お客様に選ばれる経営者・士業・コンサルタントにはお客様の心を見抜く力があります。お客様の様子を観察し、心の動きをとらえ、脳内を覗くようにその人の世界観に入り込むことができます。

もし、お客様が心の中でそう思っていたらサービスは売れません。もちろんファンになったり、リピートしてくれることもありません。それでもお客様をつなぎ止めようと努力をしても何か空回りをしているような気がする。キャッチコピーを考えたり、地道な営業活動を頑張ったりしているのに報われない。

多くの人は起業を志したり、実際に起業してからすぐに必ずこの壁にぶつかります。

サービスメニューを変えてみたり、チラシを作り直してみても、何回頑張ってもうまくいかない。それをクリアし、たくさんのリピーターや協力者を得られるようになるためにはお客様を正確に理解することが欠かせません。


お客様の心を覗き込める経営者・士業・コンサルタントのみなさんはサービスを売り込むことなく、自然にファンを増やしていきます。お客様の心の動きがわかるので、無理なくお客様の要望に応えることができます。

そして、そんな時、お客様は「ようやく理解者に出会えた」と感動したり、「この人にお願いすれば大丈夫だ」と確信を持つことができます。


POINT
1

他の人ではなく自分自身にファンがつく

お客様がファンになってくれると売上が安定し始めます。

それ以上に素晴らしいのはサービスが役に立ち、感謝されている実感があることはサービスを提供す側のやる気や生き甲斐にもつながります。さらに信頼出来る新しいお客様をご紹介いただけることにもつながります。

独立開業や起業を考えている人ならば自分自身のファンの数がそのまま経営の安定につながります。気持ちの浮き沈みに左右されがちな、経営者・士業・コンサルタントのモチベーションもこのファンによって支えられるのです。

もし、お客様の脳内が読めたら、ファンを作っていくことは難しいことではありません。

POINT
2

無駄な手直し・クレームが無くなる

お客様の考えていることがわかり、イメージがつかめ、気持ちを汲み取ることができる。

すなわちお客様の世界観を理解することができたら、、、

お客様の求めるものとサービスがずれることがないばかりか、お客様が想像できなかった一歩先の提案をすることさえできるようになります。

POINT
3

一番の理解者になることの強み

  • 自分を理解してくれる人と仕事がしたい
  • 困った時には自分を理解してくれる人に相談したい
  • 自分を理解してくれる人のアドバイスは素直に受け入れられる

多くの人は「理解者」を求めています。もし、相手の脳内を読むことができたら、簡単に理解者になることができます。それはお客様相手だけでなく、上司や同僚・部下、家族などに対しても同じことが言えます。「一番の理解者」になることは扱っているサービスや肩書きよりも深く人と人を結びつけてくれます。


世間にはコミュニケーションに関する技術があふれています。
それこそダイエット商品のようにあふれています。

その一方でその多くは一時的にできるような気になったり、効果が出ないものばかりです。
それもダイエットと似ています。

私たちがお伝えしたい方法論はNLP(神経言語プログラミング)でもなければコールドリーディングでもありません。多くの人が実践できない机上のテクニックではなく、誰もが確実に習得できるように工夫をした実践のためのノウハウです。




お客様の心を理解できる経営者・士業・コンサルタントの皆さんはそれができない皆さんと比べて、コミュニケーション中のある動作をしている時間が圧倒的に違います。

講座ではまず基本的な「かまえ」としてこの差を解消するトレーニングを行います。

そして、その「ある動作をしている時間」を測定すると以下のような差が出ます。これが心を理解できる人がやっていて、できない人がやっていない大きな違いのひとつです。

もし、お客様の心を覗くコミュニケーションにおいて非常に重要な動作を1/3以下しかしていないとしたら、勝負になりません。

それは武道やスポーツにおいて、基本の姿勢・かまえを知らないのと同じです。
この差を超えることが「これが欲しかった」と言ってもらえるようになる第一歩と言えます。

講座では最初と途中でこの時間を測定します。
100%の方がこの重要な動作が身につき、できるようになっています。

知っていれば誰にでもできることを身につけるだけで「洞察力」は飛躍的に向上します。




お客様の様子を観察し、心の動きを捉え、脳内を覗くようにその人の世界観に入り込むことを「洞察」と呼びます。洞察力が身につくとお客様の家族や長年連れ添ったパートナー・親友のような視点からその人の世界観を体験・共有することができます。信頼出来る家族や親友に勧められたら多くの人は違和感を感じることもなく、新しいサービスや商品を試してみるものです。

1.かまえ

「かまえ」は「洞察力」のベース

自分の「不安」は相手に伝わります。自分の「固執」も相手を見えなくさせます。木を見ず森を見るための基本的な「かまえ」をまず習得します。「かまえ」ができると自分の先入観を排除して相手の心を読むことができます。

体験者の声

生徒指導をしていますが、「かまえ」「投影」の話にはゾッとしました。私自身が生徒に写り込んでいることに気付いたら、自分のあり方が大事だと実感できました。

2.みきり
 

「みきり」が「洞察力」のメイン

お客様と会話をしている瞬間、瞬間でお客様の脳内、心の様子を読み取っていきます。動画を撮影して、同じ場面を何度も解説を聞きながら「みきり」のやり方を身体で覚えていきます。

 体験者の声

言葉にできなかった「雰囲気」を初めて論理的に学びました。理屈が分かったので徐々に目が慣れて、反応できるようになりました。プロはこれをリアルタイムに見えていると思ったら大人と子供ほどの差があるなと思います。「洞察力」極めたくなりました。

3.あわせ

「あわせ」で主導権をこちら側に

お客様の脳内の世界にスッと入り込みます。呼吸を合わせ、イメージを合わせ、心を合わせて同化します。相手と自分の距離をゼロにするのが「あわせ」です。


体験者の声

同じ世界観で話をしてもらえるのがこんなに気持ち良いとは!と感じました。これができている人から営業をされたり、指導をされたら気持ちが良いだろうなと思います。

このようなプロセスを経て、お客様の描いている世界観にスッと入り込む練習をします。その結果体験できる世界はお客様の描いている世界そのものに近づきます。そして、最後に誘いの言葉を一言伝えます。「そういうことなら、こんなのはどうでしょう?」と

講座の一部を紹介

暗黙知の言語化と共有

「普段共有されることのない無意識的なポイント」
つまり「暗黙知(暗黙の了解となっている知識」を1秒ごとに言語化して、共有していきます。

すると

  • みんなはそこをチェックしていたの!
  • ここにわかりやすいシグナルが出ているよ!
と暗黙知を理解することができます。一度、暗黙知を共有してしまえば次からはそのチェックポイントにも気づけるようになります。これは「洞察力」を鍛える上で欠かせない重要な手順です。

受講生の声 

コンサルタント会社・経営者

前田昌文さん

先日、社内で私の評価をしてもらい、今後に活かすためのアンケートをとりました。その項目に『話をきちんと聞いてくれている』というのがありましたが、7割しか丸がついていませんでした。

自分としては、スタッフの話はしっかりと聞き、観察しているつもりでしたので、とてもショックでした。

今回、この講座に参加し、洞察力のポイントを学び体感したので、日々活用していき、スタッフの話をきちんと聞いていきたいと思います。

また、社内や社会で起きている問題は、コミュニケーション不足から発生していることがほとんどだと感じています。この講座は営業のみならず、全ての社会人に必要なスキルだと感じました。まずはみずからがこの力を磨き、仕事や私生活に活用し、スタッフや周りの仲間たちにも伝えていければと思います。

人材コンサルタント

T.T.さん

私は仕事柄、たくさんの会社を見てきました。そこではマスコミで言うところのいわゆる『ブラック企業』や『モンスター社員』という問題がありました。しかし本当は企業も社員も根っこは『みんなが幸せな社会』を望んでいます。ではなぜか?

それはお互いに相手のことが見えていないからです。今回この講座を受講してみて感じたことは、『この洞察力をみんなが持てたらコミュニケーションでのトラブルがなくなり幸せな会社(社会)になる」ということです。

経営者の方や社員の方、子育てで悩んでいる方、etc…色々な人に受講してほしいと思いました。今日は有意義な時間をありがとうございました。明日から実践していきます。

地方公務員

鈴木祐介さん

人間関係の質を高めて、自分の住む街、働く場所で、幸せが大きくなるような夢を描いています。その思いをどうやって共有していくか、そのヒントを見つけられればと参加しました。

椎名先生の講義は、知識だけじゃなく、実践力を重視されているのが無料心理学の講座からも分かっていたので、楽しみでした。

実際には、目も頭もクタクタですが、満足感で一杯です。それと、よし!頑張るぞ!とモチベーションも上がりました。また、たくさんの志の高い仲間と出会えたのが、財産となりました。

いつかみんなと山形でお酒、飲みたいなぁと思いました。

心理カウンセラー 管理職(人事・総務)

野永奈緒美さん

今日はありがとうございました。

今まで言葉では「観察は大事」と飛び交っていましたがいまいちふに落ちずに今日まできました。受講して気づいたのは言っている人が「自分の利益ありき」の観察だったり、形だけしか伝えられていない「難しいこと」だったんだと気づけました。「かまえ」から「あわせ」まで、流れが1日でわかったことはとても頭の中が整理されました。知・行・果のシナリオを確信の今日1日はスポーツをしたような気分で帰ります。

最近、ドクターからの相談も増えてきました。でも、気づかないうちに「あわせ」をしていたことが大きいと思います。たくさんの患者さんと会う人ですら容易ではないことをわかりやすく伝えていただきありがとうございました。たくさん広めていきたいです。

メンタルコーチ・心理カウンセラー 個人事業主

川端邦久さん

一流カウンセラーが行っている言語化しづらいテクニックを分かりやすく説明されていることに驚きました。

知識だけではなく、体験や実践を通じて確実に身に付けることができることが嬉しいですね。

私がクライアント様にコーチとして関わる中で、相手の気持ちを知るためのコーチングやカウンセリングスキルを身に付けたいと考えている方が多くなってきていることを実感しています。

そんな折、洞察力講座を知り『これだ!』と確信しました。

例えば、営業パーソンが素晴らしい成績を出すために必要なスキルの一つに洞察力があると考えています。

営業パーソンが商品サービスへの思いに加えて、お客様の心を察するスキルを身に付けることができれば最強ではないでしょうか。


その他のお客様の声

  • 普段流してしまうような場面をこれだけ丹念に観察するとより深く相手に入り込む入り口が見えてくるような気がしました。

  • 内容が部分に分かれているのですごく分かりやすかったです。

  • 相手の話を聞くために相手の話を聞かないという逆説的な感覚に気が付いた気がします。

  • 子供達に伝えたい。子どもたちがこれから生きていくために重要なスキルだ!!

  • こんなに人によって見るポイントが違うんだと衝撃を受けました。プロの目!欲しいです。

洞察力基礎編 2,980円(税込)

「洞察力基礎編」開催日程

[満席]5月28日 19時〜21時 匠ソホラ
[満席]6月11日 19時〜21時 匠ソホラ

↓増席しました!残席5
7月23日 15時〜17時 匠ソホラ

STEP

1

「洞察力基礎編」 2,980円

「洞察力講座」をまず見学してみたい方は体験会に参加してください。
体験会は受講生の練習会と同じ会場ですので、他の受講生の練習風景を見学することができます。実際の様子を見学して「こんなに見えるようになるなら!」と実感してから受講したい人にオススメです!

STEP

2

「洞察力本講座」

「洞察力講座・本講座」では約8時間かけて洞察力をトレーニングします。

  1. かまえ 洞察力を発揮する準備をします
  2. みきり 相手の呼吸、仕草、声などを観察して、気持ちを洞察します
  3. あわせ 相手の世界観にあわせながら心理的な距離をゼロにします
本講座は1日集中の7時間コースと2時間ずつの2時間×4回コースがあります。

STEP

3

「洞察力」練習会

「洞察力」を高めるにはトップダウン(方法論を知りあてはめる)作業とボトムアップ(具体例をたくさん経験する)の両方が必要です。本講座で身につけた方法論をより実践的にするために練習会参加を推奨しています。練習会に参加される様々な人のケースを体験したり、「洞察力講座」の内容を実践した報告を共有します。会員入会・練習会参加は必須ではありません。

STEP

4

「動画」で自宅学習

「洞察力講座」を受講すると練習用のメルマガが届くようになります。

メルマガには(今月のテーマ)や(実例動画)(よくある質問とその答え)(実践事例)などが掲載されていますので、日常生活をしながら継続してスキルアップをすることができます。会員入会・メルマガ購読は必須ではありません。

STEP

1

「洞察力基礎編」 2,980円

「洞察力講座」をまず見学してみたい方は体験会に参加してください。
体験会は受講生の練習会と同じ会場ですので、他の受講生の練習風景を見学することができます。実際の様子を見学して「こんなに見えるようになるなら!」と実感してから受講したい人にオススメです!

匠ソホラ 「洞察力」講座開催場所

東京都港区赤坂8-5-32 田中駒ビル6F

【アクセス】
東京メトロ銀座線・半蔵門線・大江戸線
青山一丁目駅 A4南口より徒歩3分


【注意事項】
今後、会場が変更になる場合があります。

講座の一部を紹介

周辺視野とモナリザ

「モナリザの微笑」という言葉がありますが、なぜ、モナリザは微笑んで見えるのでしょうか?

私たちの目は焦点を合わせた時の見え方(中心視野)と焦点を合わせない時の見え方(周辺視野)と異なる2つのモードを使い分けています。

中心視野は高画質なため、色味や輪郭を見ることができます。そして私たちの思考を回転させ、意識的に「見る」という反応を促します。

一方で周辺視野は低画質で動きに強い性質を持っているため、「微笑み」や「絵自体の雰囲気」をキャッチすることができます。

モナリザの「目」や「くちびるの中央」を中心視野で見た時には意識は「目」や「くちびるの中央」に行きますから、「あ、こんな目をしているんだ!」と意識的に認識することができます。そして、その瞬間に周辺視野で見えているモナリザの「口角」の部分が「絵自体の雰囲気」として微笑むのです。

画家は中心視野にあるものを見せ、考えさせながら、周辺視野にあるもので雰囲気を伝えています。これは「洞察力」と密接な関係があります。

 

受講生の声

高山満美
営業・CMRメンター

一級カウンセラー資格はとりましたが、実務に生かしきれていない気がしていたのでチャンスがあればブラッシュアップしたいと思っていました。現在の仕事でも面談等では有効なのですがさらに何かできるようになれたらいいという思いがあります。他には組織論や現在の行動パターンの分析のような講座にも参加していますが、受講の決め手はせっかく取得した一級カウンセラーなのでさらに有効に活動したいという思いからです。参加してみて、実際に面談等していながら知識や理論として知らなかったことを学べ、大切なポイントや「みきり」「あわせ」の大切さも知り、もっとできるようになりたいと思いました。今後は面談の質の向上ももちろんですが、他のアプローチ、研修等(全く自信ないです)もできるようになれたら世界観が変わるかなと思いました。このサービスは一般のコミュニケーションに困っている人、営業マン、カウンセラーになりたい人等、あらゆる人に勧められると思います。

T.S. 
会社員

アスペルガー症候群を持っていて、他人とコミュニケーションの取り方が違うことが課題でした。より良いコミュニケーションのためにどういったことが改善できるかを学びたいと思い受講しました。相手の世界観に合わせること。9割合わせつつも1割ずらすことが初めて知った概念で新鮮でした。

アスペルガー症候群の特徴として「とかく自分の世界観に固執しがち」ということがあるので、この点を改善し、「相手と同じ景色をもっと観れるようになることで同じ気持ちになれるようになること」を通じて「みきり」「あわせ」「さそい」ができるようになりたいと思います。今はどちらかというとあいてに「みきり」「あわせ」「さそい」をされている状態なので自分でもできるようになりたいです。

K.K.
獣医師

本日は8時間という長い時間、ありがとうございました。

以前からコミュニケーションをとることが苦手で、自分の感情を相手に伝えることも、またその逆も、することが苦手でした。

"こうですか?"と言っても"いえちがいます"と返されることが多くあり、その度に相手の考えを読めない自分に対して苛立ちを覚えていました。

養成講座に参加していて、以前から気になっていた心理学の勉強をはじめていましたが、今回タイトルがあまりにも気になってしまい、参加表明を出しました。

もしかしたら、当日から実行できるテクニック?注意?もあると思ったことがきっかけです。

実際講義を受けてみて思ったことは、自分は考えて相手に併せた言葉を一生懸命に、それも早い段階で探しすぎなのかなということでした。

まずは注意して相手を観察する、そして相手のスキをつく(?)今まで無意識に仕事で使っていたものをスキルアップさせて、更に自分の人間関係を上手く構築させるのに使っていきたいなと思います。

この講座は営業が上手く行かない方、自分の土俵だと新人の獣医さんに勧めたいです。

グラフィック
デザイナー

Facebookでこの講座を知り参加させていただきました。心理学や営業、質問法に特化した講座も検討しましたが、1日で基礎が学べそうなこちらを選びました。

相手が話している最中に、大きくふたつのモードがあることが、とても勉強になりました。仕事でお客様と話しているときに、沈黙が苦手でつい喋りすぎてしまうのですが、相手の「検索モード」を大切にしようと思います。

ふたつのモードを見分けられれば、早とちりして余計な提案をしてしまうことが少なくなりそうです。

自分の勘違いによって発生する無駄な時間を大幅に削れる気がしています。今後も意識して継続しようと思います。今日はありがとうございました。



洞察力基礎編 2,980円(税込)

講座風景 動画

よくある質問

Q
心理学やコミュニケーションスキルを勉強したことがありませんが受講できますか?
A
誰もが日常生活で体験していることをテーマに学習を進めていきますので受講することは十分に可能です。ただし、いつもの習慣を変えていく場面が多いため、「やる気」がある方にお勧めしています。
Q
受講料は分割払いできますか?
A

1ヶ月、3,000円程度からの分割払いをすることができます。
ご相談ください。

Q
子育てにも生かせる内容ですか?
A
対人関係全般に活用できます。子育てに悩むお母さんや学校の先生なども受講されています。
Q
心理学やコミュニケーションスキルを勉強したことがありませんが受講できますか?
A
誰もが日常生活で体験していることをテーマに学習を進めていきますので受講することは十分に可能です。ただし、いつもの習慣を変えていく場面が多いため、「やる気」がある方にお勧めしています。

追記 学びの質について

  • 「洞察力」とはNLPの眼球動作パターンですか?とか、「洞察力」はコールドリーディングですか?メンタリストのやつですか?という質問をよく耳にします。「洞察力」がない人ほど自分が知っている世界にすぐに当てはめて単純に解釈をしようとします。そして、そういうタイプの人は頭でっかちになっていて実際に「洞察力」を発揮することはありません。この講座は「洞察力」を身につけたい人のために作られた新しい方法論です。既存の枠組みにとらわれている人は学習が進まないのでお勧めしません。
  • 「特に目的はないけれど」という人よりは「確実に売り上げを倍増したい」「人間関係の苦手意識を完全に払拭したい」というような強い思いがある人ほどこの講座が役に立ちます。同業者、あまり思いがない人はお断りすることがあります。
  • お金を消費するだけの人。この講座で「洞察力」が身についたらどうやって生かしますか?仕事に役立てますか?お金を生み出しますか?そういうビジョンがないお金を消費するだけの人は受講しないことをお勧めします。この講座は投資をしてスキルを身につけてそれを元に次のステップに生かすために作られています。お金を消費するだけの人よりも投資と考えられるビジネスマンにぴったりの講座です。

「洞察力講座」提供

椎名ストレスケア研究所株式会社

本社:東京都町田市原町田4-1-10 フジモトビル4階  電話:042-709-0141
HP:http://ssc.la/  メール:info@ssc.la