じみはん
地下研究所

地味な販促物。略して、じみはん。主にチラシや店内店頭POP、ニュースレターなどを地味な紙物販促物と定義。そして、地下室で何をゴニョゴニョ研究しているのかと言うと、じみはんたちの効果についてです。まぁ。そんなこんなの謎の研究機関です。…いや。決して謎ではありませんが。

じみはん地下研究所へご訪問頂き
ありがとうございます。

所長の関口和彦と申します。

紙のチラシやPOP(ポップ)
ニュースレター(情報紙)、置き看板など
販促物全般に興味がある、管理理容師です。

 特に理容室の販促物に対して情報収集
講習会などを通じ管理理容師
理容師たちと情報共有しています。

もちろん。

私自身も地味な販促物の代表選手
チラシやPOP、ニュースレターも作っています。

参考までに紹介致しますね。

とりあえず、以下の3種類から。

案内(集客)チラシ

商圏内の見込み客に配布(ポスティング)する紙チラシです。紙のチラシと言うと反応率が悪いと思われがちですが、正しく作って正しく活用すれば、まだまだ効果的。理由は後ほど。チラシ紙面の割付け(レイアウト)は鋭い感性を持っている専門家(デザイナー)が担当。

販促POP

店内や店頭に貼り、来店客に告知する販促POPです。私なりに考えてるPOPの役割りは、見た人から質問されること。「これなに?」と聞かれる。それがPOPだと思いますが、いかがでしょう。レイアウトは、ラクスルの無料デザインサイト(写真・左)、無料グラフィックデザインツールCanva(キャンバ/同・右)を利用。

情報紙(ニュースレター)

顧客もしくは優良顧客(売上げ貢献度が上位3割の顧客)へ発送する情報紙がニュースレター。発送すること以外として、手渡しでも大丈夫。私もニュースレター作っていますよ。それが月刊セキグチ(写真)。パーソナル編集長(編集ソフト)を利用して作りました。


あ。そうそう。
私、自己紹介していませんでした。
申し訳ありません。

団塊ジュニア世代48歳。
 
中央理美容専門学校の理容基礎科
高等専門科・大学科卒業。
 
理美容教育出版社で約16年間
理美容業界誌の編集をしていました。
 
今は、理美容経営企画室を立ち上げ
理美容業界向けの販促物を作ったり

理容師カフェと言う
理容室経営者向け講習会を開催しています。

理容師カフェの詳細については
後ほど紹介致しますね。

あとは薄毛治療クリニック
AGA(男性型脱毛症)
FAGA(女性男性型脱毛症)を治療する病院と
理容室や美容室が連動する
橋渡し的な活動も行なっています。

理容師と髪の専門医師による
協業展開ですが、コチラも後ほど。
 
先ほどから後ほど、後ほどって
情報を小出しにしている感じで
申し訳ありません。

一つひとつ、ちゃんと説明したい性格なんで。
 
うぅ~ん。
自己紹介が全然進まない。
どうしよう。
 
と言うことで、まぁ
以下3点ほどを抑えて頂ければ
おおよその関口像が把握できると思います。

経歴など書いてみた

理容師・美容師 専用の履歴書を作り、私なりに書き込んでみました。普通の履歴書とは少し違い、読まれた方が共通点を探してくれる感じになります。と言うか、画像が小さ過ぎて全然見えないし。スミマセン。

普段こんな感じです

理美容業界誌の編集者時代から、ほとんどジャージ姿ですね。スーツ姿はほぼなし。場末の大衆居酒屋でホッピー片手に、理容業界の販促物についてウダウダ話しているジャージの48歳がいたら大体、関口だと思って下さい。あ。それと上座が苦手なので、下座に居る確率高い。

雰囲気が三谷幸喜似

よぉーく言われるのが、雰囲気が三谷幸喜に似ている、と。結構、嬉しかったりします。結構と言うか、かなりかな。三谷幸喜監督の映画の中で一番好きなのは「12人の優しい日本人」です。三谷監督ではありませんが深作欣二監督の「必殺4」も何度も見てしまう映画です。みなさんの好きな映画は? と聞くほどの映画好きではありません。スミマセン。

いかがでしょう。
 
何となくザっと関口の人となりが
伝わりましたでしょうか?
 
自己紹介の延長線上にあたりますが
街中の販促物を見るのが好きなんです。
 
あ。そっか。
だからこのサイト名を
「じみはん地下研究所」と命名したんだ。
忘れてた(笑)
 
ま。ついでなので
街中で遭遇した面白い販促物を
少し紹介させて下さい。

居酒屋の店内POP

居酒屋の常連客が、従業員にご馳走する状況ってあるじゃないですか。「まぁお前も飲めよ」みたいな感じで。憧れるんですよね、なんか。「そうそう」と思った、あなたにピッタリなPOPがこれ。従業員にご馳走すると言うメニューのPOPです。客・従業員・店。三方良し販促物ですな。最強。

印象的な店頭POP

東京・池袋の奥まった場所で遭遇した、このPOPですが尖りまくりで、嫌いではありません。恐らくウエブ上では拡散されていることと思います。と言うか、そこまで計算されたことなんでしょうね。・・・あ。私も仕事お願いしてみようかな( ̄ー ̄)ニヤリ

店頭置き看板系

店頭を通行する見込み客がもっとも来店する確率が高いです。となれば、店頭の情報発信が効果的。従業員に対して親しみを感じる、この置き看板。店内に入った際、つい店長を探したくなるのは私だけ?
実は関口、ユーチューブも
コソコソ気ままに更新していたりします。

理容師カフェ(理容師向け経営講習会)を
紹介している3本がコチラです。

登場しているのは、今注目している
跡継ぎ理容師たち。

3人とも、親子で営まれている
一般的な小さな理容室の跡継ぎ。

とは言え
1年間で新規客157名来店するとか
8年間かけ客単価を約2倍7,800円まで引き上げたり
働き方改革 理容室版に取り組まるなど
まぁ興味深いことに取り組まれています。

もしご興味がありましたら、ご覧ください。

親子3人小さな理容室に 
1年間で新規客157人来店

何を・どうしたのか。理容師カフェ(理容師向け経営講習会)で情報共有しています。

理容室の集客に興味ある方はココを押してね

平均客単価3,800円理容室
8年後に約2倍7,800円へ

両親が営む理容室を引き継いだ後継ぎ理容。客単価向上に向けて取り組んだ一連を語ります。

客単価向上が気になる理容師は押して下さい

年間休日113日まで増やす
でも売上げ下げない

夏休み2回。秋休みや冬休みなどが充実している親子3人理容室があります。興味ありますか?

休日を増やしたい理容師はココを押して

そろそろ。
どーでも良い情報発信しても
宜しいでしょうか?

ダメと言われても、しますが。
スミマセン。

昭和のプロレスリングが好きな関口です。
中でも一番印象的な試合がコチラ。

もうね。何と言いますか
熊さんお見事!と言う試合

このユーチューブのコメント欄を見ると、不沈艦スタン・ハンセンを褒め称える・・・ではなく、大熊に対する皆さんの熱い想いが。そう言えば試合後半のセコンドには馬場の姿も。非常に興味深い試合です。

大熊の職人技を見たい方はコチラをクリック

こう見えて昭和のプロ野球も好きだったりします。
特に野村監督時代のヤクルトを応援。
みなさんが好きな野球選手は誰ですか?
関口は、そうあの選手です。

一番好きな野球選手は
ご存じ!乱橋幸仁投手です

バッティングピッチャーから1軍へ。そして念願の勝利投手に。THE苦労人そのもの。勝利した試合を報じた番組では解説者の大矢さんは「あの球速で三振を5つも取れるなんて」と話し、4番打者の広沢選手は「(乱橋が)こんなに好投するとは思わなかった」とも語ります。とどめの一言は「今日は期待していない投手が良かった」と野村監督。みんな乱橋選手の初勝利が嬉しくて、このような表現になったと思います。努力する人が報われる瞬間って、伝わる何かがありますよね。

選手や監督のコメントが面白い動画はコチラ

かけそば動画見たい?

趣味は個人経営の立ち食いそば屋めぐり。食べるのは、かけそば。暑い時はもりそばですが、大体かけそばです。えぇ。インスタ映えとは真逆の食べ物たちですが、撮りためた写真をスライドショーにして動画風にしました。地味です。非常に地味ですよ。だって、かけそばばかりですから。

かけそば食べたくなる動画はコチラから

おっと忘れるところでした。
スミマセン。

夫婦2人の小さな理容室が取り組んだ
紙チラシ販促で70人の新規客が来店した一連。

神奈川県の理容組合教育部・講師会主催の講習会で
関口が説明している動画がありますので
ご興味がありましたら、見てやって下さい。

それにしてもスーツ姿の関口って
自分自身が見ても違和感あるから面白い(笑)

チラシだけでは集客ムリ
だけど集客効果あるチラシ

なんでチラシ集客効果が出るのか。ハイ。みんな取り組まないから。なんで取り組まないのか。反応ないと誤解しているから。もしくは、作って配布するの面倒くさいから。だからチラシ販促は未開拓市場(ブルー・オーシャン)なんですよー。

チラシ販促に興味ある方限定。ここ押して

2005年からブログやってます。2020年以降はサボってますが(笑)

SNSが登場する以前。個人がウエブ上で情報発信する媒体と言えば、ブログでした。前職の理美容教育出版社 編集者時代から投稿。主に理美容業界関連の内容となっています。ブログ通じても多くのご縁を頂きました。ありがとうございます。

最近、更新少ないブログはココを押してね


最後までお付き合いいただき
ありがとうございます。
 
まだまだ情報を追加していきますが
とりあえず今はこんな感じです。
 
最近はオンライン理容師カフェ開催なども
興味あったりします。
 
開催する際の内容は
「跡継ぎ理容師の経営講習」
「理容室のチラシやPOP、ニュースレター作り」
 
まぁ「理容師カフェ」で検索されれば
ウエブや動画などポロポロ出てきますので
そちらでご確認を。

「おい関口。講習会で理容室の販促とか話して」
「うちの地元でも理容師カフェ開催してよ」
「関口が作った反応率が平均7倍チラシって何?」 

そのようなお問い合わせは 以下のメールアドレス
ribiyomp@yahoo.co.jp まで
ご連絡頂ければ幸いです。
 
と言うことで、失礼いたします。v( ̄Д ̄)v イエイ