェクト」になります。どんなミッションで、何をしているのか、どんな風に活動しているのか?店鋪を運営している場合もこれに含みます。仲間募集・クラウドファンディング支援PRなどもできます。
プロダクトの場合
Webサービス・アプリ・ハードウェアプロダクトを開発している、または実際にモノがあるアート作品がある場合はコチラです。実際にモノをデモンストレーションしていただく形式でPitchするのがベストです。
研究の場合
未来の社会をつくる研究の場合は、パソコンでプレゼン・またはA2サイズのポスターでセッションしてください。詳しい研究内容より、どのように社会に還元・実装されていくのかを専門外の人に分かりやすくPitchします。
研究の場合
未来の社会をつくる研究の場合は、パソコンでプレゼン・またはA2サイズのポスターでセッションしてください。詳しい研究内容より、どのように社会に還元・実装されていくのかを専門外の人に分かりやすくPitchします。
よくあるご質問
「ピッチ」というのは「プレゼンテーション」とは何か違うんでしょうか?
形式は同じですが、意味合いや話し手のマインドが少し異なります。ピッチは、エレベーターピッチやピッチャーのピッチと同じです。聞いている人に何かを売り込んだり、仲間になってもらうために「投げかける」ようなスピーチが求められます。
自分のプロジェクト、自分のプロダクトでないとダメですか?
そんなことはありません。メンバーの1人であるプロジェクトや、参加したプロジェクトでも構いません。参加したことでどんな気づきがあったか、どこがすごいのかあなたのオリジナルのメッセージが入っていればGOODです!まだ始まる前のプロジェクトの仲間募集をする人もいます。
「ピッチ」というのは「プレゼンテーション」とは何か違うんでしょうか?
形式は同じですが、意味合いや話し手のマインドが少し異なります。ピッチは、エレベーターピッチやピッチャーのピッチと同じです。聞いている人に何かを売り込んだり、仲間になってもらうために「投げかける」ようなスピーチが求められます。

アドバイザリーボード

河田聡先生

阪大教授・特別教授、理化学研究所主任研究員などを経て、阪大名誉教授、理研名誉研究員、ナノフォトン株式会社代表取締役会長、(有)セレンディップ研究所主任研究員(非常勤)科学者維新塾・塾長。

詳細はこちら