今までの常識を
超えた除菌消臭剤

  • 安定供給
  • 効果抜群
  • 低価格

年間を通したウイルス対策を

春は花粉
夏は食中毒
冬はウイルス

年間を通して気をつけながら生活しないといけない。
いつどんな状況で除菌剤が不足し、
高騰するかもわからない現状。

次の状況に備えて今から
準備しておきませんか??

〜商品ラインナップ〜

  • 100ppm 20L 次亜塩素酸水
  • 600ppm 20L 次亜塩素酸水
  • 600ppm 20L 次亜塩素酸水

製造方法は...??

水に国産食塩を混ぜて食塩水を作り、
特殊な器械で電気分解製法で生成しております。

成分分解後には、水に戻る性質を持っています。

どうやって使うの?

臭いの気になる箇所にスプレーや霧吹きなどで直接かけてください。
過剰にかけすぎた場合は、薄く白い粉のようなものが稀に残りますが、次亜塩素酸水の分解後の塩ですので、ご安心ください。
おもちゃやドアノブ、キッチン用具などに吹きかけてご使用ください。
机などにご使用する場合は、直接机へふきかけて
その後に乾いた布巾などで拭き取ってください。

直接布巾などにかけてしますと、布巾の雑菌などを分解してしまい、机を拭く頃にはただの水に戻ってしまいて、除菌効果はありません。
手指などの除菌については、必ず片方ずつに吹きかけてご使用ください。
アルコールのように片方に吹きかけて両手に馴染ませても次亜塩素酸水の場合は除菌効果はありません。

なぜなら、手についた瞬間から除菌は始まるのでもう片方に馴染ませるときにはただの水に分解されているからです。
手指などの除菌については、必ず片方ずつに吹きかけてご使用ください。
アルコールのように片方に吹きかけて両手に馴染ませても次亜塩素酸水の場合は除菌効果はありません。

なぜなら、手についた瞬間から除菌は始まるのでもう片方に馴染ませるときにはただの水に分解されているからです。