チームを支える人の為の
「いい加減」Lesson

こんな方にオススメです!

  • 指導者、トレーナー、組織のマネジャーなど人を支える立場の人
  • チーム化を考えている教える立場の方
  • 自分がついついあれこれやり過ぎてしまう人
  • やるべきことが多過ぎて何から手をつけて良いかわからない人
  • 自分の想いが空回りしてしまう人
  • 自分がついついあれこれやり過ぎてしまう人

ひとつでも当てはまる方は、ぜひご参加ください

力みすぎず「いい加減」で
最善のサポートが出来るようになるレッスン
チームを運営するには、自分には難しい。なかなかチームを運営するのは骨が折れるなど、高度なスキルが必要だとお考えではないでしょうか?

関わる人々(=チーム)をよくしたい!という想いが強く、支えよう・引っ張ろう・まとめようとしてついつい力が入りすぎていろいろやってしまいがちなあなたにぜひ受けていただきたい2DAYレッスンです。力みすぎず「いい加減」で最善のサポートやフォローが出来るようになりましょう!

今回のレッスンでは実際にチームの運営の立場に立っている人を対象に企業・クラブ・家庭と経験豊富な講師がチーム運営の極意をお伝えいたします。

2DAYレッスンの流れ

スケジュール

Step.1
オリエンテーション
チームを支える立場になって気づくことや現在のチームでのお悩みなどを共有します
①講座の目的とゴール
②講師・参加者の自己紹介
Step.2
レクチャー
チームの目的と私の役割について考えるための認識を共有します。
①グループとチームの違い
②チームの中での役割について
Step.3
個人ワークとシェアリングタイム
①個人ワーク
②グループシェア
③全体シェア
Step.4
まとめと次回に向けてのワーク
①目的と役割について再度考えてくる(周りとのすり合わせ)
②やりたいこと・できること・やるべきことを書き出す
Step.5

「いい加減」にやることをやるためのワーク

①3つの輪のワークから行動リスト化を行う
②私の役割・メンバーの役割の具体化を行う

Step.6
5つのStepで講座終了後にすぐに行動できる!!
Step.3
個人ワークとシェアリングタイム
①個人ワーク
②グループシェア
③全体シェア

昨年の受講者のお声と気づき

昨年受講してくださった12名の皆さんの感想を一部抜粋して紹介します。
まずはチームの主要メンバーで講座を受講できたことがよかったということ、チームの目的や自分の役割などを共有しました。
リーダーとメンバーがそれぞれ個々に情報を共有し合うだけでは、認識のズレなどが発生する可能性があるけど、少人数のチームでお互い密にコミュニケーションが取れていれば、それが少なく、万が一リーダーが理念から外れそうになった場合、伝えられるよねという話をしました。
信頼関係を深めることが大切かなと。 メンバー同士がお互いのことを知り、サポートしあったり、リーダーが信頼し任せることで個人、チームとしても高め合えるのかなと思います。 行動の源が愛か恐怖か… 答えは簡単に出せずモヤモヤを繰り返しながらにはなるけど、それをすることで、自身のやるべきことが明確になり、自己実現へとつながり、いい加減で肩の力を抜きチームをサポートしけるのではないかと。
いい加減のために、自分(またはチーム)ですべて抱えるのではなく、自分たちにしかできないこと・やれることに焦点をしぼって取り組んでいくことが大事なのかなあと思いました。
限られた時間の中で、すでに他に同じようなことをしているグループがいるなら、そのグループに託してみる、そして自分たちは他がなかなかやらなくて、自分たちがワクワクすることに全力でチャレンジする。そんな進め方をしていきたいなと感じました。
子育てしているとプライベートでも取捨選択をしていかないと、あれもこれも自分でやろうとするとキャパを越えてしまいます。
今までは何とか自力でやろうとしていました。
でも、このいい加減講座を受講したことで、本当に大事なもののために、じゃあ何を手放すのかということを教えていただいた気がします。
自分が苦手なことを得意としている人がいてお互いが輝けたら素敵ですね。
それに、自分が本当は何をしたいのか掘り下げていく作業は楽しいですね。イベントは手段であるということも忘れそうになるので、気を付けていきたいです。すぐに手段が目的になる気がするので、ときどき軌道修正していただけたら嬉しいなと思います。
由佳さん、裕美さんの心強いサポートのおかげで2回の講座がとっても充実したものになりました。
『問題はその当事者にしか解決できない』というところ、刺さりました 本当にそうですよねー。 私も話してるうちに、問題を再確認して、大したことないやん…っとなった事沢山あります。 相手の話をしっかりと聞いた上でご本人の意思で選択してもらう事はとても大切だと思います ついつい、私が導いてあげなくては…っと思いがちなのですが、一番大切なのは、自分本人で解決していく事ですもんね! 講座始まるこのタイミングで、今回の講座に出会えて本当に良かったです


講師プロフィール

山本 裕美(やまもと ひろみ)

1996(平成8)年、立命館大学文学部哲学科心理学専攻卒業後、塾講師、OL、社会保険労務士として働く過程で「ひとと仕事」「個性を活かす」ことに強い関心を持つ。CDA(キャリアデベロップメント・アドバイザー)、産業カウンセラー試験に合格。

2004年、和歌山市内にて独立開業(2006年海南市に移転)。企業や大学、行政機関等でのキャリア、コミュニケーション、問題解決等に関するコンサルティング・研修・ワークショップの企画運営を通して「自分で考えて行動できる人」の育成に携わっている。

自分創り空間アスパラ 代表人財育成コンサルタント「自分で考えて行動出来る人の育成」「個と組織の成長」をテーマに人財育成支援をしている。

南 由佳(みなみ ゆか)

和歌山県和歌山市出身。3歳から13歳までの4人の子育て中の現役アスレティックトレーナー 。

2000(平成11)年、大阪社会体育専門学校 アスレティックトレーナー コース卒業後、スポーツ整形外科 企業内での運動施設の運営や総合型地域スポーツクラブの育成アドバイザー、バスケットボールチームでのチームトレーナーとして働く過程で「チームづくり」「自分の好きを仕事にする」ことに強い関心を持つ。

2005年(平成17)年、結婚を機に和歌山にUターンしてからは、家庭と仕事の両立にも興味を持ち、子どもの成長とともにキャリアの選択をしている。

母であることをトレーナーの仕事に生かし、またトレーナーであることを子育てに生かした 家族をチームに!「ママトレーナー養成講座」を2019(平成31)年より運営し現在70名以上の受講者がいる。
夢は、4人の子どもたちの名前でもある「健康に伸び伸びと人生を歩む家族を増やすこと」と話している。

チームを支える人のための
「いい加減」レッスン

2021年 2月18日(木曜日)・2月25日(木曜日)

21時〜22時30分  定員6名 残2名
¥ 10,000(2日間)

よくある質問

  • Q
    パソコン初心者でも参加できますか?
    A
    インターネットができる環境があれば、ご参加していただけます。
    ZOOMというアプリを使ったオンライン講座のため、事前にアプリの取得をお願いします。
  • Q
    チームメンバーと一緒の受講は可能ですか?
    A
    実際のチームメンバーとの受講をお勧めします。一人で学ぶより一緒にワークに取り組むことでチームメンバーとの意識疎通を撮りやすくなります。
  • Q
    講座の録画受講は出来ますか?
    A
    2日間どちらかの日程が都合がつかない場合の録画受講は対応させていただきます。
    ただし、2日間どちらも受ける事ができない場合は対応しかねます。
  • Q
    子どもが居ても参加可能ですか?
    A
    お子様と一緒でもご参加いただけます。お子様の声が気になる場合はミュート参加にてご参加ください。
  • Q
    講座の録画受講は出来ますか?
    A
    2日間どちらかの日程が都合がつかない場合の録画受講は対応させていただきます。
    ただし、2日間どちらも受ける事ができない場合は対応しかねます。
2週間の期間は、わからないことがあればいつでも講師に質問できます
個人ワークの時間、グループワークの時間などを多く取るレッスンなので他の方の意見も参考にできます。
2日間90分ワークのため作り直しすることも可能です。
自分の課題に対してのワークのため講座終了後すぐに実践に移す事が出来ます
自分の課題に対してのワークのため講座終了後すぐに実践に移す事が出来ます
受講対象者
・職場でのチーム経営をお考えのご担当者様
・スポーツ現場でチームづくりに挑戦されてている方
・ご自身の商品をすでにお持ちで養成講座を開催されている起業家の方
・スポーツの保護者会などコミュニティ運営に悩まれている方
当日の必要な物
・ノートパソコンまたはスマホまたはタブレット
・電源コード/電源アダプタ(又はバッテリ)
・配布される資料(印刷したもの)
当日の必要な物
・ノートパソコンまたはスマホまたはタブレット
・電源コード/電源アダプタ(又はバッテリ)
・配布される資料(印刷したもの)
お支払い方法について
■クレジットカード払い
VISA・MASTERのロゴマークのあるカードがご利用いただけます。

■コンビニ払い
ファミリーマート、ローソン、ミニストップにてご利用いただけます。
お支払い方法について
■クレジットカード払い
VISA・MASTERのロゴマークのあるカードがご利用いただけます。

■コンビニ払い
ファミリーマート、ローソン、ミニストップにてご利用いただけます。

チームを支える人のための
「いい加減」レッスン

2021年 2月18日(木曜日)・2月25日(木曜日)

21時〜22時30分  定員 6名 残2名
¥ 10,000(2日間)