美容師英検

美容師さんに求められる接客に必要な英語力は、優先して学ぶべき英語の内容が異なります。

美容室におけるサロンワークや外国人のお客様対応を英語で行うことができるという能力を、英語の4技能に基づいてしっかり話せるかどうかも含め、使える接客英会話の技能として測定するために、この検定が用いられます。

正式名称は、美容師接客英語技能検定です。

美容師英検の特徴

特徴1
美容師限定の英語検定

美容師さんしか受けることができない、美容師限定の英語力検定です。

JIHN(仮)(ジャパン・インターナショナル・ヘアドレッサーズ・ネットワーク)の特別認定校に指定されている美容学校では、美容師免許取得前の美容学生も受験することができます。

特徴2
美容師英検は4技能試験

面接試験によるスピーキングの測定も行われますので、実際の接客で話すことができる力を測定し認定します。

特徴3
5段階の級設定

美容師英検は、美容師さんの英語レベルに合わせて5段階の級が設定がされています。

接客英会話の基礎レベル練習で日本国内の外国人のお客様対応が可能なレベル、3級、準2級。

接客英会話の中級レベルで海外の美容室でも勤務できるレベル、2級、準1級。

接客だけでなく幅広い英語力で海外事業の経営やマネジメントに関わるレベル、1級。

特徴3
5段階の級設定

美容師英検は、美容師さんの英語レベルに合わせて5段階の級が設定がされています。

接客英会話の基礎レベル練習で日本国内の外国人のお客様対応が可能なレベル、3級、準2級。

接客英会話の中級レベルで海外の美容室でも勤務できるレベル、2級、準1級。

接客だけでなく幅広い英語力で海外事業の経営やマネジメントに関わるレベル、1級。

美容師英検のメリット

メリット1
美容師英検で就職に有利

美容師英検は、JIHN(仮)(ジャパン・インターナショナル・ヘアドレッサーズ・ネットワーク)の認定美容室で語学力証明資格に認定されています。就職活動において履歴書などでもアピールすることができます。

メリット2
美容師英検で海外就職も

美容師英検は、JIHN(仮)(ジャパン・インターナショナル・ヘアドレッサーズ・ネットワーク)が認定する世界各国の美容室で語学力証明資格に認定されています。就職活動時に英語力の証明として提出することができ、美容師英検資格で、世界へ羽ばたく道が広がります。

メリット3
美容師英検の証明書発行

美容師英検の取得者にはディプロマが発行され、証明書として使用できます。

メリット3
美容師英検の証明書発行

美容師英検の取得者にはディプロマが発行され、証明書として使用できます。

美容師英検で設定されている級

美容師英検1級

英語レベルの目安TOEIC650〜750点

取得目安:トータル学習時間600時間

準1級保持者の平均取得期間:週1回1時間のレッスンで1年半、週2回1時間のレッスンで9ヶ月、週3回1時間のレッスンで6ヶ月

筆記試験(25分)、面接試験(25分)

海外でマネージャーとして勤務し、従業員の面接や勤怠管理、現地の弁護士や会計士とも話ができる

美容師英検準1級

英語レベルの目安:TOEIC550〜650点相当

取得目安:トータル学習時間400時間

2級保持者の平均取得期間:週1回1時間のレッスンで1年半、週2回1時間のレッスンで9ヶ月、週3回1時間のレッスンで6ヶ月

筆記試験(25分)、面接試験(25分)

海外の美容室で外国人の指名のお客さんを獲得するような接客英会話ができる

美容師英検2級

英語レベルの目安:TOEIC450〜550点

取得目安:トータル学習時間200時間

準2級保持者の平均取得期間:週1回1時間のレッスンで1年半週2回1時間のレッスンで9ヶ月週3回1時間のレッスンで6ヶ月

筆記試験(25分)、面接試験(25分)

仕事として海外の美容室で業務に支障なく勤務できる

美容師英検準2級

英語レベルの目安:TOEIC 350〜450点

取得目安:トータル学習時間100時間

3級保持者の平均取得期間:週1回1時間のレッスンで1年半、週2回1時間のレッスンで9ヶ月、週3回1時間のレッスンで6ヶ月

筆記試験(25分)、面接試験(25分)

日本国内で外国人のお客様に一般的な接客対応ができる

美容師英検3級

英語レベルの目安:TOEIC0〜350点

取得目安:トータル学習時間30時間

ゼロレベルの超初心者の平均取得期間:週1回30分のレッスンで1年、週2回30分レッスンで半年、週3回30分レッスンで3ヶ月、筆記試験(25分)、面接試験(25分)

指差しカルテなどの補助があれば、最低限の接客対応ができる

美容師英検3級

英語レベルの目安:TOEIC0〜350点

取得目安:トータル学習時間30時間

ゼロレベルの超初心者の平均取得期間:週1回30分のレッスンで1年、週2回30分レッスンで半年、週3回30分レッスンで3ヶ月、筆記試験(25分)、面接試験(25分)

指差しカルテなどの補助があれば、最低限の接客対応ができる

受験案内

受験料

1級5000円、準1級4000円、2級3000円、準2級2000円、3級1000円

お申し込み方法

美容師〇〇協会が実施する美容師接客英語技能検定は、試験の運営をサロンイングリッシュキャンプに委託しています。サロンイングリッシュキャンプの公式LINEまたはメールで受験希望を伝えた上で、試験の予約を行ってください。

※サロンイングリッシュキャンプで規定のオンライン英会話レッスンの単位取得をした者に関しては、受験料が免除される。

受験案内

受験方法


美容師英検はCBT(Computer Based Testing)試験です。Zoomで試験を行います。

受験案内

受験日程


美容師〇〇協会の認定講師が試験可能なスケジュールを公開していますので、カレンダーで確認できます。

試験は筆記試験と面接試験の両方を予約して初めてお申し込みとなります。準2級と3級については、トータル1時間で同じ日に受験が可能ですが、1級、準1級、2級では筆記試験と面接試験を別日に実施します。

受験案内

試験時間


1級、準1級、2級:筆記試験50分、面接試験50分

準2級、3級:筆記試験25分、面接試験25分

受験案内

合格発表と証明書発行


合否の判定は4技能のトータルで判断され、試験後から1週間以内に合否をメールまたはLINEで通知し、1ヶ月以内にディプロマを発行します。

受験案内

試験の欠席と有効期限


試験のお申し込み後に、何らかの事情で受験が不可能となった場合、受験料の払い戻しはありません。

お申し込みの有効期限は1ヶ月です。お申し込みから1ヶ月の間であれば、受験日の予約を取り直すことが可能です。

JIHN(仮)
(ジャパン・インターナショナル・ヘアドレッサーズ・ネットワーク)