こんな方にオススメ

  • □こどもにイライラをぶつけてしまう

    □自分が嫌い

    □自分に自信が持てない

    □他のママに比べて自分は劣っていると感じてしまう



    □子どもとの時間が苦しい

    □毎日が楽しくない

    □一生を専業主婦でいいか悩んでいる

    □夫や親子関係(実&義理)に悩んでいる



    □こどもが病気や障害を持っていてそのことで自分も悩んでいる

    □こどもが可愛いと思えない

    □何でもひとりで抱え込んでしまう


こんにちは、
嬉純京香(きすみきょうか)です。



わたしは現在、4歳の長男と

発達に遅れのある
3歳の次男のママです。



夫は多忙で、平日は実質
24時間1人で子育てをしていました。



こどもが欲しい!主婦がしたい!



そう思って結婚したはずなのに、
年子の育児に追われ、
睡眠時間もろくにとれない日々を



2~3週間に一度、
実家に帰省するのを
心の支えにどうにか
乗り越えてきました。





ある日、連日の睡眠不足から
疲れがピークにきたある日、
泣き叫ぶ長男に
反応することができず、



つい怒鳴ってしまい、、



その怒鳴り声を聞いて、
つられて次男も泣き出して、、



泣きわめくこどもたちを横目に
何もできず2時間が過ぎ、
初めて夫に助けを求めることが
できました。





「夫は忙しいから

私1人でみるしかない。

みんなそうしている」





そう思い込んでいた自分に
気づきました。





その日をきっかけに、
夫の協力も得て
自分との対話を始めます。





「現状は変えられないし、
生活していけないわけじゃない」



「でも私の人生こんなものじゃない!」





ふたつの相反する感情の間で
揺れ動いていたある日、
1冊の雑誌を見たことが
きっかけで、




全肯定の在り方である、
まなゆいに出会い、
自分の短所にも〇(マル)を
出せるようになり、



どんな自分も
愛することができるようになると、
こどもたちにも変化が現れました。







幼稚園に行きたくない!
とぐずっていた長男が
楽しく登園したり、



発達が遅れている
こどもたちが通う施設を
偶然にも知り通所が始まり、
次男もそこをとても気に入る等々、、




” 自分が変わると、

こどもたちも変わる ”



このことを
目の当たりにしました。

わたしの想い

そうなのです。



自分が変われば
こどもたちも変わるし、
ひいては自分を取り巻く
すべての環境



つまり、、



夫婦関係であったり
親子関係、
嫁姑関係、
職場の人間関係、、、



すべてが良くなるのです。




ママが毎日笑顔でいれば
その笑顔を見た
こどもやパパも
笑顔でいられますし



そうすると今度は、
その笑顔を見た
こどものおともだちや
パパの会社の同僚たちも



笑顔になります。







ですから、、




ママの笑顔が増えれば
世界中が笑顔になるのです!!









" ママが幸せなら、

こどもも家族も幸せ。

そんな家庭が増えれば、

世界中が幸せ "





あなたも 
自由ママ 
になって、


世界中に

笑顔を増やしませんか?

自由ママ養成ベーシックコースの詳細

毎回オープニングは、みんなで楽しんだり心地良くなれるカタチの「歌うこと」で始まります♪

Day1 ストレスから解放される

悩んでいるのは私だけじゃない!
お互い分かり合える共感の場を手に入れる

Day2 自分を癒す方法を手に入れる

悩み、イライラを自分で癒せるようになる
まなゆいメソッド

Day3 胎内記憶のお話

自分をママに選んで生まれてきてくれた我が子の存在を通して
私という存在の尊さを知る

Day4 手放す方法を手に入れる

自分ひとりで抱え込まない!
無理をしないで、頼る、甘える

Day5 新しい私で生きる!

いらないものを手放した新しい私が
どう生きるかを決める!

Day6 自分を愛する

「自分を愛する」を、頭ではなく体感で理解し、
その喜びを分かち合う

体験講座&説明会

■10/22(火)・11/14(木)・12/4(水) 
 ➡11:00~15:30(お昼休憩有の場合) 

■10/27(日)・11/2(土)・12/15(日)
 ➡ 13:00~17:00


【場所】横浜 【参加費】5,000円

※上記日程が合わない場合は個別での体験講座&説明会も行っておりますので、ご相談ください。
嬉純京香(きすみきょうか)
主婦卒業カウンセラー
まなゆいアドバンスコース修了
日本胎内記憶教育協会公認認定講師
VMTA公認ボイストレーナー
精神保健福祉士

歌と言霊の力と胎内記憶で
全肯定の在り方を多くのママたちに伝えている。