友人から聞いた情報は間違いだった 
先日、友人からとある知り合いが結婚した、ということを電話で知らせました。その知り合いは、以前に私と友人が働いていた職場で同僚だった女性なのですが、常々「結婚したい」ということを口走っていたので、結婚できて良かったなあと私は思いました。 しかし、それから数日経ったあと、それが間違いであるということがわかりました。それは、友人が結婚したと思っていた人の名前を間違えており、本当は私の知らない人だったということが判明したからです。 友人は元々そういうおっちょこちょいな性格をしており、私としては苦笑いするしかなかったのですが、こういうこともあり得るのが日常生活です。 私としてはその友人に振り回された形になりましたが、ある意味とても楽しめました。
越谷市 歯科