医療法人医和生会
看護師採用情報

医療法人医和生会では在宅医療の分野(訪問診療・訪問看護)で
共に働く看護師を募集しています

医療法人医和生会ってどんな会社?

理事長の山内俊明は、「病気や障害があっても、患者様の生活の場に必要な医療を持ち込んで治療することで、住み慣れた自宅での生活を継続してほしい」という想いから、医療法人医和生会を設立しました。
平成10年に訪問診療を本格的に開始、平成11年に訪問看護ステーションを開設。
医和生会には「在宅医療」に挑戦し続けてきた長い歴史と実績があります。

コスモス訪問看護ステーション

→詳しくはコチラ

医和生会だから成長できる3つの環境

POINT
1

医療・介護連携環境

医和生会には非常勤・常勤を含めた5名の医師が在宅医療に携わっています。また、山内クリニック(外来診療・在宅療養支援診療所)、居宅介護支援事業所、通所リハビリテーション、利用者様の特性に合わせた4つのデイサービス、地域に密着した小規模多機能型施設など多職種が連携して利用者様の在宅生活を支えています。

POINT
2

教育環境

入職後は新入職員研修、法人内のデイサービス等で現場研修を1ヶ月ほど行います。その後、訪問診療・訪問看護での勤務となりますが、まずは先輩訪問看護師と1・2ヶ月の同行訪問を行い(未経験であれば6ヶ月)、安心して1人で訪問できるまでサポートします。また、個人が興味を持ち、行きたいと思った研修には参加できるよう勤務を調整しています。

POINT
3

勤務環境

医和生会の産休・育休取得率は100%!復帰後も希望や条件を考慮し、短時間勤務にするなど自分のライフスタイルに合わせた働き方を選べます。また、日曜・祝日・お盆休暇・年末年始は休業日となっている他、有給休暇も取得できます。

※24時間365日患者様・ご家族様からの相談に応じるために、夜間や休日も常勤スタッフで緊急電話対応をしています。1人あたり、月に4~8回程度です。利用者様の変化をスタッフ全員で必ず共有し、対応しています。

ケア事例発表会動画

編集画面では動画は再生されません。

老々介護

~褥瘡発生から地域包括ケアシステムが活用された例~

平成28年8月開催「第2回ケア事例発表会」で、コスモス訪問看護ステーションのスタッフが事例を発表しました。

平成27年8月開催「第1回ケア事例発表会」でも訪問看護師が事例を発表しました。

☻訪問看護師の1日☻

8:30 ミーティング

1日のスケジュールの確認をします。また、スタッフ間で患者様情報の交換・共有を行い、ケアの統一性を図ります。

9:30 訪問へ

日により変動はありますが、午前中の訪問は1~2件。必要性に応じて30・60・90分の訪問があります。
その時の体調にあわせ、必要なケアを即座に提供します。

12:00 お昼休憩

訪問から戻り、お昼休憩。他事業所のスタッフも一緒に楽しくお昼です♡♡
午後の訪問に向けてエネルギー補給です!

16:30 記録

午後は2~3件の訪問を行い、事業所に戻り、記録や報告を行います。
同じ事務所内にケアマネージャーが働いているので、情報交換を行うこともあります。

よくある質問

Q

どれぐらいの利用者がいるんでしょうか?

A
訪問看護・訪問診療合わせて70~80名の方が利用されています。ステーション全体で見ると、1日15~20件(年間3,500件)の訪問を行っております。医師を含めたスタッフ全員で利用者様の状態・情報を共有し、全利用者への対応を可能にしています。


Q

どのようにして情報共有を図っているんですか?

A

毎朝のミーティングではもちろん、訪問を終えて事業所に戻ると、利用者様の状態について報告、ケアの方法についてもスタッフ間で相談しています。


Q
残業はありますか?
A
利用者様の状況にもよりますが、月に4~5時間の残業になることもあります。残業の場合は、残業手当があります。


Q

子どもがまだ小さいので、お迎えなどもあるのですが…

A

コスモス訪問看護ステーションには多数の「ママナース」が在籍しております。お迎えの時間に合わせた勤務形態を選択していただけますし、学校行事や突然の病気などの場合も、スタッフみんなで勤務を調整しますので安心してください。

Q

どれぐらいの利用者がいるんでしょうか?

A
訪問看護・訪問診療合わせて70~80名の方が利用されています。ステーション全体で見ると、1日15~20件(年間3,500件)の訪問を行っております。医師を含めたスタッフ全員で利用者様の状態・情報を共有し、全利用者への対応を可能にしています。


訪問看護未経験でも安心!

鈴木さんはもともとクリニックの外来看護師(准看護師)として勤務されていましたが、日々の業務に取り組むなかで「もっと勉強したい!」「いろんな知識を身につけたい!」という想いから、法人の資格取得支援制度を利用して看護学校で勉強され、正看護師となりました。
平成28年3月より訪問看護師として活躍されています。鈴木さんは「病棟での経験もない自分が、初めて訪問看護師なんて大丈夫だろうか…」と心配されたそうですが、先輩看護師と半年間の同行訪問を続け、9月下旬に無事独り立ち(一人でご利用者宅を訪問)しました!スタッフみんなでサポートしていきます!

日本褥瘡学会認定「在宅褥瘡管理者」資格取得!

平成28年9月、芳賀さんが日本褥瘡学会認定「在宅褥瘡管理者」の資格を取得しました。訪問診療などにも携わる芳賀さんは、積極的に研修会などにも参加し、症例をまとめあげました。より専門的な知識・技術を今後のケアに役立てていきたいと意気込んでいます!

ご応募お待ちしています♪

今後も進化し続ける医和生会で、私たちと一緒に働きませんか?
スタッフ一同、お待ちしております。

〈お問い合わせ先〉
採用担当 企画課
電話:0246-21-5633
メール:zukasuke1204@gmail.com