ワークショップ

The Power of Light ~ 光の力 ~

急速に成長している光エネルギー医学の起源から
最新研究までを辿り、その効果を紐解く。

長い歴史を持ち、かつ未来への期待すべき光療法。光の効薬は新たなセラピーの特性を導きます。
この分野の研究は2000年以降急速に加速しています。今回のワークショップでは、光療法の分野を牽引するアナディ・マーテル氏とマ・プレモ氏の最新の研究と臨床応用について学びます。

 *光療法の歴史

*光のもたらす効果

*現代医療としての光薬

*エネルギー医学について

*Sensora体験

 

Anadi Martel氏(カナダ)

International Light Association President / 物理学者 /
エレクトロニクスデザイナー

脳波の同調とリラクゼーションのための光と音、運動刺激を組み合わせたSensoraを開発。
世界中の光に関する学会や団体で講演活動を行う傍ら、エレクトロにクスデザイナーとして、オーディオ空間装置の開発やNYメトロポリタンオペラの光センサー衣装や、シルク・ド・ソレイユ ラスベガスショー「Ka」の舞台装置設計など世界中で多くの光空間デザインを手掛けている。

「The Power of Light」著。

Sencora ホームページ

Ma Premo氏(カナダ) 

カラーライトセラピスト / Sensortech社 共同設立者 /
光療法研究家

アナディ氏と共に行ってきた研究を通して40年間、光の治療に携わっている。
Spatial Sound Processor のセラピストとして最も多い経験と実績を持っており、その効果を実証する臨床研究を続けながら、光の治癒力と多くの利点を、特に医学界にも普及させることを目的として尽力している。
独特な感性を活かしたセッションは世界中に高く評価されている。

「La Celebration Sexualle」著。