ジャカルタのローカルフードを食べ歩く!
在留邦人のためのコミュニティです!
ジャカルタのB級グルメ(地元系)を食べ歩く「ゆるい」プロジェクト
インドネシア料理は奥深く、ジャカルタにも数多くのローカルレストランがひしめき合っています。一方で、言葉や治安の壁があり「一人で行くにはちょっとしんどい…」という方も少なくないでしょう。

ジャカルタぐるめ会は任意のメンバーで美味しいローカル料理へ攻め込むことを趣旨とした団体です。ゆるく集まり、ゆるく食べて、ゆるく解散する。そんなゆるいメンバーにあなたもなりませんか?
攻め込むのは「ジャカルタ」×「ローカル」×「B級グルメ」
ショッピングモールに入っている綺麗なお店に用はありません。ジャカルタぐるめ会が対象とするのは地域密着型の地元系レストランや屋台。一人だとなかなか入りにくいお店でも数名一緒なら楽しく体験することができます。

なお、お酒も飲みたいですよね。お酒がないお店には、お店からの許可がいただけた場合のみ、お酒の持ち込みOKとしています。
攻め込むのは「ジャカルタ」×「ローカル」×「B級グルメ」
ショッピングモールに入っている綺麗なお店に用はありません。ジャカルタぐるめ会が対象とするのは地域密着型の地元系レストランや屋台。一人だとなかなか入りにくいお店でも数名一緒なら楽しく体験することができます。

なお、お酒も飲みたいですよね。お酒がないお店には、お店からの許可がいただけた場合のみ、お酒の持ち込みOKとしています。
主催者より
MR.K 

ジャカルタぐるめ会のホームページをご覧いただきありがとうございます。

ジャカルタぐるめ会は私が非公式に行っていた「ローカルフードの食べ歩き」を広げたコミュニティで、2019年4月より一般参加者の方を募集し始めました。

ありがたいことに多くの方にご参加いただき好評をいただいております。やはりご飯は一人で食べるよりもみんなで食べた方が美味しいですよね。

ご興味をお持ちの方は、ぜひ気軽にコミュニティに参加してみてください(参加費は無料です)。

なお運営の都合上、メッセンジャーアプリWhatsAppsを使って運営を行っています。

本ページ下部のリンクより登録ができるので、参加いただける方はお手数ですが登録をお願いします。

MR.K

【追記】現在、会の運営はインドネシア在住の渡邉裕晃が担当しています。
ジャカルタぐるめ会に参加する
参加いただける方は、メッセンジャーアプリWhatsAppでメンバー登録をお願いします。
会員だけがメッセージ受信できる、メッセンジャーグループです(参加は無料)。
ぐるめ会の開催情報は、逐次WhatsApp経由でお送りします。

よくあるご質問

参加に費用はかかりますか?
会自体の会費はありません。お店を訪れた時は飲食費を均等割りで各自で支払っています。その時々のお店により飲食費は変わります。
子供も参加できますか?
老若男女問わず参加できます。
WhatsAppの使い方がよくわかりません
申し訳ありませんが現段階では、メッセンジャーアプリWhatsApp上にて会の運営を行っています。会員登録をしてアプリをダウンロードしてもらえれば、イベント情報が流れてきます。
禁止事項はありますか?
会を活用した「営業」、「ナンパ」、「宗教への勧誘」などはお断りしています。会を通じて個別に仲良くなった方に対する「常識の範囲内」でのコミュニケーションは自由です。
インドネシア人も参加できますか?
参加できます。会にはインドネシア語を話せる日本人もいますが、日本語を話せた方が楽しめると思います。また、日本人コミュニティという特性上「豚」を食べに行くこともあります。その点だけはご留意ください。
「ジャカルタぐるめ会」の幹事は、どんな方ですか?
会を始めたのは上にご紹介した「MR.K」ですが、現在はインドネシア在住で「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本」共著者である渡邉裕晃が運営を担当しております。会の素晴らしい理念に賛同し、運営を引き継がせていただきました。渡邉個人に関する詳細は、ブログ「時の運と人の縁を極める日々の記録」をご覧ください。
今まで、どんなローカルフード店で開催してきましたか?
インドネシアにはおいしいローカルフード店がたくさんありますが、今までに開催してきたお店は、こちらのページにまとめてあります。ぜひ、ご覧ください。
新型コロナウイルスで自粛モードが続いています。「ジャカルタぐるめ会」は、どうされていますか?
「ジャカルタぐるめ会」は2019年末を最後に開催を中断しています。またコロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ジャカルタでは2020年4月10日から14日間「大規模な社会制限」が実施されています。5人を超えて屋外で集会を開くことが禁じられている等のこともあり、しばらく開催を控える予定です。コロナ問題の早期収束を願っています。
WhatsAppの使い方がよくわかりません
申し訳ありませんが現段階では、メッセンジャーアプリWhatsApp上にて会の運営を行っています。会員登録をしてアプリをダウンロードしてもらえれば、イベント情報が流れてきます。