なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

第3期「バッハ」Class大募集!

唯一無二の自分の人生を創造する力を育む
ワークショップ

本プログラムは、誰もが持って生まれてきた「創造する力」を育み、自分の人生を生きていきたい方を熱烈サポートするプログラムです!

 このプログラムでは、アートに浸り手を動かし続ける3ヶ月を過ごしていきます。アートと言ってもパッと想像してしまうようないわゆる芸術家になることを志向しているわけではありません。

 「子供は誰でも芸術家だ。問題は、大人になっても芸術家でいられるかだ」

 これはパブロ・ピカソの有名な言葉です。

 我々は、この芸術家という表現を画家に代表されるような職業という風には捉えていません。芸術家とは、本来生まれながらにして持っているモノの見方や考え方、創造する力にアクセスしてそれを最大限に発揮している人だと思っています。

 そうです、我々は誰もが皆、芸術家なのです!

3ヶ月のオンラインプログラム

様々な要素が複雑に絡み合う複雑性の高い時代(VUCA)に求められる力はなんだと思いますか?それは「創造する力」です。これまでの時代は、過去のデータを分析し、論理的思考で情報処理を行い、最適解を最短で導き出しエラーを排除するためPDCAを回してしていくことが求められていました。

 しかし、このVUCAの時代において、その最適解をもってしても上手くいかない現実を我々は目の当たりにすることになりました。例えば、リーマンショック、東日本大震災やコロナの大流行などは予測不可能であり、過去のデータを用い論理的情報処理を行ったとしても、解を導き出すことは非常に難しく、何をもって正解とするのかという判断基準もわかりません。

 つまり、論理的思考だけではVUCAの時代を生き抜いていくことは厳しくなってきてしまったのです。

 そんなVUCAの時代に我々の力になってくれるのは「アート」です。これまでの「当たり前」も包括しながら、さらに、これまでとは全く異なる視点から世界を観て「創造する力」を育んでいく3か月を過ごしていきましょう。
 

アートに浸る

私たちは創造する力を持っている
我々No Bordersの願いは、一人ひとりが唯一無二の
他の誰でもない自分だけの人生を自ら創り出し、
主人公として生きていくことです。

そのために、誰もが持って生まれてきた
「創造する力」を育んでいく
プログラムをご提供いたします。

プログラムを通して得られること

  • 自分なりのモノの見方で考え行動することができるようになる
  • 自分だけの答えを導き出すことができるようになる
  • 正解主義から脱却することができるようになる
  • 自分の中にある興味の種を発見することができるようになる
  • まずは行動してみるというマインドセットが手に入る
  • 安心安全で気のおけない仲間がいるコミュニティが手に入る
  • 自分だけの答えを導き出すことができるようになる

特徴

  • アート思考×コーチング×対話
  • 毎回必ず「手」を動かす
  • デッサンや絵画、LEGO®︎SERIOUS PLAY®︎(LEGO®︎は郵送します)
  • 知覚力のトレーニング
  • セッション間課題とチーム学習による深い学び
  • 過去・現在・未来を言語化・ビジョン化し、創造的緊張状態を生み出す
  • 毎回必ず「手」を動かす
イノベーションは論理的思考からは生まれにくい


 新しい何かを創造する時、論理的思考アプローチを繰り返すうちに、何故か行き詰まってしまった経験はありませんか?実は、何かを創造する際には、過去のデータを分析する等の論理的思考とは違う視点も必要なのです。

 
 また、近年、私たちの認識以上の速さで社会や環境が変化しており、情報処理がシステムの変化に追いつかないことも論理的思考を限界付けているとも言われ、アート思考に注目が集まっています。
 我々は論理的思考も大切にしつつ、これまであまり使われてこなかったアート思考の感覚を身につけていくことが、これからの時代を生きていく上で大切だと考えています。

 私たち一人ひとりには「美意識」があります。教養やセンスという観点からは測りきれない「独自」の感覚があります。美意識とは「真・善・美」を鋭く見出す力を指していますが、これは評価判断の視点ではなく、自身の力の源に根差した純粋な直観からくるものです。つまり、誰一人として「同じ」であるはずがなく、誰もが「独自」の力を持っているのです。

こんな方にぜひ受けてほしい!

  • 自分の人生を爆進させたい人
  • ガチで自分の人生に向き合おうと思っている人
  • これまでにも自分に向き合ってみたが、どうしていいか分からなくなったと感じている人
  • 可能性はもっともっといっぱいあると薄々気づいている人
  • 自分の可能性を広げたい人
  • 色々インプットは増えたけど、行動に移せない人
  • まあ仕方がないが口癖の人
  • VTS(Visual Thinking Strategy)に興味がある人
  • アートに興味がある人
  • ガチで自分の人生に向き合おうと思っている人

スケジュール(第1・第3木曜)

2021年 3期 バッハClass
9月~11月(全日程20時~22時)
ー毎回異なったアプローチで必ず手を動かしますー
9/2(木) #1 オリエンテーション・セットアップ
3か月の旅路に向けて、参加者全員で安心安全な場をつくる
9/16(木) #2 アート思考とは何か
創造する力について学ぶ、深める、対話する
10/7(木) #3 本当に観るとは何か
観るとはどういうことかを体感する
10/21(木) #4 自分の外側の声は何か
自身が持っているバイアス、ブレーキをかけるポイント、手放すものなどを明確にする
11/4(木) #5 自分の内側の声は何か
自身の想いや行動を加速させるポイントを知り、自分の可能性を拡げる
11/18(木) #6 あなたが本当に創り出したいものは何か
自分の創り出したい未来を描く
10/7(木) #3 本当に観るとは何か
観るとはどういうことかを体感する

受講スタイル

  • 全回オンライン
  • WEB会議アプリZOOMを使用
  • PCもしくはタブレットがあれば全国どこからでも受講可能
  • WEB会議アプリZOOMを使用

参加費

日時:2021年9月~11月(全6回)

(第1,3木曜 20:00〜22:00)

9/2,9/16,10/7,10/21,11/4,11/18

【定員】9名(最小開催6名)
45,000円(税込)

修了後のコミュニティ

第3期のクラス名は「バッハ」
このコースは期ごとに名前が付けられます。2期は「ミケランジェロ」、1期のクラス名は「ダ・ヴィンチ」でした。そして、3期は「バッハ」です。毎年12月にはオンラインで全ての期合同で同窓会を行います。
 
 修了後もお互いに近況のシェアをしたりアートに関するお薦め情報をシェアする場をご提供します。また、不定期になりますがNo Bordersの新企画のプロトタイプ(お試し版)に無料でご招待させていただきます。

ファシリテーター

No Borders(ノーボーダーズ)

コーチ養成機関CTIにてコーチングの学びを通じて知り合った松下琴乃、渡部優一、近藤淳子の3人からなるチーム。各々の仕事・活動の枠を超えた活動を通じ新しいシナジーを生み出す事に挑戦している。2019年全員CTI応用コース修了。
あっちゃん(近藤淳子)
約10年の事業会社での人材育成、キャリア支援を経て、現在は、「コーチ×エサレン×音大キャリア支援」の3軸でパラレルキャリアを実践中。国家資格キャリアコンサルタント。CPCC(認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)。自分自身の経験で、自己統合の観点には、身体へのアプローチを大切にしたいという想いから、エサレンマッサージ®プラクティショナーとしての活動にも力を入れている。
なべさん(渡部優一)
複業家。コーチ、経営コンサルタント、LEGO®︎SERIOUS PLAY®︎メソッドと教材活用認定ファシリテーター、マインドフルネストレーナー、小学生ラクロスチームコーチなど好奇心が止まらずに複数の顔で活動。「人と組織の本領発揮を支援する」ことがミッション。
2021年はまちづくりにも参画。
こっちゃん(松下琴乃)
コーチ(CPCC)、ファシリテーター、画家、デザイナーなど複数の顔で活動。外資系金融機関でのマーケティング業務を経て2012年に独立。ロンドンクリスティーズでアートのいろはを学ぶ。アートマーケティング業の傍ら2017年より人材開発の道へ。現在は個人・法人向けにU理論などをベースに『成長と変容』を扱うコーチング、ファシリテーションを提供。温泉、川魚、園芸、動物、読書が好き。
こっちゃん(松下琴乃)
コーチ(CPCC)、ファシリテーター、画家、デザイナーなど複数の顔で活動。外資系金融機関でのマーケティング業務を経て2012年に独立。ロンドンクリスティーズでアートのいろはを学ぶ。アートマーケティング業の傍ら2017年より人材開発の道へ。現在は個人・法人向けにU理論などをベースに『成長と変容』を扱うコーチング、ファシリテーションを提供。温泉、川魚、園芸、動物、読書が好き。

キャンセルポリシー

  • プログラムスタート1週間前までのキャンセルは全額返金いたします。それ以降のキャンセルは主催者の都合による中止の場合を除き、返金致しかねますのでご了承ください
ご不明点・ご質問はこちらよりお願いいたします。