特技を身につけて 私らしく輝く!

認定資格講座

あなたは、子育て後や定年後に、どのような日々を送りたいですか?

夢中になれることがあると、心が満たされて幸せを感じられます。

やりがいがあると、活き活きと若々しく年齢を重ねていくことができます。


一度の人生だからこそ、自分らしく生きることが大切ではないでしょうか?




好きを見つけて自分らしく輝ける女性を増やし、笑顔を広げていきたい」との想いから・・・

未経験 の方でもすぐにレッスンが行える講師養成講座を組み立てました。





ワイヤーと聞くと「硬くて、ぐちゃぐちゃになりそう?!」
こんなイメージはありませんか?

せっかく学ぶのなら、しっかりとした技術で綺麗に作れるようになった方が楽しいですよね


ワイヤーに恋して20年以上の代表理事 土屋の経験に基づいた 確かな技術 とノウハウがつまっています。


作りやすさ と 教えやすさにとことんこだわった講座です。





活動を続けていくことで、お金では得られない 喜び  やりがい 、学び が待っているからこそ・・・

活動を続けやすいよう、充実したサポートで応援しています。



ワイヤークラフトを通して、笑顔あふれる世の中 を目指しています。







あなたも特技 を身につけて、生徒さんの笑顔を喜びに

第二の人生 を楽しみながら、心が潤う 生き方をしてみませんか✨





未経験 の方からご参加いただけます。

少人数で、一から丁寧に指導いたします。
お任せください。

こんな方におすすめです!

  • 子育て後の人生は、自分で何かしてみたい
  • 生涯続けられる、やりがいを見つけたい
  • イキイキと若々しく年齢を重ねていきたい
  • 誰かを喜ばせることに、幸せを感じる
  • 朗らかで人が好き
  • 陰口や悪口を好まない
  • 確かな技術を身につけて、活かしたい
  • 子育て後の人生は、自分で何かしてみたい

講師養成&技術講座
雑貨ベーシック

【対象】
・ワイヤーワークを基礎から学びたい方
・ワイヤークラフト講師として活動してみたい方

未経験の方からご参加いただけるよう、一から丁寧に進んでいきます。

 ご安心ください。​

 

 

【内容】
・ワイヤークラフトの基礎技術から、講師活動に必要なスキルまで学べます。
・レッスン作品を作りながら学ぶので、認定校登録後すぐにレッスンを
   始めることが可能です。

 ⇒下記の「認定校になるとできること」を参照。

 

【認定校 開催期間】
「4時間×1回」+「2時間×1回」+「3時間×4回」(毎週 ・試験含む)
  

  
【本部校 開催期間】
「3時間×2回」×3日間(隔週 ・試験含む)
  

 


【受講料】
税別 78,000円
(材料 ・ テキスト ・ 試験料 ・ 修了証書含む)  

※一括又は講座修了日までにお支払いが完了する回数にて、分割払いも可能。

 

※一般社団法人 インターナショナル ワイヤークラフト協会(IWA-wire)の講師として活動をご希望の場合は、講座修了後に認定校登録が必要です。

 
※認定校登録料 税別  30,000円
( 認定校証 ・ 講座で作る3作品+2作品の動画付き講師用レシピ・
  「レッスンマニュアル&基礎テクニックのポイント」を含む)

 

 

【認定校になるとできること】
・ IWA-wire 雑貨「ベーシックレッスン」と「ショートレッスン」の開催
 ⇒ 講師用レシピをお持ちの作品が対象

  以下の5作品は、すぐにレッスンを行うことができます。

【 講座で学ぶ3作品 】

【 認定校登録料に含まれる2作品 】

・レッスン可能なIWA-wire 雑貨 「ベーシックレッスン」と
「ショートレッスン」作品の制作販売   

 

・ご希望により、その他の雑貨ベーシックレッスンおよび
 ショートレッスン作品も、講師用のレシピや動画で学びながら
 教える作品を増やしていくことができます。(有料)

    ※その他の作品はこちら>>>

 ・ご自身でデザインした作品のレッスンや作品販売も可能です。


※認定更新料 税別  3,000円 (登録年は不要 ・翌年から)

※認定校として活動するにあたり、コミッション(手数料)は
   いただいておりません。

  材料の仕入れも、協会経由での購入義務はありません。

 

 

【認定校登録後の特典】
①ワイヤーを卸価格で購入できます。

②レッスン開催のためのマニュアルや、データをプレゼント。

③レッスンの提案や開催に関する相談や質問ができるので安心!(無料)

④教える作品を考えることに行き詰まらないよう、レッスン作品のサポートがあります。 ご自宅で、指導用のレシピや動画で学んで教えることができます。 
(任意・有料)

 


一本のワイヤーが、平面から立体へ・・・

驚きと感動が待っています♪

講師養成講座を作った経緯>>>


本部校開催スケジュール

●会場の最寄り駅
神田駅


●日程
【第1回】2020年1月30日(木)10:15~17:15

【第2回】    2月13日(木)10:15~17:15   

【第3回】    2月27日(木)10:15~17:15

※認定校登録される方はオリエンテーション  17:25~19:00



※北海道、東北、関西、九州などで開催をご希望の方がいらっしゃいましたら、お問い合わせください。
以下の受講規約を確認・ご了承の上で、お申し込みください。

講師養成講座 
開催校

ご希望の日程にて、ご相談可能です。
体験&説明会を開催。
お問い合わせください。

●北海道
アトリエ 空

※兵庫在住のため不定期

・ベーシックレッスン    
・アドバンスレッスン    
・マスターレッスン     
・アクセサリーレッスン
・講師養成&技術講座ベーシック
・講師養成講座アドバンス
・講師養成講座マスター

●茨城県(水戸駅・大子町・日立市)
フラワーアレンジメント&クラフトサロン ベルフィオーレ

・ベーシックレッスン    
・アドバンスレッスン    
・マスターレッスン     
・アクセサリーレッスン
・講師養成&技術講座ベーシック

・講師養成講座アドバンス
・講師養成講座マスター

※レッスン可能:平日・土日

●埼玉県(蕨駅)
amabile(アマービレ) wire craft 

宮川 千亜紀
https://ameblo.jp/teru4462/
・ベーシックレッスン    
・アドバンスレッスン    
・マスターレッスン     
・アクセサリーレッスン
・講師養成&技術講座ベーシック

・講師養成講座アドバンス
・講師養成講座マスター

※レッスン可能:平日・夜間・土日

●埼玉県(浦和駅)
a la mode(アラモード)wire craft 

・ベーシックレッスン    
・アドバンスレッスン    
・マスターレッスン     
・アクセサリーレッスン
・講師養成&技術講座ベーシック

・講師養成講座アドバンス
・講師養成講座マスター

※レッスン可能:平日

●埼玉県(上尾駅)
Studio ピアチェーレ

・ベーシックレッスン    
・アドバンスレッスン    
・マスターレッスン     
・アクセサリーレッスン
・講師養成&技術講座ベーシック
・講師養成講座アドバンス
・講師養成講座マスター

※レッスン可能:平日・夜間・土日(応相談)
※お子様連れご相談ください

●埼玉県(越谷駅・与野駅)
Wire Craft Pure

・ベーシックレッスン    
・アドバンスレッスン    
・マスターレッスン     
・アクセサリーレッスン
・講師養成&技術講座ベーシック
・講師養成講座アドバンス
・講師養成講座マスター

※レッスン可能:平日昼・土日・雑貨
※お子様連れ可能(越谷会場)

●大阪府(天王寺駅)
l'atelier Suzu -アトリエ 寿々-

・ベーシックレッスン    
・アドバンスレッスン    
・マスターレッスン     
・アクセサリーレッスン
・講師養成&技術講座ベーシック
・講師養成講座アドバンス
・講師養成講座マスター

※レッスン可能:平日・夜間・土日(応相談)

●兵庫県(黒井駅)
アトリエ 空

・ベーシックレッスン    
・アドバンスレッスン    
・マスターレッスン     
・アクセサリーレッスン
・講師養成&技術講座ベーシック
・講師養成講座アドバンス
・講師養成講座マスター

※レッスン可能:応相談

●北海道・郡山・東京・京都・九州他
IWA-wire 本部校

代表理事 土屋 智恵子
https://ameblo.jp/lapis-wire/
北海道、郡山、京都、九州などで、講師養成講座の開催をご希望の方は、お問い合わせください。

本部校では、告知スケジュール以外の日程のご相談は致しかねます。



協会 お問い合わせ

携帯アドレスの方は、info@iwa-wire.jp の
アドレスが受信できるように
設定をお願いいたします。

48時間以内にお返事を差し上げます。

講師養成講座 雑貨アドバンス

【対象】 講師養成講座 雑貨 「ベーシック」 を修了した認定講師

 

【内容】
・応用技術やIWA-wireオリジナルの作りこみ技術

(雑貨アドバンスレッスンの5作品を含む)

・ご自身で考えた作品の作り方

・レシピの作り方

・実物大型紙の作り方

 

 【修了後に開催可能】
 雑貨アドバンスレッスン

 

 

【認定校 期間】
「3時間×1単位」×6回 (毎週)

                            
【本部校 期間】

「3時間×2単位」×3回 (隔週)

 

 

【受講料】 税別 79,500円

   ※材料 ・ テキスト ・ 画像5作品の講師用レシピ含む

 

 【認定料】 税別 15,000円

 ⇒ベーシック講座最終日までにお申し込みの場合 税抜5,000 円

 ※修了証書 ・ 認定証 含む



講師養成講座 雑貨マスター

【対象】 講師養成講座 雑貨 「アドバンス」 を修了した認定講師

 

【内容】
感覚を磨きながら、高いスキルを身に付けていきます。
(雑貨マスターレッスンの5作品を含む)

 

【修了後に開催可能】 ※講師を養成できるようになります!
・雑貨マスターレッスン

・講師養成&技術講座 雑貨ベーシック

・雑貨レッスンから講師養成講座への 移行講座

・雑貨マスターレッスンを5回以上修了された方が対象の 
 オリジナル講座(ご自身で考えた作品の作り方を学べます)

 

 【認定校 期間】 
「3時間×1単位」×6回 (毎週)

                           
【本部校 期間】
「3時間×2単位」×3回 (隔週)

 

 【受講料】 税別 79,800円

 ※材料 ・ テキスト ・ 画像5作品の講師用レシピ ・ 試験料含む

 

 【認定料】 税別 25,000円

  ⇒ベーシック講座最終日までにお申し込みの場合 税抜10,000 円
    ⇒アドバンス講座最終日までにお申し込みの場合 税抜15,000 円

  ※修了証書 ・ 認定証 ・ 「講師養成 ベーシック講座」 と「移行講座」、  
   「オリジナル講座」の講師用テキスト含む


受講規約

以下の「受講規約」をご確認いただき、ご了承いただけましたら
お申し込みください。

お申し込みいただいた時点で、本規約を了承したものとみなします。

 

受講規約

 

第1条(適用範囲) 本規約は、一般社団法人インターナショナルワイヤークラフト協会(以下、「当協会」といいます。)が主催するすべての講座(以下、「本講座」といいます。)を対象とし、効力を生じます。

第2条(受講の申込み) 本講座の受講申込みは、当協会が定める所定の方法に従って行うものとします。

第3条(受講契約の成立) 本講座の受講の申込みの後、受講料の決済が完了した時点で受講契約が成立するものとします。

第4条(受講料の額) 受講料の額は、講座ごとに、別途定めるものとします。

第5条(決済方法) 本講座の受講料の決済方法は次に定めるとおりです。
(1)銀行振込  お支払いの回数は、講座ごとに、別途定めるものとします。
受講料の全額を、当協会が指定する銀行口座へお振込み下さい。
(振込手数料は支払いをする方のご負担とします。)
振込先の銀行口座は、受講の申込みの後に当協会よりメール等の方法によりお知らせいたします。  
(2)ペイパル決済 当協会本部での決済に限り、ペイパル決済ができるものとします。

 

第6条(講座開催日前の解約)
本講座については、次に定めるとおりのキャンセル料が発生いたします。
なお、本講座が2日以上に亘り開催される場合は、「講座開催の日」はその最初の日をいい
(以下、同じ)、「講座開始」とは、その最初の日の講座が始まる時点をいいます。
また、本講座のキャンセルの通知があった時点は、メール、郵送その他明確な方
法による通知が当協会に到達し、当協会が覚知した時点をいいます。
講座開催の日の10日前から3日前までの間にキャンセルの通知があった場合
・・・ 受講料の額の50%の額
講座開催の日の2日前から講座開始の24時間前までの間にキャンセルの通知が
あった場合・・・受講料の額の70%の額
講座開始の24時間前以降から講座開始までの間にキャンセルの通知があった場
合・・・受講料の額の100%の額

第7条(講座開講日以降の解約)
講座開催の日以降の受講者からの解約(受講契約の解除)は認められませんの
で、解約の申し出をされても受講料の返金は一切いたしません。

第8条(受講料の返金)
受講者の都合による欠席については、受講料の返金は一切いたしません。

第9条(講座の振替)
受講者が講座に出席できない場合において、当協会が認める場合は、別の日程を
もって開催される同一の内容の講座に振替えて出席をすることができます。

第10条(講座開催の中止)
本講座の受講の申込者が最小開催人数(各講座で設定)に満たない場合、当協会
は講座の開催の日の1週間前までに、既に受講申込みのあった者に通知をし、講
座の開催を中止することができます。その場合、既に支払いのあった受講料はそ
の全額を返金するものとします(なお、その他に受講者に生じる損害がある場合で
も、当協会はその賠償の義務を負わないものとします。)。

第11条(講座修了等の要件)
本講座の全カリキュラムを履修の上、所定の要件を満たした方のみ受講修了とな
ります。なお、本講座が資格の認定を受けうる講座であっても、受講修了をした上
で当会が別に定める要件を満たした場合に限り資格の認定を受けられるものとし
資格の認定は、保証されているものではありません。

第12条(資格の認定)
本講座が資格認定に関する講座である場合、講座受講の修了後、試験合格、認定
料の支払い等の当社が別途定める要件を満たした場合にのみ、その資格認定が
なされるものとします。

第13条(著作権)
本講座の受講において、受講者が受領したテキスト等の著作物(ノウハウ等を含
め、以下「本著作物等」といいます。)に関する著作権は当協会に帰属し、受講者が
当協会の事前の承諾を得ずに、当該著作権を侵害する行為(次に掲げる行為を含
むがこれらに限られない。)を行うことを一切禁じます。
(1)本著作物等の内容を、自己又は第三者の名をもってウェブサイトに掲載する等
インターネットを通じて公衆に送信する行為
(2)本著作物等の内容を、自己又は第三者の著作物に掲載する行為
(3)本講座から得た情報等の内容を、書面による事前の許可を得ずして第三者に
開示、公開および提供する行為

第14条(秘密保持)
受講者は、本講座を受講するにあたり、当協会によって開示された当社固有の技
術上、営業上その他事業の情報並びに他の受講者より開示されたそのプライバシー
に関わる情報を秘密として扱うものとし、これらの情報を使用し、又は第三者に
開示することを禁じます。

第15条(競業禁止)
受講者は、本協会に登録しない場合は、本契約期間中及び講座修了後2年間は
当協会が事前に書面で同意をした場合を除き、自己または第三者のために当協会
が本講座で提供した内容に類似する勉強会または講座等の開催ならびにこれに類
似するサービスの提供、作品の販売をしてはなりません。ただし、ご自身でデザイン
したオリジナル作品につきましては活動が可能です。
受講者が、前項の規定に違反した場合、当協会はその違約金として、実際に発
生した損害額を請求することができます。

第16条(競業組織所属の禁止)
受講者は、他のワイヤークラフト協会および組織に重複して所属をすることはできません。

第17条(遵守事項) 受講者は、本講座を受講するにあたり、次に掲げる事項を遵守しなければなりません。 (1)当会及び講師の指示に従うこと及び他の受講者の迷惑になるような行為、言動等をしないこと
(2)本講座の受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、当社及び講師に一切の責任を求めないこと
(3)他の受講者に対して、マルチレベルマーケティング、ネットワークマーケティング、その他連鎖販売取引への勧誘、宗教等への活動の勧誘(これらの勧誘とみなされる一切の行為を含む)を行わないこと
(4)本講座の内容につき、録音又は録画、許可なく撮影をしないこと

第18条(受講資格の失効) 次に掲げるいずれかの事由に該当した場合には、本講座の受講資格を失効し、その後、当該講座並びに当会の如何なる講座の受講もできなくなります。また、失効した場合においても、受講料の返金は一切しません。
(1)本規約又は法令に違反した場合
(2)公序良俗に違反し、又は犯罪に結びつくおそれのある行為を行った場合
(3)当協会の保有する著作権、商標権その他の知的財産権を侵害した場合
(4)当協会又は当協会の利害関係人に対し、誹謗中傷をしたと認められる事実がある場合
(5)本講座の受講申込みその他当協会に伝えた情報に虚偽の内容がある場合
(6)当協会の事業活動を妨害する等により当協会の事業活動に悪影響を及ぼした場合

第19条(地位の譲渡) 本講座の受講者の地位を第三者に譲渡することを禁じます。また、受講者が死亡した場合、受講資格は失われるものとし、地位の承継は一切できません。但し、受講者が本講座の受講をできない場合、事前に当協会の同意を得た場合に限り、代理の方を受講させることができます。

第20条(損害賠償) 受講者は、本規約及び法令の定めに違反したことにより、当協会及び講師を含む第三者に損害を及ぼした場合、当該損害を賠償する責任を負うものとします。

第21条(免責事項) 本講座の遅滞、変更、中断、中止、情報等の流失又は消失その他本講座に関連して発生した受講者又は第三者の損害について、当協会は一切の責任を負わないものとします。

第22条(条項等の無効) 本規約の条項のいずれかが管轄権を有する裁判所によって違法又は無効であると判断された場合であっても、当該条項以外の本規約の効力は影響を受けないものとします。

第23条(協議事項) 本規約の解釈について疑義が生じた場合又は定めのない事項については、信義誠実の原則に従い協議の上、円滑に解決を図るものとします。

 第24条(管轄)
本契約について裁判上の争いとなったときは、乙の住所地を管轄する簡易裁判所を
第一審の合意管轄裁判所とします。


附則 1. この規約は、2018年11月26日から施行する。