自己破産は
人生の終わりではなく
再スタートするための制度です!!

全国に11支店、業界大手の司法書士法人が貴方の借金の悩みを解決します。
何時間でも
何度でも相談無料!!

今すぐ無料相談

自己破産の事、勘違いしていませんか?

近所の人にバレる。
月収が10万以上は破産できない。
戸籍に「破産者」と載る。
家に怖い人がきて赤い札で「差押」と貼られ全部持ってかれる。
FXやギャンブルでは破産できない。
何かすごい怒られそう。
それ実は全部・・・





1個でも当てはまったらすぐに相談

    • 支払いを滞納している。
    • 一応返しているけど借金が増え続けている。
    • 収入が減って返済が厳しい。
    • 借金の事で頭がいっぱい。

手続きの流れ

STEP

1

まず電話で無料相談

借金相談に精通した相談員が大まかな状況をお伺いします。
お伺いすることは
①借り入れている会社
②借金額
③今のご収入
④簡単な資産状況

自己破産だけでなく最適なお手続きをご案内させていただき来所の予約をしていただきます。

STEP

司法書士と面談

実際にご来所いただき、何でも相談してください。何時間でも何回でも相談料は無料です。
※なんで無料なの?
借金でお悩みの方なのに相談料でさらに借金が膨らんでは本末転倒だからです!

STEP

正式に手続き開始

借金の督促は全て止まり、煩わしい電話も全て無くなります。
平穏な日々が戻ってきます。
借金の支払いが全て止まっている間に弊所の費用をお積み立て。
我々は貸金業者ではなく、ご依頼者様の味方ですので無理のない計画でお積み立ていただけます。

STEP

裁判所に提出する書類を弊所が作成します。

皆様には資料を集めていただきます。通帳や保険証券、車検証などが主で、そんなに難しいものはありません。
その間に弊所で
・貸金業者の窓口
・裁判資料の作成
・裁判係争中であればその代行
・必要であれば各種障害年金の受給のお手伝いなど

全部お任せください。皆様には資料を集めていただくこととお積み立て以外、特にやることはありません。

STEP

お積み立てが終わったら裁判所へ提出

お積み立てが規定金額貯まった段階で、弊所から裁判所に書類を提出いたします。
その際皆様には一度裁判所へ行っていただき、裁判官と面談していただきます。
聞かれる事は
名前、住所、借金額、なぜ借金したのか。反省している?これくらいです。
裁判所での一人当たりの持ち時間は5分程度です。
※資産がない方が該当する同時廃止事件に限ります。

STEP

借金がゼロになって再出発

提出した書類や実際の面談の態度を見て裁判官が借金を0にするかどうか判断して終了です。
※イストワールでは免責不許可(借金0にできない)になったケースは一度もありません。

どうですか。思ったより手続き、複雑じゃないんです。
※高価な車や高額の退職金、保険金等、処分する財産がある方は、破産管財人という弁護士の先生の指示の元、財産を処分しないといけないので多少手間がかかります。

STEP

1

まず電話で無料相談

借金相談に精通した相談員が大まかな状況をお伺いします。
お伺いすることは
①借り入れている会社
②借金額
③今のご収入
④簡単な資産状況

自己破産だけでなく最適なお手続きをご案内させていただき来所の予約をしていただきます。

メディアにも多数出演中!!

業界最大手、全国11支店に展開中。
全国無料相談会も展開中!!

よくある質問

Q
費用はいくらかかるの?
A
自己破産は約35万円かかります。
例えば月5万円を7か月間でお積み立てしていただく等です。
貸金業者への返済と重複することはありませんのでご安心ください。
Q
ギャンブルやFXの借金では破産できないと聞いたんだけど・・?
A
破産法252条2項に裁量免責という規定があります。
本来ルール上、NGなのは間違いありませんが、真摯に手続きに臨めば裁判官の判断で借金を0にするという規定があります。
ギャンブルやFXであっても絶対に0にできないという事はありません。
Q
費用はいくらかかるの?
A
自己破産は約35万円かかります。
例えば月5万円を7か月間でお積み立てしていただく等です。
貸金業者への返済と重複することはありませんのでご安心ください。

担当司法書士紹介

高橋健太郎
司法書士法人イストワール
代表司法書士
100人の方がいれば100通りの解決方法があります。
お気軽になんでもお申し付けください。
田中司
司法書士法人イストワール
副代表司法書士
ゴールドジムにハマる2児の父。
法律用語は一切使いません。他事務所様で断られた案件でもお任せください。

イストワールの想い

実際にご依頼いただいた方の声

大変お世話になりました。皆様方のおかげで生活が楽になった事と皆様方の心よりの対応を感謝するばかりです。 又、法人の利益よりも顧客の都合と利益を再優先する考えに驚くところも多々ありました。 改めて等しく御礼申し上げます。
編集画面では動画は再生されません。

それでも決意ができない方へ・・・

現在では、以前に比べ多くの事務所が広告活動を行うようになり、
皆さんにも少しは法律の専門家を身近に感じていただけるようになったかと思います。

とはいっても、世間からはまだまだ敷居が高く、法律事務所や司法書士事務所と聞くと、
「相談しにくい」「怖い」と思われる方も多いはずです。

実は、司法書士になる前の私がそうでした。
私の身近で起きた問題で法律家に相談に行ったとき、
とても緊張しながら相談したことを今でも鮮明に覚えております。

人生とは不思議なもので、あの頃は自分が法律家になるとは
夢にも思っていませんでしたが、今では相談をする側から、相談を受ける側になりました。

私は事務所を作るとき、心に決めたことがあります。
それは、「あなたに巡り会えてよかった」と思われる司法書士事務所を作ることです。
たくさんの事務所の中から私どもを選んでいただいたからには、
ここに頼んでよかったと思っていただきたいからです。
おかげさまで、今ではご依頼者様一人一人から、その言葉をいただけるようになりました。

普段生きている中で、司法書士に関わる機会は一生に数回あるか、
もしくは一度もないかもしれません。
そんな、一生に数回あるかという大事なときを支える仕事に
就けたことに感謝するとともに、
出会った全ての方に「安らぎ」と「幸せ」を届けるために、
これからもたくさんの経験を重ね、
日々精進し、私の想いを実現していきたいと思います。

お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。