「コーチング」は、人間の意識の進化の結果であり、
また、人間の意識を進化させる原因となるものです。

こんにちは、藤井宏次です。
コーチングとの出会いは14年前、学生時代の親友から受けたセッションでした。
当時「自分が何をやりたいのか分からない」というあるあるな悩みを抱えていた僕は、
彼との対話の中で、「自分はこういう人間だったのか・・・!」と、
目が覚めるような思いをしたのを覚えています。

それから自分もコーチングを学び、
仕事のチームメンバーの育成や、友人からの相談の際などに活用してはいたのですが、
2016年からお仕事として、プロとしてやるようになりました。
「俳優」と「コーチング」、両方プロとして極めていく腹を決めた
ハイブリッドなコーチングセッションを受けてみませんか?

コーチングとは?

コーチングとは、クライアント(コーチングを受ける人)が提示したテーマに対しての対話を通じて、
気付きや発見、そこからの行動や問題解決を促すコミュニケーション手法です。
例えば、以下のようなテーマがあります。

・仕事がいまいち楽しくないのだが、どうしたらいいのか分からない。
・好きなことで稼げるようになって独立したい。
・職場や家庭において改善したい人間関係がある。

こういった問題に対し、コーチは質問を投げかけることで、
クライアントに自ら答えや解決策を見つけ出してもらいます。

しかし、コーチングはただの問題解決的コミュニケーションではなく、
人生や、自分という人間に対しての認識をまるごと変える程のインパクトをもたらすこともあります。


「自分の道を往く人は、皆英雄です」


とは作家ヘルマン・ヘッセの言葉で、僕の人生訓でもあります。
自分にしか歩めない、自分だけの道。
そういったことに向き合い、行動に移し、学びを得て、また歩んでいく。
コーチはそういう人生を望む人の伴走者、そして伴奏者であるとも言えます。

以下は、僕がコーチングを学んだCTIというコーチ養成機関のHPに記載されている言葉です。

|家族や同僚、友人など、世の中には自分を応援してくれる多くの人がいます。
|コーチがこれらの人たちと最も異なる点は、
|クライアントであるあなたがコーチングのセッションで
|どのようなことを話したとしても、
|それをまるごと受け止め、
|あなたの可能性を信じて疑わない
|100%の応援者であるというところです。
|一方的にアドバイスをしたり、評価判断をしたりするのではなく
|代わりに、クライアントであるあなたの気持ちや
|本当の願いにひたすら耳を傾け、
|全力でそれが現実になるように応援してくれるパートナー、
|それがコーチという存在なのです。


お試しコーチングセッションは、skypeや電話でも対面でもどちらでもやってますので、
お気軽にご連絡ください。

ご縁のある人、また、人生の転機にある人、
何か自分に変化を望んでいる人、
自分の才能をもっと花開かせたい人、
人生このまま終わってたまるかと思っている人、

そういう人には是非とも、一歩踏み出して、
僕のコーチングセッションを受けてみてほしいです。

迷ったらGO!

ご連絡お待ちしています。

藤井宏次
info@fujiikoji.com

藤井宏次Blog

http://ameblo.jp/fujiikoji/

藤井宏次facebook

https://www.facebook.com/koji.fujii.758

東京ノーヴイ・レパートリーシアターHP

http://tokyo-novyi.muse.weblife.me/japanese/index.html

CTI 〜人が響き合う社会を創る〜

https://www.thecoaches.co.jp/