✔ 加点・採点項目を取りいれるメソッドを説明します。

✔ 読み手に伝わる段落構成(組み立て方)がわかります。

✔ スマホ/PCで受講可能なオンラインセミナーです。

✔ 貴重な情報を盛り合わせた2時間半の集中講義です。

事業者様ごとに個別で作成支援も行っています。
詳細は直接お電話にてお問合せください。
お問合せ:027-212-0275
当セミナーは

以下に当てはまる方におススメです!

極めて具体的な申請書の段落(項目)構成を知りたい方
専門家等に相談しても「手引きや公募要領自体の説明に終始してしまい本論が見えず仕舞い」。「具体的な方法が教われない」。といったご経験をされている方も多いと思います。当セミナーは極めて具体的に申請書の段落や記載方法をご説明します。
自社の強み・弱み・機会・脅威を抽出できない方
SWOT分析の方法にはコツがあります。特に申請書においては論述展開とSWOT分析の内容が紐づかなくては分析や論点が浮いてしまいます。本セミナーではSWOTにおける具体的なキーワードを豊富に扱いご説明いたします。
はじめての補助金申請で作成方法がわからない方
ご安心ください。セミナーでは申請書の各段落(項目・組み立て方)を公開しています。初めての事業者様でもセミナー受講後、セミナーで公開された各段落に沿って自社の状況をまとめて申請書を作成していくことが可能です。
ものづくり補助金との違いを知りたい方

まず、事業再構築補助金とものづくり補助金は全く異なる補助金です。しかし事業再構築補助金の情報が少ないため、巷ではこれらの補助金の申請ノウハウが混同してしまっている場合もあるようです。セミナー受講により明確な違いがわかり作成がスムーズになります。

経験豊富な認定支援機関が見つからない方

事業再構築補助金の事業計画の支援にはSWOT分析、課題解決、マーケティング、収支予測等といった多様なノウハウが必要です。このため支援対応可能な認定支援機関が見つからない事業者様も多数おられます。当セミナーをご受講頂き、自力で計画づくりをする上で是非ともお役立てください。

自社の強み・弱み・機会・脅威を抽出できない方
SWOT分析の方法にはコツがあります。特に申請書においては論述展開とSWOT分析の内容が紐づかなくては分析や論点が浮いてしまいます。本セミナーではSWOTにおける具体的なキーワードを豊富に扱いご説明いたします。

現役のプロがセミナー講師を担当します。

関 誠
中小企業診断士・認定経営革新等支援機関
<略 歴>

平成12年より経営コンサルタントとして活動。支援領域はМ&A、販路開拓。

補助金や助成金を含めた行政施策の活用支援については、中小企業診断士として豊富なアドバイス経験を持つ。また、補助金の審査担当に携わった実績を有する。企業の環境改善支援実績にも定評があり群馬県GS環境推進委員もつとめる。事業再構築補助金についても多くの事業者からの相談に対応し認定支援機関として計画策定の支援にあたっている。

当セミナーでわかること

告知動画

1.具体的な申請書の骨格について ー45分ー

① 事業計画の段落構成と論述展開
② 各段落との関係、紐づけ
③ 課題と解決の位置づけ(ものづくり補助金との違い)
④ 採点・加点項目の計画書上の意義

申請書における各段落と論理的なつながりを丁寧に説明します。
申請書を作っていく上で読み手(採点者)に届けるべき情報がしっかりと理解できます。
また、採点・加点される事項が申請書内でどのように表現されるべきかを具体的にご説明します。

2.具体的な計画書の論述展開(作文方法) ー75分ー

① 計画書の核となる事業計画名のつくり方
② 100文字説明の整理方法
③ 採点加点項目の取り入れかた(まとめかた)
④ 全段落別説明方法
  あ)課題と解決方法
  い)実施体制(組織体制)
  う)設備投資内容
  え)SWOT分析
  お)環境分析
  か)収益計画
  き)事業実施計画
  く)事業の効果
  け)その他
  ※他の段落はセミナーで完全公開いたします。

段落別の説明については上記の段落以外に必要な段落があります。また段落の順序も異なります。
計画書作成上、最も重要な情報のためセミナーにおいて完全公開し、すべての段落内容と記述方法をご説明します。また採点・加点項目のまとめ方も具体的にご説明します。

3.参加者からの質問への回答 ー30分ー

申込時にいただいたご質問の中から主だったご質問に対して回答します。
事業者様ごとに頂くご質問には共通する点が多くあります。最も多くの事業者様が悩んでいる点についてご回答していきます。

当セミナーで得られること

書く内容がハッキリわかる!
採点・加点項目の
取り入れ方がわかる!
効率的に申請書が作成できる!
実施計画の作り方がわかる!

マーケティングの説明が
簡単にできる!

収益計画の立て方がわかる!
効率的に申請書が作成できる!

当セミナーの違い
(他のセミナーとの違い)

  • 事業再構築における製造業の新分野展開に特化した内容である。
  • 手引きや公募要領の焼き直しのような話が一切なく極めて具体的である。
  • 事業再構築申請書の支援を実際に行っている講師(認定支援機関)の体験談が聞ける。
  • セミナー講師の人脈から得たポイントや工夫が凝縮されている。
  • 情報の出し惜しみがないのでセミナーの密度が高い。
  • 手引きや公募要領の焼き直しのような話が一切なく極めて具体的である。

お申し込みについて

事業再構築申請書作成セミナー(製造業・新分野展開編)

日時

4月6日(火)~4月19日(月) 満員御礼(配信終了)
6月9日(水)~6月24日(木) 現在募集中 満員御礼(定員に達した為、お申込みを終了しました。)

主催・事務局 株式会社特定技能支援センター
対象事業者 製造業で新分野展開の申請をご検討されている事業者様
(設備投資を行い、新たな業界向けに製品供給を行う事業者様が対象となります。)
受講料 15,000円(税込み)
お申込み方法
下記のお申込みフォームよりお申込みください。
満員御礼(定員に達した為、お申込みを終了しました。)
お支払い方法

銀行振込のみ
※事前入金制となります。
 振込口座等の詳細につきましては、お申込み受付完了後に別途お送りするメールにてご確認ください。

※5月31日(月)12:00までに決済が完了していない場合はご参加いただけません。ご了承ください。 
※ご入金後のキャンセルについて、ご返金は致しかねます。予めご了承ください。

★進呈★ お申込みいただいた方には、申請書作成のポイントをまとめたセミナー資料を配布致します!
対象事業者 製造業で新分野展開の申請をご検討されている事業者様
(設備投資を行い、新たな業界向けに製品供給を行う事業者様が対象となります。)

良くあるご質問

  • Q
    受講動画はスマホでも視聴できますか?
    A

    オンライン受講はお申し込みから2週間、好きな時間、好きな場所でご視聴いただけます。
    PC以外にもスマートフォンやタブレットでご視聴可能です。
    (動画配信はVIMEOで行います。登録料等の費用は一切かかりません。)

  • Q
    なぜセミナーを行うのですか?
    A
    今回の申請は認定支援機関と一緒に計画の策定にあたることとなっています。しかし申請書作りに関し身近に支援を得られる認定支援機関がいないとの相談を事業者様から大変多く頂きました。このためセミナーを行い事業者様への一助となることを目的にしています。
  • Q
    2時間半のセミナーで必要な知識が全部が手に入りますか?
    A
    十分に申請書作成に必要な知識を盛り込んだセミナーとなっておりますのでご満足いただけると考えております。ぜひご参加ください。
  • Q
    事業転換や業態転換の区分で申請する場合セミナーを受講できますか?
    A

    お勧めいたしません。当セミナーは設備投資をして新分野へ取り組むケース(新分野展開)に特化しています。このため申請書の段落構成(組み立て方)が事業転換や業態転換と大きく異なるため、受講はお勧めできません。

  • Q
    セミナーの主催者、運営会社は?
    A
    人材派遣業を行う株式会社特定技能支援センターが主催・企画を行い専門家を講師として本セミナーを実施しています。同センターは年間20件程度のセミナーを主催・企画しています。
  • Q
    なぜセミナーを行うのですか?
    A
    今回の申請は認定支援機関と一緒に計画の策定にあたることとなっています。しかし申請書作りに関し身近に支援を得られる認定支援機関がいないとの相談を事業者様から大変多く頂きました。このためセミナーを行い事業者様への一助となることを目的にしています。

セミナーに関するお問合わせ

株式会社特定技能支援センター
TEL: 027-212-0275(平日10時~17時)  メール: info@tokutei-ginou.jp