なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

東京のインプラント選びは
名医が安心の理由

歯を失った方はインプラントを検討しますが、本当に安心して依頼できるクリニック選びは悩んでしまうものです。東京でインプラントの施術ができるクリニックを探しているなら、名医がいる歯科医院を選びましょう。なぜ名医がいると安心なのか紹介します。

インプラントとは?

・自分の歯のような噛み心地になる

インプラントは、骨にチタン素材を埋め込みます。骨とチタンが結合するため、ブリッジや入れ歯と比べて、自分の歯のような噛み心地が実現します。インプラントは土台から作成していき、顎の骨と結合させるのが特徴です。

 

・1本のみの治療が可能

歯を失いブリッジにする場合は、隣り合った歯を削らなければなりません。一方でインプラントは、治療が必要な歯のみの影響で済みます。インプラントなら隣り合った歯を削る必要がなく、他の歯に影響を及ぼしません。

 

・骨の吸収を防ぐことができる

歯の土台となる骨は、毎日しっかり噛み刺激を与えることで、骨の吸収を防いでいます。インプラントのように噛める治療法なら、骨の吸収を防げます。ブリッジや入れ歯のように、骨への刺激が少ないタイプだと、骨が吸収される恐れがあるため注意が必要です。

インプラント治療の流れ

・カウセリングや検査

まずはその方にインプラントが向いているのか、検査から始めていきます。CTやレントゲンなどを用いた検査で、歯や骨の状態までしっかりチェックします。噛み合わせまでわかるため、残っている歯との影響を考慮して治療が可能です。

 

・インプラントを埋め込む

最初は骨の部分にインプラントを埋め込みます。埋め込んだインプラントの上に歯肉を被せて縫合し、インプラントが骨と結合するまで待ちます。しっかり結合するまで数ヶ月必要です。結合期間は個人差があるため、状態を見ながら次の治療に入っていきます。

 

・仮歯や人工歯を装着

根元のインプラントが骨と結合したら、借歯を装着します。このときに歯肉を切開するため、傷口が完全に治るまで待ちます。歯肉の状態が良くなったら、人工歯の装着が可能です。人工歯はセラミックなどの素材を用いており、天然歯と変わらない見た目にできます。

インプラントは名医を選ぶ理由

・失敗はゼロではない

インプラントは骨に埋め込む手術が必要で、詳細なデータをもとにしなければなりません。経験が浅い医師が手術をしてしまうと、骨と結合しなかったり痺れなどが残ったりします。失敗はゼロではないため、経験豊富な名医を選ぶようにしましょう。

 

・年々治療法が進化している

インプラントが取り入れ始めてから、まだそれほど年数は経っていません。現在も最新の治療方法が進化しているため、医師は常に学び続けなければなりません。医師選びは経験豊富なのはもちろん、勉強会に参加し技術を磨く努力も必要です。

 

・設備への対応が必要

インプラントをするためには最新の設備投資が必要です。名医がいる歯科医院であれば、手術の安全性を考慮していることが多く、手術の正確さを高め感染対策をしています。骨への手術は感染対策が重要で、除菌や滅菌が不十分だと問題が発生しやすくなります。

東京でおすすめクリニックの選び方

・CTの設備がある

インプラントは正確なデータがなければ、安全な手術はできません。安全のためCTは不可欠です。検査の際にCTを使っていない歯科医院は避けましょう。CTは口の中を立体的に診ることが可能で、手術のトラブルを防ぐために必要です。

 

・オペ室がある

インプラントで一番怖いのは感染症です。通常の歯の治療とは異なり、歯の根元に触れるため、完全な滅菌対策が必要です。オペ室があるのはもちろん、グローブや器具の滅菌対策がされているか確認しましょう。オペ中はオペ着を着用しなければなりません。

 

・生体モニターがある

インプラントのオペ中は急に体調が変わることがあります。万が一のために、生体モニターを付けてくれるか確認しておきましょう。脈拍など体の状態をモニターしながらオペをする歯科医院なら、安心して任せることができます。

歯が抜けたままのリスクについて

・噛み合わせが悪くなる

抜けたままの歯をそのままにすると、噛み合わせが悪くなります。噛み合わせが悪くなれば、顎にも影響を及ぼし、症状が進めば顎関節症になる恐れがあります。噛み合わせは全身にも影響を及ぼしているため、身体への不調にも注意が必要です。

 

・結果的に治療費がかさむ

歯1本を治療しないでいると、違う歯にも影響を及ぼし、結果的に治療費がかさみます。歯並びが変化すれば、歯全体を動かす必要があります。インプラントの治療費は高額ですが、早めに治療することで歯全体の健康を守ります。

 

・痴呆症への影響

噛む力が衰えてしまうと、痴呆症にも影響が出るといわれています。自分の歯でしっかり噛むためにも、インプラントで適切な治療をしましょう。

東京のインプラント名医は、下記リンクからご確認ください。

まとめ

インプラントは通常の歯の治療より高度な技術が必要なため、
安心して治療が受けられるよう、名医がいる歯科医院を選びましょう。
経験が豊富で、設備が整っている歯科医院なら、トラブルを防ぐことができます。