お申込み期間終了いたしました。
多数のお申込みありがとうございました。

明治大学教授、教育カウンセラー、教育学博士の諸富祥彦先生が推薦!

明治大学教授  諸富祥彦

子育てにおいて間違いなくもっとも重要な原則、それは、お母さん自身がハッピーであることです。親がハッピーである家庭の子どもは、自分も幸せになっていいのだ学びます。佐藤律子さんは、母親としてもっとも重要な原理原則を十分にわかった方です。自分自身が人生を最高に楽しむことが最高の子育てにつながる。この本にはそんなエッセンスが散りばめられています。 

講演会概要

日  程 10月24日(日)10:00~11:20
参 加 費 3,300円(税込)
クレジットカード・コンビニ払い・ペイジー対応
参加方法 オンラインZoom
定  員 100名
主  催 一般社団法人 異性間コミュニケーション協会
定  員 100名

ジェンダーレス時代の男の子と女の子の育て方
-目次-

第1章:正しい子育てってなんだろう
・子育ての常識はなぜ変わってしまうの?
・「男の子だから」「女の子だから」に縛られてない?
・ジェンダーレス男子・女子」って知ってる?
・「男らしさ」「女らしさ」は必要ないの?
・結局、何を大切にすればいいの?
・子育ての3つのステージって?
第2章:男の子と女の子はどう違うの?
・どうして「男」と「女」がいるの?
・男の子と女の子の「脳」に違いはあるの?
・「男性ホルモン」は子どもの成長にどう影響するの?
・「女性ホルモン」は子どもの成長にどう影響するの?
・男の子と女の子では「コミュニケーション」にも違いがあるの?
・男の子と女の子では「感情表現」にも違いがあるの?
・男と女の「地図が読める、読めない問題」って正しいの?
・ジェンダー教育は子どもにどんな影響を与えるの?
第3章:知っておくとラクになる男の子の育て方のコツ
・男の子って育てるのが大変なの?
・男の子は「言葉が遅い」「体が弱い」って本当?
・男の子ってなんで電車や車が好きなの?
・男の子ってなんで危ないことばかりしたがるの?
・男の子はお友だちと遊ぶときこそ注意して!
・口べた君は上手にフォローしてあげて!
・言うことを聞かない男の子をその気にさせるには?
・男の子にはどんな本を読ませればいいの?
・男の子が喜んで勉強する方法は?
・「憧れのヒーロー」の存在が男の子を成長させます!
・思春期男子の反抗に母親はどう対応すればいいの?
・我が子が中二病にかかったらどうすればいいの?
・男の子の恋愛に母親はどう関わるべきなの?
第3章:知っておくとラクになる男の子の育て方のコツ
・男の子って育てるのが大変なの?
・男の子は「言葉が遅い」「体が弱い」って本当?
・男の子ってなんで電車や車が好きなの?
・男の子ってなんで危ないことばかりしたがるの?
・男の子はお友だちと遊ぶときこそ注意して!
・口べた君は上手にフォローしてあげて!
・言うことを聞かない男の子をその気にさせるには?
・男の子にはどんな本を読ませればいいの?
・男の子が喜んで勉強する方法は?
・「憧れのヒーロー」の存在が男の子を成長させます!
・思春期男子の反抗に母親はどう対応すればいいの?
・我が子が中二病にかかったらどうすればいいの?
・男の子の恋愛に母親はどう関わるべきなの?
第4章:知っておくとラクになる女の子の育て方のコツ
・女の子は育てやすいって本当なの?
・女の子と接する際に気をつけることはあるの?
・女の子ってなんでお姫さまが好きなの?
・おてんばさん、どこまで許していいの?
・おしゃべり好きな女の子、どう対応すればいいの?
・習いごとはさせたほうがいいの?
・女の子はいじめが多いって本当?
・陰口や悪口、どう対応すればいいの?
・なぜ思春期には男子や父親が嫌いになるの?
・思春期の娘の秘密、どこまで親が口を出すべきなの?
・娘を支配する毒親にはならないで!
・お母さんが子どもに頼ってしまってませんか?
第5章:子どもにLGBTQの友だちができたらどうする?
・LGBTQ(性的マイノリティ)ってなに?
・日本のジェンダー意識はどこまで進んでいるの?
・LGBTQは「普通じゃない子」なの?
・親の「常識」を押しつけちゃっていませんか?
・学校ではLGBTQの子どもにどう対応しているの?
・進学は?就職は?結婚はできるの?
・「もし我が子がLGBTQだったら」と考えたこと、ある?
・子どもからLGBTQをカミングアウトされたらどうすればいいの?
・LGBTQは高い自殺リスクを負っているって本当?
・LGBTQへの偏見をなくすにはどうすればいいの?
・LGBTQの子を支えるにはどうすればいいの?
・親がどこまで関わるべきなの?

著者の紹介

  佐藤 律子  
1972年宮城県生まれ、一般社団法人異性間コミュニケーション協会代表理事
株式会社アートセレモニー代表取締役社長。

異性間コミュニケーション協会は、恋愛、婚活、夫婦問題、子育て、ハラスメント、マネジメント、女性活躍、LGBTなど人間関係の専門協会として認定講師100名以上が在籍。

異性間コミュニケーション研修の受講者は延べ3万人超え、全国の高等学校、東北大学、宮城教育大学、明治大学などの教育機関や企業研修アンケートの満足度「とても良い・良い」90%以上を継続中。
全国の地方自治体と婚活事業を展開し婚活イベントのカップル成立率60%以上。

著書は「理屈で動く男と感情で動く女のわかり合える会話術」(かんき出版)「夫を変える!魔法の言い方」(自由国民社)「これってモラハラですか?「妻を支配したがる夫」対策BOOK」(あーと出版)など。

新聞、雑誌掲載・テレビ出演多数。
既婚、一児の母。

かつては私も、子育てに悩む一人の母親でした。
詳しくは本書に書いてありますのでご一読ください。

本書では、人間の性質や男女の違い、さらには性的マイノリティまでの
幅広い知識を子育てに落とし込み、わかりやすく解説をしています。

もしあなたが、男の子の育て方、女の子の育て方、
そのカテゴリーに当てはまらない子どもの育て方の悩みから抜け出したい、
幸せになりたいと思っているのなら、これは「あなた」のための本です。

ぜひ読んで子育てに活かしてしてください。きっとお役に立てるはずです。

講演会概要

日  程 10月24日(日)10:00~11:20
参 加 費 3,300円(税込)
クレジットカード・コンビニ払い・ペイジー対応
参加方法 オンラインZoom
定  員 100名
主  催 一般社団法人 異性間コミュニケーション協会
定  員 100名

出版講演会お申込みフォーム

お申込み期間終了いたしました。
多数のお申込みありがとうございました。

◆自動返信メールが届かない場合
・迷惑メールフォルダに振り分けられていないかご確認ください。
・迷惑メールになっていない場合は事務局までご連絡をお願いいたします。
 異性間コミュニケーション協会事務局:info@iseikan.or.jp

◆当会定休日(土日祝)及び平日の営業時間(9~18時)以降のお問い合わせ等の返信は翌営業日となりますのでご了承ください。