HIIRAGI‐HIIRAGIKKO Site
〒489-0911 瀬戸市北松山町1-108-8
TEL. 0561-89-7513
FAX.0561-89-7513










(有)シーズン 

赤ちゃんからお年寄りまで
誰でも安心してご利用できる訪問看護ステーションです

2019.4月現在では0歳代の利用者さんが一番多く、また103歳の高齢の方まで幅広く訪問しております。
利用者さんからの要望もあり、2018年3月より、重症心身障がい児の児童発達支援・放課後等デイサービスも開設する事となりました。

★ステーションスタッフ

職員 :看護師10名
          理学療法士7名  
          言語聴覚士1名  
        作業療法士1名
          保育士1名
    看護補員1名

サービスのご案内

病状の観察
病気や障がいの状態、血圧・体温・脈拍などのチェックをし、異常の早期発見
医師の指示による医療処置
点滴、カテーテル管理(胃瘻、尿留置カテーテル、インスリン注射など
在宅療養のお世話
身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事や排泄などの介助・指導
医療機器の管理
在宅酸素、人工呼吸器等の管理
薬の相談・指導
薬の作用・副作用の説明、飲み方の指導、残薬の確認など
床ずれ予防・処置
床ずれ防止の工夫や指導、床ずれの手当て
認知症・精神疾患のケア
服薬管理、利用者と家族の相談、対応方法の助言
介護予防
健康管理、低栄養や運動機能低下を防ぐアドバイスなど
ご家族等への介護支援・相談
介護方法の助言。病気や介護の不安の相談など
在宅でのリハビリテーション
拘縮予防や機能回復、日常生活動作訓練、疼痛緩和、嚥下機能訓練、言語訓練など
ターミナルケア
がん末期や終末期を自宅で過ごせるよう支援
子どもさんへのケア・支援
医療依存度の高い子どもさんへのケア、発達支援の為のリハビリ、ご家庭での不安や悩みの相談など
医療機器の管理
在宅酸素、人工呼吸器等の管理

よくある質問

Q
どんな人が来てくれますか?
A
利用者様の状態に合わせ専門職がお伺いします。
看護の専門職:保健師・看護師

リハビリの専門職:理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
Q
どのくらいの時間、何回来てくれますか?
A
介護保険の場合:ケアプランに沿って1回の訪問時間は、20分、30分、1時間、1時間半の区分があります。リハビリは40分です。
医療保険の場合:通常週3回まで、1回の訪問は30分~1時間半程度です。ご本人やご家族のご希望を伺って、どのくらい訪問すればよいか決めていきますが、病気や状態によっては、毎日伺うことも出来ます。
Q
訪問看護の費用は?
A
訪問看護は医療保険、介護保険で利用が出来ます。利用する保険、訪問看護の提供内容、自己負担の割合によって、支払額が変わります。
利用がはじまる前に、訪問看護ステーションからも説明させていただきます。
Q
どんな人が来てくれますか?
A
利用者様の状態に合わせ専門職がお伺いします。
看護の専門職:保健師・看護師

リハビリの専門職:理学療法士・作業療法士・言語聴覚士

(有)シーズン 
柊訪問看護ステーション

〒489-0911 愛知県瀬戸市北松山町1-108-8
▼お車でお越しの方
・尾張旭市・名古屋方面から
 瀬戸街道 新共栄橋南交差点から国道155号を春日井方面へ5分

▼電車でお越しの方
・名鉄瀬戸線 新瀬戸駅下車 徒歩15分

tel:0561-89-7512
fax:0561-89-7513
mail:hiiragist@qc.commufa.jp
受付時間:8:30~17:30
定休日:土日祝、12/29~1/3

児童発達支援・放課後等デイサービス
ひいらぎっこ

〒 愛知県瀬戸市さつき台1-15
tel:0561-76-1012
fax: 0561-76-1013
mail:hiiragikko@air.ocn.ne.jp
受付時間:9:00~17:00
定休日:土日祝 12/29~1/3

ご挨拶

代表 神田 春美

こんにちは。
 柊訪問看護ステーションは2004年の開設当初より、「家に帰りたい」「家に連れて帰りたい」というご本人・ご家族の想いに沿って、赤ちゃんからお年寄りまで、さまざまな疾患や医療ケアの方をお受けしてきました。
 3名の看護師から始めたステーションですが、いつの間にか大所帯となり、保健師・看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・看護補助・保育士・運転手と様々な職種が知恵と技術を持ち寄り質の高いケアを提供できるように努めています。
 住み慣れた我が家で、ご家族に囲まれ心地よく療養できるよう、多機関・多職種と連携しこれからも地域に寄り添った訪問活動を心掛けていきます。