自分のための楽チンダイエット

今日から気合を入れて開始致しました!!というのも、私はダイエットに対して心から成功!と思えたことがあまりありません。

甘いものや辛いもの、食べものなら何でも大好きなのでついつい食べる事ばかり考えてしまいます(笑)

そんな私が自分なりに色々なダイエットを組み合わせて挑戦しております。ダイエットって結局自分に合った方法でいかに継続するかが大切になりますよね。これがとっても難しい!!

そこで私は自分が好きな運動と時間に着目したダイエット行うことにしました。

運動と言っても過度な運動は出来ないので(運動音痴です。。)簡単な筋トレと有酸素運動を組み合わせます。

筋トレ後に有酸素運動をすると、体を温めることができ、脂肪燃焼効果もアップするのです!最近は自宅にいることが多いので、自宅でできるスクワットや足パカ、ペットボトルを使った腕の運動等を行ないます。

更に軽めのジョギングやウォーキング、室内で出来る有酸素運動を調べて気に入ったものを取り入れます。

ここで大切にしたいのは継続!私は敢えて絶対のルールはひとつしか決めていません。

それは、毎日やるということです。回数は正直毎日違うかもしれません(笑)しかし私にとってまずは続けることが目標なので心構えは気持ち軽めに、でも毎日やろう!と決めています。

それにやり始めると結構頑張れちゃうんです!筋トレ自体は約2週間継続しているのですが、3日目くらいで少し引き締まったのを感じました!

そしてもうひとつのポイントが時間です。私は食事制限がとっても苦手なので、食べる時間にルールを作りました。毎日8時間以内で食事をとるということです。

私は朝は我慢できるのでお昼の12時から夜の8時までに食事を終えます。暴飲暴食は禁物ですが好きなものを食べるのでストレスフリーです!

また、朝ご飯は食べるべきとの意見もありますが、私の場合はその日何かを口にした瞬間から食欲が湧き出てしまうのです(笑)その為、朝を食べないという方法で総摂取カロリーを抑えたいなという考えです。

とても自己流なダイエットですが、過去に行なった時は(8時間を朝7時開始でしました)1週間で~5キロを達成しました!(元がデブで急激に減量できたのと、リバウンドしたので成功とは言い難いです)

そして今回は改めて朝食べない方法で継続を目標に再挑戦です!!

私が1ヵ月で5キロ痩せたダイエット法とは?

ストレスと大学受験の影響で15キロほど太ってしまったことがありました。

大学受験と思いダイエットを行おうと考えた私ですが、一体どのような方法でダイエットを行ったのでしょうか?

またこのダイエットと身体意識で1ヵ月で5キロ痩せることができましたが、その方法はどのようなものであったのかと言うことについてお話をしていきたいと思います。

私が基本的に食事の制限と筋肉量を増やす筋力トレーニングによってダイエットを行いました。

大学受験中は生活リズムの不摂生さと過剰にカロリーを摂取していたと言うことでそのカロリーを抑えることにしたのです。

具体的に炭水化物を抜くことももちろんですが、自分の好きな甘いものを食べないようにしました。このように食事から摂取するカロリーを減らすだけでもかなりダイエット効果は高いと言えるでしょう。

また筋肉の代謝によって脂肪の燃焼効果が高まるため、筋力をつけることによってダイエットの効果が高まります。

お腹周りが気になるからといってお腹周りばかり鍛えても意味がなく太ももやふくらはぎ、腕の筋肉しっかりと鍛えてあげることによって、脂肪の燃焼効果を流してくれますのでぜひ積極的に筋力トレーニングも行ってみて下さい。

野菜を無理なく食べる工夫について

ダイエットには、カロリーが低く栄養豊富な野菜をよく食べることが有効です。

しかし私は夜勤なので、仕事の帰りでもスーパーは開いておらず、コンビニでしか買い物ができません。

毎日コンビニに寄ってスイーツを買って食べるのが楽しみになり、食事もパスタやパンなどの一品料理で済ませるため、ダイエットの妨げになって困っていました。

そんな時、朝早くから開いている八百屋をみつけ、そこの店員であるおじさんと懇意になったことで、毎朝売り物にならない野菜や果物を安く譲ってもらうことができました。

今まで野菜をあまり食べずに、野菜ジュースやサプリでしかビタミンを摂ってこなかった私にとって、このことが食生活を大きく変えるきっかけになりました。

特に冬は白菜をよく食べました。いつものパスタに白菜をちぎって入れ、そのまま蒸して一緒に食べれば、他に出汁も要らず、仕事で疲れた体に染みわたる滋味です。

さらに私はトマトが好物なので、400グラム入りのイタリア産のトマト缶を常備し、パスタにかけて食べました。

トマトの酸味と旨味で、少しのオリーブオイルと塩だけで満足し、パスタを食べる量を減らすことができました。

白菜は、冬は常温でも日持ちする野菜で、外側の葉から順に剥いでいけば、何か月も腐らずに保存できます。

傷みやすいトマトのような野菜でも、缶詰を利用することで、いつでも安定して食べることができます。

ダイエットは一生かけて行うものなので、生活に無理なく取り入れられることが重要です。手軽にダイエットできる快糖茶も飲んでいます。