『全力母の脱力バランス術」のご購読特典

1日5分が人生を変える!
家事も仕事も時短して、あなたの時間を少しずつ増やし続ける
マイクロテクニック20選

母4人の共著で発行しました
「全力母の脱力バランス術」をご購読いただき
有難うございます!

4人のうちの一人、みき、こと吉田美紀からの
お礼の特典をお届けします。
もしかしたら、もうすでに取り入れておられるような

ちっちやな技ばかりですが、クスッと笑って
お役に立てていただけたら嬉しいです(*^^*)

女男男女の母、高校野球大好き
ビジネス戦略コンサル&サポート
革ケアアドバイザー
吉田美紀

マイクロテクニック一覧!

①靴下は同じワンポイントのものをまとめて買う

片足なくなったのか
片足穴が空いて捨てたのか
学校に置いてきたのか・・・

靴下の神経衰弱をするための私の時間は無いのだ。

同じシリーズで、なんなら兄弟共通で靴下をまとめ買いしよう~。

②2階に子供を起こしに行く時に、モップを持って上がる

朝が弱い子は、階段を上がって2階まで起こしに行くのが
とっても面倒・・・。

だんだんイライラしてくるけど、モップを持って上がって
廊下やら階段をおそうじできたら、まあ起こす二度手間もちょっと許せる。

でも、1回で起きろ~っ!

③子どもの夕食、おかずはワンプレートに
うちは6人家族なので、おかずごとにお皿を分けて出していたら
私の頼れる相棒「食洗機くん」に入りきらない。
区切りのある大き目のお皿(うちでは大きいから「デカ」って呼ばれている)に
おかずをいれて、それとお茶碗、お椀って感じで配膳する。
帰ってくるのが遅い子もいるので、あ、あのこの分取り分けてなかった!ってならない。
④全員のクラス・番号を書いて冷蔵庫の側面に貼っておく
何組何番?って聞きすぎて、毎年呆れられてる・・。
数字覚えられないの!って逆切れするよりは
冷蔵庫の側面にメモを貼るか、カレンダーの12月のところに
書いとくのがいいよねえ~。
➄リビングの机に置きっぱなしの物は定期的に処分される

家族が多いと、郵便物も学校などからのプリントも量がはんぱない。
「これ要るの?要らないの?」と声を荒げるのは長女。
見かねて「〇日に捨てるBOX」を用意して、必要なものを自分で
選び取らないと「本当に」捨ててしまう!
捨てちゃったの?って言われても知らない!

⑥冷やし中華を作ったら、サンドイッチも作る
うちは次男が麺好きなので、夏場は冷やし中華がお弁当になる率が高い。
次男の野球に当番で一緒に出掛けちゃうときに
家に残る他の兄弟の朝食やおやつになればいいなって、サンドイッチを作ります。
私も好きだから当番に持って行くことも。

だって、ハム・きゅうり・たまご・・・って具が一緒!
あまり手を書けてないのにかけてる風・・
⑦弁当箱は、シンプル。箸箱はスライド式に限る。

⑧ご飯のおかずを作ってくれたら50%増しで喜ぶ!

⑨家族の予定はスマホのカレンダーアプリで共有

⑩ご飯が残ったらすかさず冷凍しておく

⑪タッパーにだし昆布と水を入れて冷蔵庫に

⑫ミニカレーと麺のかけつゆは常備

⑬洗いません宣言(上履き・ユニフォーム・お弁当箱)

⑭冷凍食品、コンビニ、学食万歳!マイルールを決めちゃう

⑮男子の大幅な衣替えは不要

⑯のっけ弁・どんぶり・麺弁当のすすめ

⑰スーパーでは誰とも目を合わさない(笑)

⑱ネットスーパーを活用する!

⑲「大切なことはLINEして」忘れる前提で!

⑳掃除する場所を担当制で決める!

②2階に子供を起こしに行く時に、モップを持って上がる

②2階に子供を起こしに行く時に、モップを持って上がる

朝が弱い子は、階段を上がって2階まで起こしに行くのが
とっても面倒・・・。

だんだんイライラしてくるけど、モップを持って上がって
廊下やら階段をおそうじできたら、まあ起こす二度手間もちょっと許せる。

でも、1回で起きろ~っ!