ネパールの学生を日本へ

優秀なネパールの学生を募集したい学校、ネパールの学生を雇いたいという企業向けのページです。

はじめまして Japan global partnerです。

当グループは「エベレスト日本語学校」「Nayan Educatinal Consaltancy」等と提携し、日本での広報を担当し、日本とネパールとの橋渡しをするグループです。
紹介する学生は。「エベレスト日本語学校」「Nayan Educatinal Consaltancy」で教育を受けた優秀な人財のみを紹介しております。今後は、「特定技能」1号への紹介の展開も期待しております。

なぜ、エベレスト日本語学校とNayan Educational Consultancyなのか?

エベレスト日本語学校はこれまでに500人以上の学生に日本語を教え、400人以上の学生が在留資格認定証明書の交付を受けた実績があるからです。Nayan Educational Consultancyも同様に実績のある学校です。

また、日本語学校側で求められる最低入学日本語能力はN5ですが、近年はそのレベルも上がってきております。エベレスト日本語学校は実際にネパールに足を運んだ私の私見ですが教育レベルが高いと確信しております。というのも、近年増えすぎたネパール国内の日本語学校は、淘汰されつつ(ネパール政府の締め出し、日本大使館のブラックリスト化等)あり、その中でも生き残った学校には必ず理由があります。一つは実績があること、そして日本語教育を「しっかり」していることです。実績があるというのは、日本に単に送るだけでなくその学生が不法滞在していないということも含みます。また、日本語教育を「しっかり」行うということは、教室が数個あり、教師がN2,N1レベルの先生がいて教えているということです。まさにエベレスト日本語学校はその2つの理由があります。Nayan Educational Consultancyも同様の理由です。

あなたの学校、企業にマッチした学生を見つけてみませんか?

ネパールの学生は優秀でまじめです。しかし、悪質なブローカーがいるのは事実です。その中で実績がある「エベレスト日本語学校」「Nayan Educational Consultancy」の学生は特に優秀です。

スタッフ紹介

C.Yoshida
Japan global partner COE
日本とネパールの架け橋になるべく起業。ネパール雑貨愛好家。
S.Nakano
Japan global partner COO
ネパールには5回ほど渡航経験あり。現地の学校を100校以上訪問。延べ70人を留学生として送りだす経験あり。訪問した中で悪質な学校も知り、日本とネパールの架け橋になるべく奔走中。
Samrajya Man Joshi
エベレスト日本語学校/Nayan Educatinal Cosulatancy理事長
日本語のガイドの経験もあり。ネパールでの現地対応はおまかせください。
Sagun Shrestha
インドパートナー。
インドでの学生募集を担当。
Sagun Shrestha
インドパートナー。
インドでの学生募集を担当。
会社名 Japan global partner
創業者 Chinatsu Yosida
設立年月 2018年10月
お問い合わせ

japanglobalpartner@gmail.com
070-4167-4206

エベレスト日本語学校住所

Kumaripati, Lalitpur, Nepal
https://goo.gl/maps/52WC3wTVHMPhv3xd7

Nayan Educational Consultancy住所

New Baneshwar, Kathmandu NepalPost Box No. 8973, NCP 815
https://goo.gl/maps/1PMksByiUxMPT27d6

お問い合わせ

japanglobalpartner@gmail.com
070-4167-4206