このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

新着情報 New!

こんにちは
彌榮家(いやさかや)です

彌榮(いやさか)とは「ますます栄える」「幾久しく」「永遠に」という意味の、おめでたい言葉です。
この日本がひとつの家として幾久しく栄えていきますようにとの願いを込めて、命名いたしました。

では、何をもって栄えさせるのか?
日本が、皆さまの生活やお仕事が、永遠に輝き続けるためには、なにが必要か?

やはり、最も大切なのは、人の「こころ」であると思います。

私たちは、見えない心を、言葉や行動や作法で表現します。
日本人が最も輝くのは、日本が古から伝え継いできた有り難い教えを実践し、大切に慈しんでいる時であるといえます。

私ども彌榮家は、お子様、働く皆様、ご高齢の方々まで幅広く、
日本に古くから伝わる教えを活かし、 日本人本来の佳さを引き出す
心を育む教育を展開してまいります。

始めるのに早いも遅いもございません。
ぜひ皆様も今日からご一緒に学びませんか?

これからは「意識」を高く持った
「個人の力」が必要とされる時代です

金銭・権力・物質・所有・所属などに価値を見出す「土の時代」から、
知性・コミュニケーション・個人が重視される「風の時代」に移ったと言われています。
少子化やコロナ禍により、常態的な人手不足となり、 職場での人材育成もこれまでとは様変わりするでしょう。
普段の生活でも、自分や大切な人の命や未来を守るために、 知恵や工夫が必要とされるようになるでしょう。

「格差社会」と言われる現代ですが、
最も深刻なのは「意識の格差」ではないでしょうか。
あらゆる場面・事柄において、
根本に還り、本質を見極める姿勢と思考が求められています。

今後は、これまで以上に
◎自ら考え、自ら動ける人が必要とされます
◎かたちのないものや学ぶことが尊重されるようになります
◎「心を遣う」ことのできる人が重宝されます

本格的な「こころの時代」の幕開けです。

彌榮家では、日本人ならではの
聡明で柔軟な調和の心=「和のこころ」を育み、
こころの時代を生き抜くお手伝いをいたします。

【サービス紹介】
彌榮家では「和のこころ」を育む四つの柱を据えております

日本を学ぶ講座・講演
学校では学ばない日本の正しい歴史・伝統・思想・文化を、神仏や先人からの教えを通して学びましょう
マナー研修・マナーレッスン
企業・団体様向け研修、個人様向けレッスン
いずれも承ります
日本語力向上講座
世界一難解で美しい日本語を
より使いこなせるようになりましょう
乳がんサバイバーの彌榮家代表・加野が
元気に活躍したい皆様をサポートいたします
マナー研修・マナーレッスン
企業・団体様向け研修、個人様向けレッスン
いずれも承ります

ひとりひとりの和のこころを育むラインナップ
(個人のお客様向け)

ご自宅にいながら、オンラインでマナーの個人レッスンをお受けいただけます。詳しくはこちらからどうぞ
ひとりで”コッソリ”マナーの”練習”をすることができます。
知らない間にあなたもマナー上級者に!
ご案内文と案内動画はこちらお申込みはこちらからどうぞ
時代や社会情勢が変わっても、変わらず最重要の「人の心」。大切でありながら後回しにされがちな「心の教育」を、オンラインで体感なさいませんか?ご自身の更なる向上や、お子さまへの躾・教育のヒントにぜひお役立てくださいませ。詳しくはこちらからどうぞ

乳がんサバイバーの経験談を踏まえた「元気になれる情報」をオンライン動画で配信しております。ご希望の方はこちらよりお申込みくださいませ。

時代や社会情勢が変わっても、変わらず最重要の「人の心」。大切でありながら後回しにされがちな「心の教育」を、オンラインで体感なさいませんか?ご自身の更なる向上や、お子さまへの躾・教育のヒントにぜひお役立てくださいませ。詳しくはこちらからどうぞ

ホスピタリティ溢れる即戦力の人材育成ラインナップ
(企業・団体様向け)

企業のマナードック
御社にお伺いして、あるいはオンラインで、マナーに関する現状の分析と今後のアドバイスをさせていただきます。
「診断結果シート」と「アドバイスシート」付き。
詳細は下記フォームよりお問合せくださいませ。
ビジネスマナー研修
事前にご要望を細かくお打合せし、貴社だけのオーダーメイド研修をご提供いたします。
ビジネスマナーの基礎から、電話応対、文書作成、接遇まで、お仕事上のマナーに関することはご遠慮なく下記フォームよりご相談くださいませ。
ビジネスマナー研修
事前にご要望を細かくお打合せし、貴社だけのオーダーメイド研修をご提供いたします。
ビジネスマナーの基礎から、電話応対、文書作成、接遇まで、お仕事上のマナーに関することはご遠慮なく下記フォームよりご相談くださいませ。

【代表講師】加野 房枝 ごあいさつ

皆さま、こんにちは。
彌榮家代表の加野房枝(かの ふさえ)と申します。

皆さまが本来お持ちの力を引き出し、皆さまと大切な方々の日々が彌榮でありますよう、心からのお手伝いをさせていただきます。

お気軽にご相談くださいませ。

【経歴】
昭和54年生
石川県金沢市出身・在住
二松學舍大学文学部国文学科卒

学習塾 講師(主任講師、国語科総括),教室長/官公庁職員(石川県市長会・公益財団法人石川県市町村振興協会)/学童指導員/校正者/コールセンター オペレータ/大学職員(金沢大学)/ホテル レセプション,サービス/結婚式場 コンシェルジュ,アテンド/公共職業訓練講師(石川県委託事業) 等
【資格等】
保育士
(公財)いしかわ結婚・子育て支援財団 育児サポーター
秘書サービス接遇教育学会 会員
秘書技能検定1級/ビジネス文書技能検定1級/日本語検定1級/日本漢字能力検定 準1級/日本語文章能力検定2級[最上級]/電話応対技能検定(もしもし検定)3級[電話応対技能コンクールで模範演技経験あり]/
神社検定 弐級/金沢検定 初級/日本茶検定1級[満点合格]/茶道文化検定3級/
食生活アドバイザー®2級[最上級]/家庭料理技能検定3級/
実用英語技能検定2級/webクリエイター能力認定試験スタンダード/Illustratorクリエイター能力認定試験スタンダード/日商簿記3級 等
【自己紹介】
「最も金沢らしい」と言われる ひがし茶屋街近くで、大きな神棚のある小さな家に生まれ、母と祖父母から厳しくも温かい躾を受けて育ちました。特に祖母からは「お金があるのと育ちが良いのは違うんやぞ」「房枝がちゃんとしとらんかったら、お母さんが色々言われるんやぞ」とよく言われました。

高校時代のイギリス留学で日本人としての誇りに目覚め、大学は国文学科へ。

平成20年の東京出張時にお会いしお声をかけていただいた天皇皇后両陛下(当時)のお背中に「必ずまたお会いできますよう精進いたします」とお誓いしたのが、日本を深く学ぶ大きな転機となりました。

産学官にわたる業界で子どもから大人まで大切なことをお伝えし続けてきた経験や、それまでの学び歴等を踏まえ、また、35歳で発症し克服した乳がんの闘病経験もバネにして、「日本のこころを伝えるマナー講師」としての活動をはじめました。

受講生の皆さまが輝く瞬間と、自身の成長を感じられた時がなによりの至福のひとときです。

ぜひ、ご一緒に学びませんか?
皆さまのご参加を心よりお待ちいたしております。

ご利用の流れ(研修・レッスンの場合)

1
ヒアリング・お打ち合わせ
受講者様のお悩みやご要望をお聞きした上で、完全オーダーメイド、あなただけのカリキュラムを作成いたします。
2
研修・レッスン実施
対面やオンラインで研修・レッスンを実施します。必要に応じてオリジナルテキストを使用いたします。
3
フィードバック・ご提案
研修・レッスンの実施内容を踏まえたフィードバックや、必要に応じて学びに関するご提案をさせていただきます。
1
ヒアリング・お打ち合わせ
受講者様のお悩みやご要望をお聞きした上で、完全オーダーメイド、あなただけのカリキュラムを作成いたします。
お客様の声
不安がある部分に特化したセミナーを開いてくださいました。
空気を和ませてくださりながら、しっかりと教えていただきました。
とても素敵な方でしたので、ビジネスマナー等に不安な点ができれば、再度お願いしたいと思っています。
(電話応対セミナー 受講者様 女性)
先生は私より若いのに色んな勉強をされていて、カンペキな方なのかと思っていましたが、お茶目なところもあり、ユニークで、楽しんで授業を受けられました!
(ビジネスマナー研修 受講者様 女性)
研修直後から、きちんと目を見て挨拶できるようになった男性がいます。きっと彼の中で何かが変わったのだろうと思います。
(ビジネスマナー研修 ご依頼企業ご担当者様 男性)
日本のこと、神様や皇室のことは、こんな時代だからこそ知ってほしいし、もっと伝えていってほしいと思います。
お話を前で聞いていてくださった方も本当に感動して涙ながらに「こんなお話聞きたかったんや」「日本人は素晴らしいんやよ」とおっしゃっていました。
(「日本を学ぶ」講演 ご依頼主様 女性)
研修直後から、きちんと目を見て挨拶できるようになった男性がいます。きっと彼の中で何かが変わったのだろうと思います。
(ビジネスマナー研修 ご依頼企業ご担当者様 男性)

事業所案内

彌榮家
  代表者 加野 房枝
  所在地 石川県金沢市
  メール info@iyasakaya.com
  休業日
不定休
  お願い まずはメールにてお問い合わせくださいませ。できるかぎり速やかにご返事いたしますが、研修中等はすぐにご返事できないことがございます。あらかじめご了承くださいませ。
  休業日
不定休
彌榮家のリンク集

メールマガジン「彌榮家だより」好評配信中!

日本のこころ、歳時記から日々のマナーに関することまで、あらゆるお役立ち情報をお届けいたします。
配信ご希望の方は
magazine-apply@iyasakaya.com
に空メールをお送りいただくか、
下記のフォームよりお申込みくださいませ。
バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

お問い合わせ

まずは下記のフォームからお問い合わせくださいませ
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

彌榮家