これから拡大するマーケットで活躍する力を身に付けたい
士業・保険セールスマン・コンサルタントのための学びと実践の場

【5/16(木)18:00〜 AP大阪梅田東】体験参加

事業承継を仕事にしたい専門家の方へ

  • 事業承継のことを勉強しても役に立っていない
  • 今後積極的に事業承継に取り組みたい
  • 資格ではなく本当に使える力を身に付けたい
  • やりがいのある分野でチャレンジがしたい
  • 社長から選ばれる専門家になりたい
  • 一緒に案件に取り組める仲間と出会いたい
  • 新しい収入の柱をつくりたい
  • ライバルと差別化できる「強み」が欲しい
  • 一緒に案件に取り組める仲間と出会いたい

事業承継塾で学べること

事業承継塾は、単に知識を詰め込む講座ではなく、実例を取り上げ塾生間で討論する参加者同士の双方向の学びと実践の場です。
事業承継のことをいくら勉強してもやり方がわからないのは、知識不足ではなく体験不足からくるものです。

この塾で事例の疑似体験を何度も積み重ねることで「会社の問題点をどうやって発見するか」「案件化の方法」「顧客への提案方法」「専門家とのチームづくりと連携のやり方」などあなたが中心となって事業承継の案件を実践するための力が身に付きます。

同じ想いを持つ仲間が集まるので、これから一緒に事業承継に取り組む専門家との縁も繋がります。


今後のカリキュラム
(※内容は一部変更の可能性がございます。)

第1回「事業承継の概略」5月16日(木)18:00~20:00

  • 事業承継の問題点
  • 貸借対照表の理解
  • 株式について(これまでの法改正を確認しながら)


第2回「事業承継に関わる税務」6月20日(木)18:00~20:00

  • 非上場株の株式評価について
  • 特例事業承継税制
  • 小規模宅地の特例
  • 顧問税理士と事業承継専門税理士との関係性


第3回「事業承継に関わる会社法の理解」7月18日(木)18:00~20:00

  • 株式の引き継ぎ方、会社法上のルール
  • 事業譲渡、組織再編についての理解
  • 種類株式の導入


第4回「社長の死亡に向き合う相続」8月22日(木)18:00~20:00

  • 民法(遺産分割、遺留分、遺言)の理解
  • 改正相続法の整理
  • 家族信託


第5回以降 ゼミ形式での事例研究 毎月第3木曜日 18:00~20:00

講師紹介

白藤善啓(しらふじよしひろ)

司法書士さくら夙川事務所 代表
事業承継塾 塾長

税理士事務所、大手司法書士法人で勤務の後、2017年に司法書士として独立開業。最初に取り組んだ事業承継で窮地から社長と家族を救った体験を持ち、それ以来事業承継の研究と実践に取り組み続けている。

活動の中で、事業承継の適切なアドバイスとサポートができる専門家が不足していることを痛感する。

今後確実に予想されるこの社会問題に真剣に取り組む想いを持つメンバーを集め、共に学び成長する場所として事業承継塾を開講。塾長を務める。

【実績】
税理士事務所での勤務を活かし、決算書から会社の問題点を読み解き、法務と税務を横断する提案を得意とする。

【保有資格】

  • 司法書士
  • 行政書士
  • CPM®(IREM公認不動産経営管理士)
  • 日商簿記2級

開催概要

第1回「事業承継の概略」体験参加
日 時 2019年5月16日(木)
18:00 〜 20:00(開場17:45)
※終了後懇親会を開催いたします。
場 所 AP大阪梅田東
大阪府大阪市北区堂山町3-3 日本生命梅田ビル5F
https://www.tc-forum.co.jp/kansai-area/ap-umedahigashi/uo-base/
主 催 司法書士さくら夙川事務所
司法書士いいじま事務所
司法書士・FP 新風リーガルサービス
参加費用 無料
お問合わせ shirafuji@shihousakura.jp
お問合わせ shirafuji@shihousakura.jp

私たちの想い

信用調査機関の帝国データバンクの調査によれば、2018年の日本の企業の後継者不在率は66.4%でした。
また、今後5年程度で多くの中小企業が事業承継のタイミングを迎えるといわれています。

社長の家族、抱える従業員、取引先。
たくさんの人が関わる企業の衰退はそのまま日本の損失に繋がります。
しかし、社会問題として認識されていてもこれに対応できる専門家はそれほど多くありません。

現状事業承継を扱う専門家のほとんどは、優良な企業を相手にしています。
利益が大きい企業であれば後継者が見つかりやすく、またM&Aの選択肢も取りやすいからです。
一方でそれ以外の企業にはあまりサポートが行き届いていない現実があります。

また、事業承継やM&Aの専門家を育成する団体もあります。
そのほとんどは事業承継を成功させるのではなく会員からの手数料で利益をあげるビジネスモデルです。

私たちは、あくまで塾生の先にいる会社に目を向けて、
その利益や規模に関わらず会社の事業承継に取り組み成功させる。
そして、同時に事業承継を実践する専門家として塾のメンバーが協力し
一緒に成長することでこれからの新しい収入の柱を作る。
事業承継塾は、このような場所をつくることを目指しています。

事業承継塾プレセミナー申込フォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信