あなたの工務店を”儲かる工務店”に変える為のメールマガジン

現役工務店社長が教える「超実践的アドバイス」
過去、自分自身が経験した様々な困難を思い出し「こんな経験はしてほしくない!」の思いで日々つづっています

「工務店経営に悩んでる方」必読です!
登録無料

特典動画 「あなたの工務店が儲からない3つの理由」

こんなお悩みありませんか?

  • 売り上げをもっとあげたい
  • なにかが間違ってるんじゃないか?
  • 忙しいのにお金が残らない
  • いくら融資を受けてもすぐになくなってしまう
  • 頑張っても先が見えない
  • もうこれ以上頑張れない・・・
  • もうこれ以上頑張れない・・・

あなたのその悩みをメルマガで解決します!

工務店の経営はとても難しいものです。飲食店やサロン、小売業のような「現金商売」ではありませんし、立替金も発生します
何より「資金の回収に時間がかかること」と「超高額商品である」といった難しさがあります
こんな「特殊な事業」であるのに、おおくの工務店社長さんは「経営の勉強」をした経験がなく、「なんとなく」運営してしまっている方が大半です
この為、世の中の「小さな工務店の7割は赤字」といった現実があります

過去、私もその一人でした。

ですが、きちんと勉強さえすれば「工務店経営」は、とても利益の出しやすい事業なのです
このメルマガは私が経験してきたあらゆる困難を「シェア」しあなたの工務店経営の役に立ててもらうことを目的としています。経営は「知ってるか知らないか?」が全てです
あなたも今すぐ「工務店経営に必要な情報」を手に入れてください

こんな方が対象です

  • 工務店の経営に行き詰ってる方
  • 売上げはあるのに利益が出ない方
  • 一人で悩んで孤独を感じてる方
  • 一人で悩んで孤独を感じてる方

プロフィール

名前 副島 勝(そえじま まさる)
株式会社プラザ 代表取締役社長
年商1億円CLUB 主催
必勝!工務店 塾長
29歳で異業種から建築業界に転職し、2年半後に「リフォームプラザ」として独立した異色の経歴の持ち主。脱サラ社長として現在19年目を迎えるが、起業当初は仕事がなく、アルバイトと融資で食いつなぎ、一時は食べることもままならず「破産か倒産か・・」と悩み苦悩した時期も。それでも多くの出会いと持ち前のコミュニケーション能力を生かし、数年前から黒字化に成功。その方法論やマインドを発信している
また、自身が主催する「年商1億円CLUB」では、「地域の小さな工務店100社を勝ち組にすること」を目的に全国を飛び回る
数年前から始めた「必勝!工務店」は「工務店のための経営専門塾」として少人数の個別対応が効果抜群で、在籍している工務店の売り上げ2,5倍~7,2倍へ、利益は10倍へ拡大した塾生もいる「超実践型経営塾」
超高額な受講費にも関わらず、参加申し込みが絶えない

読者の声

論理的で具体的!すぐ理解できた
住宅工房なごみ(株)代表取締役 佐藤利正さん
世の中にはたくさんのメールマガジンが発行されていますが、そのどれもが「一般論」だったり、本人は実業を持たない「自称プロ」ばかりの中、「現役工務店社長」であり「実体験」をもとに語られる「副島さんの生の声」はとても具体的ですぐに実践できるものばかりでした。
また、抽象的な表現がおおい「マインド系」の話も「論理的思考」で書かれているので「腑に落ちる」感覚があります
借金に悩んでいた自分に光をくれた・・
福代工務店 代表 福代正人さん
私は、メルマガを読み始めて180度考え方が違う副島氏のファンになりました。お客様は神様って思ってました。でも、お客様と工務店は平等の立場です。お金を払う人とお金をもらって仕事をする人。それだけの話
お金もただの「ツール」です。
仕事はお金を集めるゲームです。仕事の代価のお金も借金のお金もおんなじお金
借金に悩んでいた自分に光を与えてくれたメルマガです
何も考えてなかったと気づかされます
(株)宮城建設 代表取締役専務 宮城淳夫さん
私の頭の中は普段から常識と呼ばれているものや、固定概念で凝り固まっているのですが、副島さんのメルマガは、その私の頭の中の考え方を根底から覆してくれます。今までの人生で考えたことがないことばかりです。
だからと言って裏付けのない荒唐無稽な内容ではなく確かな根拠に基づいた確かな考え方なのです。いつも「ハッ!」とさせられます。そしていつも自分は全くと言っていいほど何も考えていなかったということに気づかされます。
「自分一人で考えるのはやめた方がいいよ」
家づくりのめぐみ建設 代表 奥山恵美子さん
仕事は目的のない繰り返しの「業務」になっていましたどうしたらいいのかわからなくなっていた時、副島さんのメルマガを読みました。「うまくいかないのは自分の頭で考えているからだ。自分一人で考えるのはやめたほうがいいよ」なるほど、今の状態は自分の考えの結果です。
たとえ同じものを見たとしても、自分は見てなくて、ボーっとしてても、副島さんは全然違う見方をしている、とおもいます。本の読み方も違っていて、得ているものが私とは比べ物になりません。そんな副島さんのメルマガは毎回、的確で厳しいです。自分で考えないのが変わる近道と思っています。

借金に悩んでいた自分に光をくれた・・
エムラボ(建築金物) 代表 宮原弘昌さん

メルマガを読ませて頂き始めて、1年以上が経ちました。私も独立して自分で仕事を始めて約4年。いつも売上をあげる事ばかりに気を取られ、気が付いたら全く利益は残らず・・そんな日々でした。当初は「言われなくても、わかってます。」と思っていました・・あるメルマガの回で、はっ!と気づかされました。自分のサービスに価値を感じてくれるお客と一緒に仕事をすれば、相手も喜んで対価を払ってくれる。今まではどんなお客にでも買ってもらって売上を作ろうとしていました。少しづつではありますが、「私の仕事の価値」を評価してもらえるお客と楽しく仕事をさせてもらっています。
現在も迷ったり、悩んだ時はこのメルマガを教科書のように活用させてもらっています。

借金に悩んでいた自分に光をくれた・・
福代工務店 代表 福代正人さん
私は、メルマガを読み始めて180度考え方が違う副島氏のファンになりました。お客様は神様って思ってました。でも、お客様と工務店は平等の立場です。お金を払う人とお金をもらって仕事をする人。それだけの話
お金もただの「ツール」です。
仕事はお金を集めるゲームです。仕事の代価のお金も借金のお金もおんなじお金
借金に悩んでいた自分に光を与えてくれたメルマガです

きっかけは些細なことです

経営が改善するキッカケは本当に些細なことです。
誰かの何気ないアドバイスやお客さんの一言が、あなたの未来を大きく変えてくれます。でもその為には「情報のアンテナ」を張っていないと感じることはできません。そしてアンテナを張るには「情報をとる癖をつけること」が大事なのです。日々、業務に追われている「忙しいあなた」にはその時間が撮れないことが最大の問題です。本来であれば時間をとっていろいろな情報に触れるために「セミナー」や「勉強会」に出るほうがいいのですが、いきなりは難しいでしょう。そこで、僕が今まで沢山の情報に触れてきて、その中で「小さな工務店の経営に必要なもの」をピックアップしてお伝えすることで、あなたの貴重な時間を節約する方法を考えました。それが「まさる そえじま のこれは聞いとけ」です
突拍子もないネーミングで、嫌悪感を抱かれる人もいらっしゃることは十分に承知しています。ですが、あえてこの名前にしました。それは「とりあえず登録しておくか」といった「僕が救いたくない人」を排除するためです。僕は「全ての工務店社長を救いたい」とは思っていません。一部の「救われるべき人」が正しい知識がないばかりに「倒産」に追い込まれるのを救いたいのです。もしあなたが「どうしたらいいんだ」と悩んでいるなら、この「ネーミングの壁」を乗り越えてきてください。きっとあなたを救う「小さなキッカケ」が見つかるはずです。そして復活した暁には、あなたに対面できるのを楽しみにしています

副島 勝
あなたの工務店を「年商1億円にするためのCLUB」
「年商1億円CLUB」
ウェブ説明会申し込み受付中!

メルマガをキッカケに経営改善に成功した仲間たちと記念撮影