NY式ENGLISHは確実に話せるようになる
オンラインパーソナル英語コーチング


マンツーマンで科学的なトレーニングと
英会話「学習方法」のコンサルティングを提供します


何年も英会話レッスンに通ったりしていませんか?

  • オンライン英会話を始めたが、知っている単語や表現しか出てこず自分の成長を感じられない
  • ネイティブの会話がなめらかすぎてが聞き取れない
  • やる気は人一倍ある!が、いろんな本や方法を試しては挫折してきた
  • 英会話スクールで、ネイティブ慣れはしたが、話せるようにならなかった
  • 受験勉強のやり方はわかるが、スピーキングの勉強方法がわからない
  • 中高で実践的なリスニングを学んできていないのでわからない
  • 海外出張時に、通訳なしで、交渉したい
  • ネットにも本屋にも情報があふれすぎていて、どれが今の自分に最適なものかわからない
  • 確実に話せるようになる仕組みを習得したい
  • やる気は人一倍ある!が、いろんな本や方法を試しては挫折してきた


そのお悩み解決できます!

「時間と予算をかけて勉強を続けてきたのに、話せるようにならなかった」
 そのやり方は根本的に間違っています


短期で「確実に話せる力」をつけるのに何より大事なのは、



「正しい学習方法」×「圧倒的な量」



多くの人が何年も英会話学校に通ったり、オンライン英会話を受講しても話せるようにならないのは
ここが欠けているからです
 




せっかく同じだけの時間を費やしても、その方法が学習効率が悪く、「確実に話せる」につながっていなければ、かなりの遠回りをしてしまい、大半の人はここで辞めてしまいます



本講座では

✔「圧倒的な量」を効率よく確保
✔結果にむすびつく英会話の「正しい学習方法」の習得



の2つを徹底的にサポートします



こんな方にお勧め

  • 英会話教室に通ったけど、話せるようにならなかった
  • どう勉強したらいいのかわからない
  • 海外出張や会議の際にもっと話せるようになりたい
  • ネイティブとのミーティングで”Yes, yes." しか言えない自分を卒業したい
  • 海外旅行や国内で外国人との会話をもっと楽しみたい!
  • 独学で勉強したが、何度も挫折した
  • 海外出張や会議の際にもっと話せるようになりたい

ゴールまでのSTAGE

<STAGE1 現在地を知り、タスクを日常のroutineに落とし込む>

現在の英語力はそれぞれのバックグランドや、得意不得意などから大きく異なります。あなた自身はどんなタイプで何が強味でこれまでどんな学習をしてきたか、をまずは徹底的に分析します。


その上で目標の設定、最適な学習方法の選択、目標達成に不可欠な、学習時間の確保を具体的に視覚化していきます

<STAGE 2 リスニングの強化ー英語耳を手に入れる>


「聞こえない」は単語を知らないからでもスピードが速いからでもなく、「音が聞き取れていない」ことが最大の原因になるケースがほとんどです。

なぜ聞き取れないのか?それは単語が文の中に入ると、前後の単語の繋がりの中で、元の発音とは異なる音声変化が起きるから。


その結果、スペルでは書いてあるけれど、実際にはそうは発音しない、というものがたくさんあります。これを知らないまま、わからない発音をどれだけ繰り返し聞いてもリスニング力はあがりません。


でも、正しいやり方で、音声変化のルールを1つずつインストールし、「文字と音の一致」をはかれば、その場で、たった5分ほどのセッションで1つの音が聞こえるようになります。


音声変化のルールは多くてもせいぜい20ほど。それらをひとつずつ積み上げていけば、あなたのリスニング力は短期間で劇的に変わります


知らないままで何年もネイティブ英会話レッスンに通い、変化のない時間を過ごすのか、確実に聞こえるようになる時間を積み重ねるのか、あなた次第です。

<STAGE 3 チャンク・リーディングで「英語脳」を手に入れる>


ネイティブの使う英文は1文中に10語の単語があるとすれば、3-4後ずつ意味のある塊で区切られて発音されています。
この、意味のある単語のかたまりを「チャンク」と言い、この区切りはリスニング、スピーキング、リーディングにまで使われています。


この「チャンク」ごとに意味をつかみ、そのまま理解していく、ということができるようになると、日本語を介さずに「英語を英語のまま」理解することが可能になります。当講座では、「英語を英語のまま理解する」=「英語脳」の回路を構築していくことを目標にしています。


これが作られていくと、リスにングはどんなに速くてもリアルタイムで理解でき、スピーキングも言いたいことが「秒」で負荷なく口から出るようになり、さらにはリーディングでも左から右へ日本語に訳すことなくそのまま理解できるようになります。

<STAGE4 シャドーイングで英語が「秒」で口から出る!>


「知っている」ことと「言いたいことが秒で口から出る」は別。その場ではとっさに口から出てこなかった表現も、あとになって振り返れば、「これ、知っていたのに!」ということが良くあるのがスピーキング。

このギャップを埋めるために効果的なのがシャドーイング

音声を聞きながら、口を動かすことを通して「英語口」を仕上げます。一言でシャドーイング、と言っても、やり方が様々なので、レッスンでは毎回個人の特徴に合わせて、フィードバックをすることによって、「結果に繋がるシャドーイングの方法」を体得していっていただきます

<STAGE 2 リスニングの強化ー英語耳を手に入れる>


「聞こえない」は単語を知らないからでもスピードが速いからでもなく、「音が聞き取れていない」ことが最大の原因になるケースがほとんどです。

なぜ聞き取れないのか?それは単語が文の中に入ると、前後の単語の繋がりの中で、元の発音とは異なる音声変化が起きるから。


その結果、スペルでは書いてあるけれど、実際にはそうは発音しない、というものがたくさんあります。これを知らないまま、わからない発音をどれだけ繰り返し聞いてもリスニング力はあがりません。


でも、正しいやり方で、音声変化のルールを1つずつインストールし、「文字と音の一致」をはかれば、その場で、たった5分ほどのセッションで1つの音が聞こえるようになります。


音声変化のルールは多くてもせいぜい20ほど。それらをひとつずつ積み上げていけば、あなたのリスニング力は短期間で劇的に変わります


知らないままで何年もネイティブ英会話レッスンに通い、変化のない時間を過ごすのか、確実に聞こえるようになる時間を積み重ねるのか、あなた次第です。

このセミナーに参加することで得られるメリット

メリット1

あなたのニーズにあったオーダーメードのマンツーマンレッスン

一人一人の目標やレベルに沿った完全にオーダーメードのレッスンを行います。個別に分析することで、「あなたの思い込み」を一つずつ外していきます。レッスンはオンライン(ZOOM)で毎週1回(60分)行います。
メリット2

科学的に立証されたトレーニングを通し、確実に話せるように

「第二言語習得理論」をベースにした、科学的な手法を用いた効果的なアプローチをしていきます。やみくもにテクニックを身につけるのではなく、これまでの研究結果と、言語習得の過程に裏打ちされた内容になっています

メリット3

週1の個別学習コンサル

あなたに合った最適な学習方法の提示から、目標の設定、スケジュールのデザイン、時間を得るための工夫まで徹底的にサポートします。毎週1回30分、マンツーマンで、週の半ば、学習が滞りがちになるタイミングにトレーナーとの徹底したやりとりをするからこそ、今やるべきことが明確化し、週の後半で立て直しが可能になります。「継続」が学習には不可欠!いかに「継続」できるか、も徹底的にサポートします
メリット4

日々のアウトプットと進捗をLINEで完全サポート

学習は週に1度のレッスンで完結するのではなく、むしろ残りの6日に何をしたか、で大きく左右されます。LINEを使うことにより、課題の提出、質問、それに対するフィードバックなどのやりとりを通し、レッスンのない週6日の日々も、しっかり学習を進められます。
メリット5

講座終了後には独学で結果を出し続けられる一生モノの「英語学習方法」を身につける

独学で結果が出ない、という人は「正しい勉強方法を知らない」ということがほとんど。一度英語学習の仕方、を身に着けてしまえば、その後ずっと身に着けた方法で一人でレベルアップしていけます。
メリット2

科学的に立証されたトレーニングを通し、確実に話せるように

「第二言語習得理論」をベースにした、科学的な手法を用いた効果的なアプローチをしていきます。やみくもにテクニックを身につけるのではなく、これまでの研究結果と、言語習得の過程に裏打ちされた内容になっています

講師紹介

MAKI

大学院で第二言語習得理論を学ぶ。「英語教授法」専攻し、オーストラリアで修士号を取得。以来、私立中高進学校やTOEIC専門学校にて10年以上教え続ける。

通訳案内士試験合格、通訳専門学校サイマルアガデミー受講者。現在オンラインTOEIC・英会話コーチングを開始

Life history

  • 高校時代、アメリカ交換留学で1年間現地の高校に通う
  • 国際基督教大学(ICU)にて4年間英語で専門を学ぶスキルを叩き込まれる
  • オーストラリアの大学院にて英語教授法(TESOL)を専攻、修士号取得
  • EAON英会話学校の講師を務める
  • 某有名私立進学校にて10年近く英語講師をし、生徒を毎年東大、慶応、早稲田へ送り込む
  • 通訳学校(サイマルアカデミー)に通い、通訳のお仕事を受ける
  • ENGLISH COMPANYでTOEICを教え、生徒さんから指名されるように
  • オーストラリアの大学院にて英語教授法(TESOL)を専攻、修士号取得






お客様の声

はじめて「これをやっていけば話せるようになるかも!」と思いました

細川 哲星
学生時代、センター試験の英語はほぼ満点、暗記は得意。今でも単語帳を開けば、知っている単語ばかり。話せるようになりたい!という気持ちは人一倍あり、独学で何冊も本を読んだり、ネイティブとのオンライン英会話レッスンを受講しました。


が、いくらやっても話せるようにならず、何度も挫折。英会話レッスン中も、自分が知っている単語やフレーズしか出てこず、これを続けていても話せるようになるとは思えない、と思っていました。


が、MAKIさんの初回のレッスンを受け、「レッスン中に自分の英語力の伸びを体感でき、これを本気で積み重ねれば、話せるようになりそう!」とはじめて思いました。


いつも細かい発音や一文の読み方、区切りかた、など意自分の思い込みに気づかされ、毎回レッスン中にパラダイムシフトが起きています。


レッスン始めたばかりですが、今後が楽しみでなりません。
VOICE

「この内容だったら力つくだろうな!すごく伸びそう!」

Q 3ヵ月英会話講座を受けたきっかけは何でしたか?

ひろこさん:当時大学4年生で、英語の課題が多い学科に所属し、高い英語レベルの人達に囲まれて過ごすうちに、「もっと自分も英語力高めたい!」と思っていました。

そんな中、妹がMAKIさんのTOEICレッスンを受けている様子を見、純粋に「楽しそう だなぁ!」と思ったのと、「確かにこの内容だったら力がつくだろうな!すごく伸びそう!」と 思ったのが受講を決めた大きな理由です。



Q 「この内容だったら力がつく」というのは具体的にはどのようなところで感じたのですか?

ひろこさん:シャドーイングなど、何をするか、が明確で「どういう内容」を「どれくらいの量」学習し たらよいのか、がハッキリしていたからです。独学だとそこが自分ではわからないので。。。




Q 実際に英会話のレッスンを受講していかがでしたか?

ひろこさん:「英語の発音」について細かく知れたことが良かったです。単語と単語の音の繋がりや、スペ ルにはあっても実際には発音されない音など、英語の発音はこういうふうにするんだ、という ことが知れました。

さらに、それらを踏まえながら、海外ドラマのシャドーイングをし、録音して送る、という練 習が良かったです。正直、毎回シャドーイングを練習しては録音し、MAKIさんに送るのは大 変だったのですが、「自分の声を聞く、しかも英語を話しているところを」という普段にはない ことをすることにより、「自分の発音の何が違っているのか」を認識し、改善していく、という ことができました。ただ受け身で人に指摘されるのではなく、自分で音を聞き、自分の中で気 づきを得ていく、というプロセスがあるため、変化が大きかったです。



Q ひろこさんは英会話レッスン受講中にマルタ島へ海外旅行に行かれたのですよね?旅行中、英語面で 変化を感じることはありましたか?

ひろこさん :旅行中はいろんなハプニングがたくさんあって。。。ATMでお金を引き出したのに、出て こなかったり、ホテルのシャワーが冷たい水しか出てこなかったり、離島に観光に行った際に 帰りの船の時間を聞き忘れ、船が先に出発して取り残されてしまったり、マルタの空港で携帯 をなくしてしまったり、、

でも、ATMでお金が出てこなかったときは、ホテルの方や銀行の方に対処法を聞き出し、離 島でも事情を話し、その場にいた方の知り合いのボートに乗せていただいたり、携帯も受け付 けや警察の方たちに話し、調べてもらい、無事取り戻すこと ができました。

こんなにいろんなハプニングがあったのですが、その際に困らない程度の英語力がついていた ため、無事解決することができました。

レッスンでは単語も学習していたのですが、海外旅行中のある日、通りで”cargo”という文字の 書かれた箱をみました。cargo(貨物)は学習した単語だったのですが、それが目に見える形に 現れて、「cargoってこれのことね~!」と、繋がりました。海外の看板で知っている単語を見 つけた時はめちゃくちゃ嬉しかったです。MAKIさんがレッスンで単語はイメージが描けるか、 が大事だよ、と言っていたことがわかりました。

MAKI : その他、海外滞在中もカフェ巡り中にカフェのオーナーさんに話しかけ、親しくなり、素敵な 関係を築いたりしたのですよね。寛子さんが持ち前の行動力と身に着けた英語力を使って、今 後もさらなる素晴らしい海外体験をしていくことを心から願っています。


「この内容だったら力つくだろうな!すごく伸びそう!」

Q 3ヵ月英会話講座を受けたきっかけは何でしたか?

ひろこさん:当時大学4年生で、英語の課題が多い学科に所属し、高い英語レベルの人達に囲まれて過ごすうちに、「もっと自分も英語力高めたい!」と思っていました。

そんな中、妹がMAKIさんのTOEICレッスンを受けている様子を見、純粋に「楽しそう だなぁ!」と思ったのと、「確かにこの内容だったら力がつくだろうな!すごく伸びそう!」と 思ったのが受講を決めた大きな理由です。



Q 「この内容だったら力がつく」というのは具体的にはどのようなところで感じたのですか?

ひろこさん:シャドーイングなど、何をするか、が明確で「どういう内容」を「どれくらいの量」学習し たらよいのか、がハッキリしていたからです。独学だとそこが自分ではわからないので。。。




Q 実際に英会話のレッスンを受講していかがでしたか?

ひろこさん:「英語の発音」について細かく知れたことが良かったです。単語と単語の音の繋がりや、スペ ルにはあっても実際には発音されない音など、英語の発音はこういうふうにするんだ、という ことが知れました。

さらに、それらを踏まえながら、海外ドラマのシャドーイングをし、録音して送る、という練 習が良かったです。正直、毎回シャドーイングを練習しては録音し、MAKIさんに送るのは大 変だったのですが、「自分の声を聞く、しかも英語を話しているところを」という普段にはない ことをすることにより、「自分の発音の何が違っているのか」を認識し、改善していく、という ことができました。ただ受け身で人に指摘されるのではなく、自分で音を聞き、自分の中で気 づきを得ていく、というプロセスがあるため、変化が大きかったです。



Q ひろこさんは英会話レッスン受講中にマルタ島へ海外旅行に行かれたのですよね?旅行中、英語面で 変化を感じることはありましたか?

ひろこさん :旅行中はいろんなハプニングがたくさんあって。。。ATMでお金を引き出したのに、出て こなかったり、ホテルのシャワーが冷たい水しか出てこなかったり、離島に観光に行った際に 帰りの船の時間を聞き忘れ、船が先に出発して取り残されてしまったり、マルタの空港で携帯 をなくしてしまったり、、

でも、ATMでお金が出てこなかったときは、ホテルの方や銀行の方に対処法を聞き出し、離 島でも事情を話し、その場にいた方の知り合いのボートに乗せていただいたり、携帯も受け付 けや警察の方たちに話し、調べてもらい、無事取り戻すこと ができました。

こんなにいろんなハプニングがあったのですが、その際に困らない程度の英語力がついていた ため、無事解決することができました。

レッスンでは単語も学習していたのですが、海外旅行中のある日、通りで”cargo”という文字の 書かれた箱をみました。cargo(貨物)は学習した単語だったのですが、それが目に見える形に 現れて、「cargoってこれのことね~!」と、繋がりました。海外の看板で知っている単語を見 つけた時はめちゃくちゃ嬉しかったです。MAKIさんがレッスンで単語はイメージが描けるか、 が大事だよ、と言っていたことがわかりました。

MAKI : その他、海外滞在中もカフェ巡り中にカフェのオーナーさんに話しかけ、親しくなり、素敵な 関係を築いたりしたのですよね。寛子さんが持ち前の行動力と身に着けた英語力を使って、今 後もさらなる素晴らしい海外体験をしていくことを心から願っています。


特徴

マンツーマン指導

個別の特性とニーズに合わせて、学習内容をオーダーメイドします

LINEサポート

毎日の課題の提出や進捗の報告など、ラインでレッスンのない日も徹底サポート

オンライン受講

いつでも時間と場所にしばられず、受講することが可能です

一生ものの「学習方法」

科学的に証明された「結果につながる」方法を手に入れよう

週1の学習コンサル

個別に1:1で30分週の真ん中で学習の立て直しを図ります

オンライン受講

いつでも時間と場所にしばられず、受講することが可能です

お申込み

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信