人事を制するものは
世界を制す

世界の舞台で活躍する社員の
「意識」と「働き方」を人事の舞台改革

「人事の舞台」とは!


人事の舞台は従来のような評価のためのシステムではなく、社員の会社と顧客に対する貢献意欲向上と、会社全体の業績向上をサポートさせていただく新しいマネジメントシステムです。

こんなお悩みをお持ちの企業様必見!

経営者のお悩み

離職率が高い・・・
生産性が上がらない・・・
採用力が弱い・・・
中間管理職が育たない・・・

人事の舞台が全てを解決!!

人事の舞台の特徴

特徴①自己目標設定と絶対評価

人事の舞台では目標を社員自身に設定してもらいます。自分で目標を設定することで結果に対しての納得性を高めることができます。

さらに人事の舞台では絶対評価を採用します。自分で立てた定量目標と自己目標を達成することで「絶対に評価が上がる」ことを制度化します。目標達成したより業績をあげるために意欲的に働き、且つ生産的に働くような組織が形成されるわけです。

特徴②目標設定および評価面談支援と総額賃金管理

人事の舞台では社員の目標に対する進捗度をはかり、目標と行動のズレを修正する場として評価面談を用意しております。弊社では評価者の方々を対象に面談のサポートを行い中間管理職育成を手がけることができます。

 さらに弊社は会計と組織の両方の視点から企業様の総額賃金管理をお手伝いさせていただき、目標とする売上、人件費、そして最終的な利益から逆算して企業様ごとに適正な賃金管理をアドバイスさせていただきます。

グローバルな人事組織に備えた機能付き!
多言語対応
各国通貨対応
クラウド一元管理
総額賃金コントロール
総額賃金コントロール
多言語対応
人事の舞台はお客様の海外進出に合わせて、多言語での対応をしております。選択肢にない言語に対しても開発が可能です。
各国通貨対応
会計事務所の視点から各国通貨で賃金表示や計算ができるようになっております。為替レートの計算も簡単に行うことができます。
クラウド一元管理
複数拠点を持つ企業様が、一度に多くの評価シートを管理するのは大変です。人事の舞台はクラウドで一元管理できるので評価者の負担も軽減します。
総額賃金コントロール
上記にあげた通り、人件費計算は個別だけでなく総額で管理することで初めて必要な売上目標を立てることができます。弊社では計算だけでなくコンサルティングも行うことができます。
総額賃金コントロール
上記にあげた通り、人件費計算は個別だけでなく総額で管理することで初めて必要な売上目標を立てることができます。弊社では計算だけでなくコンサルティングも行うことができます。
会計+人事の視点で圧倒的サービス力

他社サービス比較表

海外実務のアドバイスも可能!

海外実務書出版数NO.1

人事・会計だけでなく海外実務に関するアドバイザリーも可能です!

東京コンサルティンググループが進出した24ヶ国27拠点のビジネスに関する知識を元に、
弊社の実績や事例をふまえながら、お客様の人事組織、会計、そして海外実務についてもご支援させていただきます。

よくある質問事例
Q
弊社は立ち上げたばかりの10名未満の会社ですが導入可能ですか?
A
もちろん可能です。社員が一人でもいれば人材育成が必要ですし、研修などと比べ費用対効果が高いので生産性の向上につながります。 また社長がトッププレーヤーとして最前線にいるので、マネジメントが行き届かなければ弊社がサポート可能です。
Q
当社は製造業なのでPCを一人一人持っていませんが運用できますか?
A
弊社はサービス業での導入実績もあります。面談時は評価シートを紙で印刷して行いますので経営者様お一人が1台お持ちであれば一元管理および面談は可能でございます。
Q

間接部門(バックオフィス等)の評価結果にあまり差がつかないのでは?

A

行動目標を自己設定する際、一人一人が全く別の目標を立てるため、異なる結果が出てむしろ差がつきやすいです。たとえば、人によっては数字目標にチーム売上や全社売上を設けて、そこが達成するように、営業さんが営業活動に注力できるように自分の業務の幅を広げる、という目標を立てるなど、さまざまなプラスアルファの要素が出てきます。

Q
すでに360度評価(他社評価制度)を導入していますがどれほど違いがありますか?
A
まず360度評価は相対評価のため評価に甘辛が出やすく好き嫌い評価になりがちという実態がございます。また自分が知らない、交流がない社員の評価が低くしようもなく、曖昧な評点をつけがちなため評点が高騰しやすいというケースも見受けられます。人事の舞台は絶対評価のため評価者も被評価者も責任をもって評価制度に取り組み、行動が変わっていく仕組みです。
Q
総額賃金の管理は具体的にどんなサポートになりますか?

A
弊社では独自の会計図表を用いて月次でお客様向けの決算書を作成しております。そこから企業様の総額賃金計算を行い労働分配率や利益率を分析することで、生産性改革のご提案や売上目標の設定のご支援をすることが可能です。
Q
弊社は立ち上げたばかりの10名未満の会社ですが導入可能ですか?
A
もちろん可能です。社員が一人でもいれば人材育成が必要ですし、研修などと比べ費用対効果が高いので生産性の向上につながります。 また社長がトッププレーヤーとして最前線にいるので、マネジメントが行き届かなければ弊社がサポート可能です。

無料相談・資料請求・御見積りはこちらから

「人事の舞台」の資料請求、御見積りも随時承っております。
御見積りについては、企業様ごとの会社規模にあわせて作成可能ですのでお気軽にお申し付けください。

無料相談も可能でございます。

⬇︎ボタンをクリックしてお問い合わせください。

気軽にご質問ください

東京コンサルティンググループのご紹介