▼ご登録フォームはこちら▼

無料登録はこちらから名前とアドレスを入力してね。
お名前(姓名)
 
メールアドレス

プロフィール

向日葵コンサルティング代表 あすか

1978年、京都府出身。生まれてすぐにフランスに渡り、ドイツ・アメリカでの海外生活を経て、中学3年生のときに日本へ帰国。

帰国後は、受験勉強に明け暮れ、弁護士を目指すため、法政大学法学部法律学科へ入学。卒業後は、大学院に進学。その後、従業員6000人規模の世界有数のオンライゲームを配信する一部上場企業の法務部にて14年勤務。法務室長として、各部門が企画するプロジェクトの運営で法務サポートをしながら、18人の部下の育成に携わる。

血管炎を患ったことをきっかけに、会社の評価だけを気にしながら、体も心も酷使する日々に疑問を持ち始めたことをきっかけに独立。現在は、愛する人と共に生きる喜びを叶える自活&婚活コンサルティングを展開中。

29歳で結婚をして、35才で離婚。婚活迷子をつづげて6年、愛する人と出会い再婚。この経験を土台に「結婚のためだけの婚活ではなく、自分の幸せのための婚活」に重きをおきコンサルティングを提供。その傍ら、向日葵ブライダルとして結婚相談所も開設。

愛する人と一緒に生きることのイメージもなく、常に結婚相手が私を幸せにしてくれると思い込み、孤独で不幸な人生と思ってきた経験を活かし「自活メソッド」を開発。

・楽しくない婚活から、生きる幸せをベースにした楽しめる婚活マインド

・相手が幸せにしてくれる他人軸から、あらゆる人や経験との温かい繋がりを感じられるご縁思考

・愛する人と生きるために必要なコミュニケーションを積み重ねる秘訣

・プロポーズされることだけを重要視する条件婚活ではなく、愛する人と生きることを目的にした価値観の活かし方

・自分の望みをひとつずつ丁寧に叶えて、自分のコンディションを調整する段取り

などを実体験から体系化。焦りと不安だけで結婚を望むのではなく、ゆっくりと自分と向き合い、じっくりと自分の本心を育て、のんびり婚活をするスタイルを確立。

会社で評価されている自分、彼氏がいる自分、結婚している自分にしか価値を見出せずいたが、現在は「生きているだけで最高に幸せ!」「愛する人と生きる時間が喜び」と思えるようになり幸せな結婚生活を送っている。

【実績】

コンサル件数 156回 成婚(入籍) 9人(2020年6月から2021年8月の実績)

今後の展開は、「結婚したら人生が輝く」という婚活の風潮ではなく「人生の中の一つの喜びとして結婚がある」という広い視点を届けること。

自活&婚活コンサルティングを通して、幸せな関係を築くためのサポートを中心として事業を展開する。

結婚中心の人生ではなく、自分の人生を中心に置いて、婚活を楽しんでいたら、気づいたら結婚に発展していた!と自然な流れに身を委ねて「愛する人と共にに生きる喜び」を堪能することが、当社のVsionです。